ブログネタ
インターネット拾いネタ に参加中!
ペーパークラフトと言うと、プリントアウトした型紙をカットして、糊でチョチョっと貼り付けただけのチープなオブジェと言うイメージがありませんか?

しかし今のペーパークラフトは大きく進化し、昔のペーパークラフトとは比べ物にならない程に、紙で作ったとは思えないクオリティーの高いものが数多く公開されています。

中には部品点数が900個以上もあり、ベテランでも完成までには数か月を要する超精密なパーパークラフト等もあり、もはやペーパークラフトは「お手軽でチープな子供の工作」では無く、経験と技を必要とする紙の芸術と言っても過言では無い領域にまで到達しているのです。

今回は、そんな作り甲斐のあるペーペークラフトを公開しているサイトを御紹介したいと思います。

勿論、すべて無料です。

それでは続きをどうぞ!

【切って貼って完成は昔の話!パーパークラフトの奥深い世界】

冒頭でもお話ししましたが、今のペーパークラフトは大きく進化・発展を遂げ、紙で出来ているとは思えない程、クオリティーの高い作品が数多く公開されています。

当然の事ながら、作る側にも単に「切って貼る」だけで無く、様々な経験と技が必要になります。

プラモデルが単にランナーからパーツを切り離して、セメダインで接合するだけで無く、スジ彫りやスミ入れ、ウェザリング、ドライブブラシ等のテクニックがある様に、ペーパークラフトにも完成度を高める為の道具やテクニックがあるのです。

その為、これから御紹介するペーパークラフトにも初心者向けや中級者向け、上級者向けと言うレベルが存在します。

また、ペーパークラフトサイトの中には、作品を綺麗に作る為の小道具やノウハウを解説しているサイトもあります。

パーパークラフト未経験の方がいきなり上級者向けの作品に挑んでみても手が出ませんが、色々な作品を作る中でペーパークラフトの奥深さと素晴らしさを知る事が出来るでしょう。

それでは次は、御勧めのペーパークラフトサイトを御紹介します。
【厳選!御勧めペーパークラフトサイト御紹介】

Caon Creative Park:

カメラメーカーであり、プリンターメーカーでもあるキャノンが開設しているパーパークラフトサイトです。

作品レベルは、初級から中級レベルです。

公開されている作品は多彩で、以下の様なカテゴリー別に作品が公開されています。

サイトはこちらです。

動物:
陸上生物から海洋生物、果ては空想上の生物まであり、どれもチープとは言えない作品ばかりです。
「かんたんシリーズ」は、子供でも作れる作品ですが、これからペーパークラフトを始める方には最適な作品ばかりです。

おもちゃ:
人形やミニチュアがメインですが、「動くおもちゃ」は、ハンドルを回して作品を動かしたり出来、「紙飛行機」は飛ばして楽しむ事が出来ます。

乗物:
飛行機やヘリコプター、船、車、建設重機、鉄道などの作品が公開されています。

上手く作れば紙とは思えない出来になりますが、その分、全体的に中級者レベルの印象です。

科学:
恐竜や昆虫など、見て楽しむ事が出来る作品の他に、日時計や地球儀、星座早見盤など実際に使って学習出来る作品もあります。

建物:
世界的に有名な建造物やランドマークの作品が公開されています。

出来上がった後は、じっくりと眺めて居たくなる様な作品ばかりです。

ホーム&リビング:
クリスマス用のモビールやオーナメントなど、パーティーを楽しく演出するのに最適な作品が公開されています。

オブジェ:
楽器や縁起物、植物など、部屋の飾りに最適な作品が公開されています。

イベント:
ホーム&リビングと同じくパーティー系の作品ですが、こちらは飾りでは無く、顔や頭に付けて楽しむ仮面やカチューシャ等が公開されています。


Peper Replika:

