面白い

なんで昔のゲームのほうが面白いの?

1 : 足4の字固め(埼玉県) 2013/12/10(火) 19:36:28.81 ID:0o+vYsKdP BE:1298178735-PLT(12050) ポイント特典

『ドンキーコング』や『アイスクライマー』などのレトロゲームがウエディングケーキに!?パーティー用プロジェクションマッピング映像が凄い
http://www.inside-games.jp/article/2013/11/29/72430.html



81 (1)

「フジテレビの“検証系番組”はヤバイ!?」視聴者に嫌われても『ヤラセがないと面白い番組は作れない』

1 : パイルドライバー(チベット自治区) 2013/11/21(木) 19:41:15.42 ID:tvon25l00 BE:4329375089-PLT(12122) ポイント特典

今年、週刊誌が行った「嫌いなテレビ局」ランキングで、断トツ1位を獲得したフジテレビ。
視聴率不振が叫ばれて久しいが、未だにタレントのギャラは民放局で最高額といわれ、バブリーなスタンスだけは、視聴率3冠を獲っていた頃と変わらないようだ。

最近は、同局の『ほこ×たて』が、ヤラセ発覚により打ち切り。翌月にも、BSフジの『風の見た自然たち』でカワセミの映像に虚偽が見つかり、翌週には打ち切りが発表された。

過剰演出体質に批判が集まるフジだが、番組制作会社関係者は「フジの体質は、今のままでは決して変わらない」と話す。
「『ほこ×たて』の件で、局内が反省ムードになるかと思えば、現場の人間はまったく懲りていない。特にフジ周りのスタッフは、自分を曲げない性格の人間が多く、
ヤラセが騒ぎになっても『ヤラセがないと、面白い番組は作れない』『素人(視聴者)は、何も分かってない』と反論するディレクターも多いですね」(同)

21日発売の「女性セブン」でも、業界を知る放送作家が「ヤラセは慣例」だと言い切っている。
2泊3日の旅行番組で、撮った日にちを入れ替えて放送するのは当たり前。定番の“お散歩番組”についても、番組内で偶然出会う一般人のほとんどが仕込みだといい、
エキストラ会社に「○時ごろ、この場所にいてね」と頼んでいるとか。

また、07年に『発掘!あるある大事典II』(フジテレビ系・関西テレビ制作)が打ち切りとなった原因の一つである“ボイスオーバー”の捏造についても言及。
外国語を話している人に、まったく関係のない日本語を重ねたり、音声を消して日本語のテロップを流す手法は、今も日常的に行われているという。

「フジは、『ほこ×たて』のような検証系の番組でヤラセが見つかることが多いですね。『発掘!あるある大事典II』も、納豆がいかに体にいいかを検証した結果、ヤラセが発覚。
タモリが司会を務めた検証系番組『トリビアの泉』でも、05年に“犬の飼い主”がニセモノだったことが分かっています。



81 (1)

半沢直樹 32.9% なぜなら面白いからwwwwwwwwwwwwww

1 : ミドルキック(庭) 2013/09/09(月) 09:27:52.34 ID:vA/5I8kd0 BE:1446617164-PLT(12001) ポイント特典

634 名前:名無しさんは見た!@放送中は実況板で [sage] :2013/09/09(月) 09:02:20.34 ID:4WzX1MhPi
平均32.9%
瞬間最高37.5%
止まりませんね


【日曜劇場】「半沢直樹」37倍返し【堺雅人】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1378656144/634



81 (1)

ウッチャンナンチャン内村のあまちゃんコスプレが面白いと話題wwwwwwwwwwwwww

1 : セントーン(dion軍) 2013/08/13(火) 04:08:23.14 ID:xCPS+vvoP BE:2578546297-PLT(13337) ポイント特典

ウッチャン

594090l
































本家アマチャン 

_SX405_

























ソース 

http://news.nicovideo.jp/watch/np607082


81 (1)

「男子高校生の日常」って面白いよなwwwwww

1 : 名無しさん@そうだ選挙にいこう(千葉県) 2013/07/21(日) 20:21:00.32 ID:uaaSvfYC0 BE:455464139-PLT(12001) ポイント特典

若手俳優・菅田将暉、野村周平、吉沢亮の共演で、山内泰延氏の人気脱力系ギャグ漫画を実写映画化する「男子高校生の日常」の予告編が公開された。

非モテ男子が送る日常の一コマを切り取り、テレビアニメ化もされるなど大ヒットとなった山内氏の漫画を、松居大悟監督(「アフロ田中」)のメガホンで映画化。
「王様とボク」「共喰い」と話題作への出演が続く菅田、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の野村、「仮面ライダーフォーゼ」の吉沢が仲良し3人組に扮する。ほかに若手女優の岡本杏理、山本美月らが女子高生役で出演。

男子校に通うタダクニ(菅田)、ヒデノリ(野村)、ヨシタケ(吉沢)の仲良し3人組は、いつもタダクニの部屋に集まり、だらだらとした日々を過ごしている。しかし、学園祭が隣接する女子高と共催することになり、にわかに浮足立つ。

予告編は、ヨシタケとヒデノリに騙され、ひとり妹のスカートをはいてしまったタダクニの間抜けな姿から始まる。思春期真っただ中の3人は、「彼女ってどうやってつくるの?」と悩み、キラキラとまぶしい女子高生たち翻ろうされっぱなし。
名古屋在住のアイドルグループ「チームしゃちほこ」が歌う主題歌「マジ感謝」にのせ、勘違いで暴走する男子高校生の姿をコミカルに描き出す。映画版のオリジナルキャラクターで、高校生役に挑戦した栗原類も制服姿を披露している。

「男子高校生の日常」は、10月12日から全国で公開。

http://eiga.com/news/20130720/3/

danshi_large

















予告 




81 (1)
sponsored link
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