さーてここから今年の相場はどうなるのか?市場アナリストの観測では、前半は堅調な相場・・・・・・って巷ではもっぱら噂ですが、株式投資で最も大切なスタンスは、まず自分自身のスタンスが、投資なのか投機なのかをしっかりと見つめないといけないですね。電話相談でも、この部分をまだ確立されてない初心者のかたがたくさんおられました。


投資とは?

当たり前のことなのですが株式投資はその会社の将来性が今の株価に繁栄され、投資という言葉通りの将来・未来にご自身の資金を投資するわけですから、もちろん数日・短期で大きな利益を追求するのではなく、数ヶ月〜数年といったスパンでのリターンを目的とするものであります。

 

投機とは?

今はやりのデイトレーダーなど機(チャンス)に投げるといった、需給・市場心理の流れに乗った売買であり、短期売買などのマネーゲームといったスタンスであります。

 


バナー小 赤


個人投資家の過半数は、投機家であり特に300万以下の資金の投資家の80%以上が投機家といっても過言ではありません。

要は何がいいたいのかと言いますと、投機家が投資家の知識で投資しても勝てないですし、投資家が投機家の知識で投資しても勝てないのです。

 

まず銘柄の売買・情報も大切ですが、基礎であります、まずご自身の投資スタイル・スタンスをしっかりと見つめなおし、会員ページの流れ星17か条・デイトレ10かを参考にしていただきたいとおもいます。

大切な資金をギャンブルにしないためにも・・・・・・。

人気ブログランキング←クリックお願いします。


明日の注目は、22:00ごろ更新予定!乞ご期待!!