人気の格安スマホ端末セットが激安で買えるお店は?徹底比較!

2017年6月15日作成
端末価格はキャンペーンなどで変わりますので、一応の参考にしてください。


大手通販サイトで人気の9つの格安スマホが、

SIMとセットで購入すると、超格安になるお店を探しました。



格安SIMの会社で、SIMと端末のセット販売されている人気格安スマホです。


格安スマホといっても、最新のものは大手キャリアのスマホの性能と変らないですね。


大手キャリアだと、1万円近い月額料金を払わなければいけませんが、

格安スマホだと、人気機種でも月額1000円前後で購入できますね。


格安スマホの種類も多くなってきているので、

人気のあるものを選ぶと、ハズレはまずないと思います。




HUAWEI nova lite


P9 liteの進化版、一般ユーザーなら満足するこのクラス最強の格安スマホです。

アンドロイドが新しく、メインメモリも3GBに増えています。

スマホにそんなにこだわらなくて、できるだけ安く、快適に使いたい人におすすめ。

指紋認証、テザリングもできます。


novaliterakuten200


最安値は、楽天モバイルです!


端末料金 月額702円(24回)

通話SIM(3.1GBプラン)とのセット料金  月額2,250円


大手通販サイトで端末だけで買うと、2万円ちょっとするんですが、

楽天モバイルでSIMとセットで購入すると、16,000円位で購入できます。

通話SIM(3.1GBプラン)で購入すると、月額2250円ですね。


通話が多い人には、「コミコミプラン」がおすすめです。

5分かけ放題+データ通信2GB+スマホ端末がセットで、月額1,880円です。

ただ、2年目は2,980円になるので、2年間の平均月額は2,430円になります。


楽天モバイルならスマホの料金が超お得!


お得な「HUAWEI nova lite端末セットプラン」の選び方!




ASUS Zenfone Go

5.5インチで一番安い格安スマホです。

この性能でこの値段、普通に使うには充分な格安スマホです。

カラーは、ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ピンクの5色から選べます。

zenfonegorakuten

Zenfone Goを端末セットで購入するなら、

楽天モバイルが最安値です!

端末料金 月額891円(24回)

通話SIM(3.1GBプラン)とのセット料金 月額1,707円



24回の分割払いで、月額891円です。

端末料金だけならIIJmioの方が少し安いんですが、通話SIMとセットにした場合は、

楽天モバイルの方が安くなりますね。


通話が多い人は、5分かけ放題のついた「コミコミプラン」がいいと思います。

端末+5分かけ放題+データ容量2GBで、月額1,880円です。

ただ2年目は2,980円になるので、2年平均の月額は2,430円ですね。



楽天モバイルならスマホの料金が超お得!


お得な「Zenfone Go端末セットプラン」の選び方



ASUS Zenfone 3 MAX

電池持ちを重視したエントリーモデルです。

ここで紹介している格安スマホの中で、4100mAhの最大容量のバッテリーを内蔵しています。


指紋認証を搭載していて、価格以上に満足度の高い機種です。


zenfone3maxrakuten200

Zenfone 3 も端末セット最安値は、楽天モバイルです。

端末料金(通話SIM) 月額1,071円(24回)

通話SIM(3.1GBプラン)とのセット料金 月額2,591円


端末料金は、23,800円ですね。

大手通販サイトで単独で買うよりも、ダンゼン格安ですね。


通話することが多い人は、「コミコミプラン」がいいと思います。

端末+5分かけ放題+スマホ本体のセットで、月額2,980円です。

ただ、2年目は3,980円になるので、2年間の平均月額は3,480円になりますね。


楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

お得な「Zenfone 3 MAX端末セット」の選び方!





HUAWEI P9 lite

だれでも簡単に使えるスマホとして人気がありますね。

カメラもメインカメラ1300万画素、インカメラ800万画素なので、精細な写真が楽しめます。

気軽に使用するユーザーに最適だと思います。

背面の指紋認証も便利ですよ。


huaweip9lite200

こちらも最安値は楽天モバイルです!

端末料金 月額(通話SIM契約)   562円

通話SIM(3.1GBプラン)とのセット料金 月額2,120円



通話の多い人は、5分かけ放題がセットになった「コミコミプラン」がお得ですね。

端末+5分かけ放題+データ容量2GBで、月額1,880円です。

2年目は2,980円になるので、2年間の平均月額は2,430円になります。


楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

お得な「P10 lite端末セットプランの」選び方!



HUAWEI P10 lite

P9 lite の後継機。高級感がアップしましたね。

全体的に2万円台で買えるスマホとは思えないパフォーマンスだと思います。

普通にインターネットや、SNSしたりするには充分です。


液晶パネルが薄く、スリムで持ちやすいですね。

p10lite200

OCNモバイルoneが最安値です!

端末料金 らくらくセットの場合 月額1,050円 一括23,800円

音声対応SIM(3GB)とのセット料金 月額2,850円



通話の多い人向けに、10分かけ放題がプラス850円でつけられます。


OCN モバイル ONE

お得な「P10 lite端末セット」の選び方!