こちらは海外のペーパークラフトサイトです。

このサイトの最大の特徴は、多彩なジャンルの作品が公開されている事と、作品のクオリティーが高い事です。

その為、作品レベルは中級者以上です。

サイトはこちらです。

公開されている作品カテゴリーは以下の通りです。

飛行機:
複葉機や第二次大戦から現代までの戦闘機や爆撃機、輸送機、無人偵察機、セスナ等が公開されています。

旅客機:
世界各国の旅客機が公開されています。

古代遺跡:
日本の土偶を初め、世界各国の古代遺跡が公開されています。

アニメ−漫画:
ワンピースの海賊船やドラえもんを初め、ハリウッドのCGアニメ映画のキャラ等が公開されています。

ドローン:
通常のドローンや軍事用ドローンが公開されています。

建築物:
寺院や宮殿から中東の高層ビルや時計塔等のランドマークが公開されています。

パーティー飾り:
サンタの帽子を被ったストームトゥルーパーの顔を初め、パーティーを楽しくするグッズが公開されています。

ディズニー映画のキャラ:
ミッキーを初め、トイストーリーのバズライトイヤー等、ディズニー映画のキャラが公開されています。

フィギュア:
キャプテンアメリカ、バットマン、SWAT等のフィギュアが公開されています。

兵器:
ライフルやマシンガン等の銃が公開されています。

ガンダム:
ガンダムのモビルスーツが公開されています。

アイアンマン:
アイアンマンのパワードスーツが公開されています。

リカ アドベンチャー:
リカとモビルスーツ、ライトプレーンが公開されています。

軍事乗り物:
戦車や装甲車両が公開されています。

マイリトルポニー:
マイリトルポニーのキャラが公開されています。

神話と文化:
各国の神話を継承する為の踊りの姿や建造物が公開されています。

その他:
放射性廃棄物のドラム缶やキャンプセット等、カテゴリーから外れた物が公開されています。

兵士:
4頭身にデフォルメされた、イギリスの衛兵やシールズ、スペツナズ等の兵士が公開されています。

アバター:
スティーブ・ジョブズやビートルズ、アウンサン・スーチー等、世界的な有名人のキャラ公開されています。

パトレイバー:
パトレイバーに登場するレイバーや車輛が公開されています。

希少モデル:
アップル機▲▲奪廛覘競灰鵐團紂璽拭▲薀ぅM9−Pカメラ、ナチス開発のUFO等が公開されています。

船/ボート:
アメリカ沿岸警備艇や大型クルーズ船等が公開されています。

シンプルペーパークラフト:
動物を中心に比較的簡単に作れる作品が公開されています。

宇宙:
スペースシャトルやサターンVロケット、火星探査ロボット−キュリオシティー等が公開されています。

スターウォーズ:
ストームトゥルパーやR2D2、スターファイター等が公開されています。

トランスフォーマー:
トランスフォーマーのロボットや変形前の乗り物等が公開されています。

乗り物:
消防車やマッドマックスの車輛、F1マシン、ラリーカー、市販車等、あらゆる乗り物が公開されています。

世界の紙幣:
世界各国の紙幣のペーパークラフトが公開されています。


<初めは戸惑う、Peper Replikaの型紙ダウンロード方法>

Paper Replikaは型紙をダウンロードするまでの手順に戸惑うと思います。

そこで、ここでは型紙のダウンロード手順を御説明します。

1)ダウンロードしたいモデルの写真の下にある「Read more」ボタンをクリックします。

paper replika1


2)完成品の外観と作り方のページが表示されますので、プリントアウトするか、ハードコピーやWebページ保存ツールで画像として保存して置きます。

paper replika5
※完成品外観

paper replika6
※作り方


3)作り方のページの一番下に、モデル名の後にtemplateが付いた文字がありますので、ここをクリックします。

paper replika1


4)「Document License」と言うタイトルのページに変わったら、「PASSWORD:」の右にある文字をメモして置きます。

これは型紙のPDFファイルを開く時に必要なパスワードです。

次に、一番下にある「I agree」のチェックボックスをクリックし、その後に「Click Here to Proceed」ボタンをクリックします。

paper replika2


5)この様な画面が開いたら、「ファイルを保存する」にチェックが入っている状態で「OK」ボタンをクリックします。

paper replika3


6)PDFファイルのダウンロードした後、PDFファイルを開くとこの様な画面が表示されますので、い妊瓮發靴織僖好錙璽匹鯣廠僂覇力し、「OK」ボタンをクリックすると型紙が開きます。

paper replika4
※型紙を開く度にパスワードの入力を要求してきます。

Epson Nakajima Racingペーパークラフト:

Epsonがメインスポンサーのレーシングチーム「NAKAJIMA RACING」のサイト内のペーパークラフトコンテンツです。

このサイトでは、2004年から2016年までのレースカーが公開されています。

難易度別に簡単、初級、上級と3つのレベルの作品が用意されています。

上級はペーパークラフトとは思えない程のクオリティーです。

サイトはこちらです。

また、レースカー以外にも以下の様な様々なレース関連のアイテムが公開されていて、レースカー同様にクオリティーの高いものばかりです。

作品を作るだけで無く、これらを組み合わせて臨場感の高いピット環境を再現するのも楽しいでしょう。

レースクイーン:
ピットパーティション:
総監督&ドライバー:
スペアタイヤ:
タイヤテント:
ピットパーツ:
グリッドワゴン:
給油リグ:
サインマンズテント:
ボンベ/消火器:
電動ジャッキ:
トランスポーター(ヘッドトラックター/ボックス):
ドライバーヘルメット:
SFペーパークラフト ギャラリー:

グラフィックデザイナーでもあり、パーパークラフトクリエイターとして、様々な企業にペーパークラフトを提供しているマキノ シュンイチさんが公開されているペーパークラフトサイトです。

パーパークラフトのプロであるだけに、公開されている作品はどれも秀逸な一級品です。

これらの作品が無料でダウンロード出来るのは素晴らしい事です。

サイトはこちらです。

公開されている作品カテゴリーは以下の通りです。

オリジナルクラフト:
ロボットをメインとしたマキノさんオリジナルのペーパークラフトが公開されています。

SFクラフト:
スターウォーズのタイファイターやR2D2、ミレニアムファルコンを初め、スタートレックのエンタープライズ号、バックトゥーザフューチャーのデロリアン、マクロスのバルキリー等が公開されています。

デフォルメクラフト:
4頭身にデフォルメされた、C_3POやロボコップ、ターミネーター等が公開されています。

その他ペーパークラフト:
企業から販売商品としてのペーパークラフトのオファーを受けた作品写真が公開されています。

通天閣ロボのみダウンロード出来ます。

Kidsクラフト:
子供でも作れる、動物園の動物のペーパークラフトです。

アドバイス:
ペーパークラフトを作る為のコツや道具について解説しています。
カードの兵隊:

イチヤマさんと言う方が開設されているペーパークラフトサイトです。

作品は自動車ですが、それを彩る為の風景や人物等も併せて公開されており、作った後に飾って楽しむ事が出来ます。

また、ページをスクロールする事無く、画像入りの詳細な作り方が見れます。

サイトはこちらです。

公開されている作品カテゴリーは以下の通りです。

1/30Scale Cars:

シトロエン2CVやフィアット500F等、1960年代の車をメインに公開されています。
※スバル360と言う、日本人には懐かしい車も公開されています。

F1   1961−1965:
エンジン排気量が1.5リットルだった1961年〜65年の頃のF1マシンとトランスポーターが公開されています。

精巧に再現したF1マシンでは無く、6頭身程にデフォルメした可愛い印象のペーパークラフトです。

ここでは、Accessories/Scenes等のサブカテゴリーがあり、サーキットの背景、人物等も公開されています。

Others:
Lotus49とShadow DN8のマシンが公開されています。
如何でしょうか?

今回御紹介したサイトは、どれも素晴らしいクオリティーのペーペークラフトばかりを公開されています。

是非、サイトにアクセスして御覧になってみて下さい。

そして、これらの作品はどれも無料でダウンロード出来ます。

ペーパークラフトが初めての方は、先ずは簡単な作品を幾つか作り、その後にレベルの高い作品にチャレンジしてみては如何でしょうか?

さて次回は、上級レベルのペーパークラフトを公開しているサイトを御紹介します。

A4用紙54枚、パーツ数914個と言う途方も無いボリュームの大型バイクのペーパークラフトや、もはやパーパークラフトとは呼べない程にクオリティーの高いF1マシンのペーパークラフト等、上級者向けと呼ぶに相応しいペーパークラフトを公開しているサイトを御紹介します。

お楽しみに!

記事がお気に召しましたら、右のアイコンをクリック願います!