HUAWEI nova

nova liteの上位機種です。

90分で1日分の充電ができる急速充電に対応した3020mAhの大容量バッテリーが魅力。

動きはサクサクしていて、遅さをを感じません。

慰問認証もサクッと動いていい感じです。

価格から考えると非常に満足度の高い機種だと思います。



nova400

Nifmoが最安値です!

端末料金 分割1,389円 

音声対応SIM(3GB)セット料金 月額2,989円



通話の多い人は、10分かけ放題が月額プラス830円でつけられます。

NifMo

お得な「HUAWEI nova 端末セット」の選び方!



arrows m03
国産格安スマホという信頼感で人気があります。

格安スマホにはほとんどない「おサイフケータイ」を搭載していて、

防水、防塵対応です。

軽くてフィット感がいいですよ。



arrows200

端末最安値は、楽天モバイルですね!

端末料金(通話SIM)   分割払い  月額882円 一括19,600円

通話SIM(3.1GBプラン)とのセット料金 月額2,416円



arrows m03が19,600って、激安ですね!

大手通販サイトだと、1万円位高いですよね。


通話の多い人は、5分かけ放題がついた「コミコミプラン」がお得だと思います。

5分かけ放題+データ通信4GBとセットで、月額2,980円です。

2年目は3,980円になるので、2年間の平均月額は3,480円です。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

お得な「arroes m03 端末セット」の選び方!




ASUS Zenfone 3

デュアルSIMなので、同時待ち受けができます。

指紋認証、タッチセンサーによるカメラの起動や着信応答などが可能。

外観はスタイリッシュで、薄く仕上げられた流れるようなデザインです。

手ぶれ帽子、4Kビデオ撮影などトレンドを抑えてあって、ミドルクラススマホとして

おすすめの1台です。



zenfone 3400


楽天モバイルが最安値ですね!

端末料金(通話SIM)  分割払い1,071円  一括23,800円

通話SIM(3.1gbプラン)とのセット料金 月額2,591円



3万円位の機種なんですが、楽天モバイルだと23,800円です!

激安ですよね!


通話が多い人は、5分かけ放題がセットになった「コミコミプラン」がお得です。

5分かけ放題+データ通信4GBと端末セットで、月額2,980円です。

2年目は3,980円なので、2年間平均の月額は3,480円になりますね。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

お得な「Zenfone 3 端末セット」の選び方!





Vaio phone A

vaioブランドのスマホとして3製品目です。

5.5インチの液晶ボディは大きいです!

5.5インチで大きめなので、手の小さな女性などは、ちょっと使いにくいかもしれませんね。

デュアルSIMスタンバイに対応していて、

ドコモの高品質音声サービスvolteも使えるようになっています


vaiophoneA400

IIJmioが最安値ですね。

端末料金 月額850円(分割) 一括19,800円

音声通話締め(3GBプラン)とのセット料金 月額2,450円



通話が多い人は、通話定額オプションを付けるのがいいと思います。

10分かけ放題だと、月額830円プラスになります。




moto G5

5インチの、コストパフォーマンスに特化したモデルです。

格安スマホの中では小さい部類ですね。

バッテリーは、2800mahとそこそこ大きいので、持ちはよさそうです。

指紋認証センサ搭載、急速充電対応。

スペックが高くないので、3Dゲームなどには不向きですね。


motoG5200


BIGLOBEモバイルが最安値です!

この端末はBIGLOBEモバイルしか扱っていませんでいた。


端末料金 分割月額1,040円(一括払いはありません。)

音声SIM(3GB)とのセット料金  月額2,570円



今なら10,000円キャッシュバックがありますよ!

BIGLOBE SIM/スマホ

お得な「MOTO G5 端末セット」の選び方!




ZTE BLADE E01

通話、メール、メール、Facebookくらいしかつかわないので、

ファミコン価格なのでダメもとで買ってみましたが、

スペックの割に以外とよく動いてくれます。

シンプルなので使いやすいですね。

バッテーリーは一日持ちレベルですね。


ztebladerakuten

楽天モバイルで、一括払いで、なんと!680円です。

分割だと、月額30円です。

通話SIM3.1GBプランで、月額1,627円です。


スマホにそんなにこだわりのない人には、お買い得ですよ!


楽天モバイルならスマホの料金が超お得!


総合的に比較すると、

機種数も、価格の安さも

楽天モバイルが、頭ひとつ抜けてると思いますね。




格安スマホのスペックってどうなの?

スペック

MVNOの端末セットの仕組みはどうなってるの?



格安スマホを端末セットで購入するメリットなんですが、端末料金が安くなることと、

最初から基本設定がされているので、ASP設定などの面倒くさい作業をしなくていいところですね。

セットで購入すると、基本設定がしてくれてあるので、格安スマホが簡単に始められますね。



端末がセットで購入できるMVNOはたくさんあるんですが、

いくつか違いがありますね。



まず、同じ端末でも料金が違いますね。

SIMの料金はそんなには違わないので、端末の料金がセット料金に大きく影響します。


人気の端末は、ほとんど揃っていますね。

価格も、大手通販サイトで購入するよりも、格安のものもたくさんありますよ。


端末料金は、15,000~20,000円くらいの端末だと、分割月額だと500円~1,000円位、

それ以上の端末だと1,000円以上になりますね。



支払い方法は、一括払いだけ、分割払いだけ、両方利用できるところがありますね。


分割払いにすると、一般的に24ヶ月払いになるので、1年位で端末を変えようとすると、

端末の分割代金はそのまま継続して払うことになります。

途中で端末を変えても、残金を払わなくていいMVNOも出てきてますね。


期間限定のキャンペーンなどで、月額30円なんてのもありますよ。

ztebladerakuten80

楽天モバイル ZTE BLADE E01  一括680円 分割30円×24回

楽天モバイル





端末セットの3つの組み合わせ


①端末+通話、SNS、ネットができるSIMのセット(通話SIM)

※どのMVNOも、通話SIM3GBプランで、月額1600円くらいが目安です。


②端末+ネットだけできるSIMのセット(データSIM)

※データSIM3GBだと、月額900円くらいが目安です。


③端末+通話SIM+かけ放題がついたセット(コミコミプランなど)

※最初からかけ放題がセットになったプランも、後からオプションで付けられるプランもあります。

金額は、月額850円位のものが多いですね。



MVNOの端末メーカーとの関係によると思うんですが、

同じ端末でもMVNOによってかなり違うこともあるので、価格を比較してみるといいと思います。

人気の格安スマホ端末セットが激安で買えるお店は?徹底比較!





端末セットの料金

端末セットの料金は、端末の料金と、選ぶデータ容量で変わってきます。

通話SIM3GBプランで、一般的には、月額2,000円~4,000円位ですかね。

キャリアと比較したら、激安ですよ、端末がセットでこの料金ですから。



動画などをたくさん見る人は、データ容量を大きくしたほうがいいと思いますね。

家にWiFiがあって、外ではメール、LINE、ネットで調べ物くらいできればいいという人は、

3GB以下でいいでしょうね。



データ使い放題のプランも出てきていますね。

BIGLOBEモバイルでだと、3GB以上のプランに入って、

エンタメフリーオプション480円/月~を付けると、

YouTube、Google Play Music、Apple Music、Abema TVなどが、

データ通信量が制限なく利用できます。

BIGLOBE SIMエンタメフリープラン



格安スマホを格安で利用する方法

データSIMだけでネットを使うという人は、端末とセットで格安のMVNOを探すことですね。

端末セットのデータSIM激安ランキング!徹底比較!



通話SIMで、できるだけ安くする方法は、受信だけにして発信通話をしないことです。

いろんなオプションをつけなければ、月額1600円ですみます。


発信には30秒20円かかるので、月に10回(一回3分として)も発信すれば、1,200円になっちゃいます。

基本的には、メールやラインで済ませられる人なら、安く使えますね。


ただ、月に20分以上(800円)電話する人なら、かけ放題がついたプランがお得だと思います。


5分かけ放題で月額850円くらいですね。

3分かけ放題、10分かけ放題、60分通話無料など、

自分の通話のタイプによって選べますね。


ただ、かけ放題は結構高くなるので、かけ放題が必要なくらい電話する人は、

大手キャリアのかけ放題のほうがいいんじゃないかと思います。


通話アプリを使わないで慣れたかけ方のが楽ですしね。

ドコモのドコモwithも始まりますし。


私は、通話が少ないので、楽天モバイルのZTE BLADE E01を、

auからの乗り換えで買いました。

auで予約番号だしてもらうのも、楽天モバイルから届いた格安スマホをデットするのも、

悩まずできましたね。

楽天電話の使い方がいまいち慣れてませんが。。。


とにかく、ZTE BLADE が一括で680円だったので、

思わず買っちゃいました。


安いからどうかなと心配したんですが、サクサク動くし問題ないですね。

私みたいにスマホにこだわらない人にはいいですね。



まとめ


端末セットって、端末の料金がポイントですね!

SIMやオプションなどの料金はそんなに大きく違わないので、

端末が一番安いMVNOを見つけることですね。




端末を選ぶ時の方法ですが、

私は、楽天モバイルをベースに比較していったほうが楽だと思います。


楽天が、人気機種の種類が揃っていて、料金も安いので、楽天料金をみてから、

他のMVNOを比較してみたほうがいいと思いますね。


サイトの料金をクリックすると、料金シュミレーションがあるので、

セット料金が比べられますよ。

料金シュミレーション

料金ページ



キャンペーンをやっていて、格安になることもおおいので、

その辺もチェックするといいと思います。


でも、大変なんですよね、MVNOの数もおおいし、

実際にやってみた感想としては、

MVNOのサイトがみにくい、分かりにくい!


と思った人は、こちらに人気の格安スマホがSIMとセットで、

最安値で買えるMVNOをまとめましたので、参考にしてみてくださいね♪

人気の格安スマホ端末セットが最安値で買えるお店は?