IT

Apple、iPhone 5Sを8月発売へ まさかiPhone 5を買った奴はいないよな?

1 : アフリカゴールデンキャット(東京都) 2013/03/05(火) 17:41:24.08 ID:tAbB5z/y0● BE:1370180873-PLT(12012) ポイント特典

Apple製品に関してリーク実績のあるiMoreは、Appleに詳しい消息筋の話として「iPhone 5S」が8月リリースされるようだと報じています。

「iPhone 5S」はiPhone 5と同じデザインを採用するものの、より高速なA7プロセッサと2GBのRAM、そして1300万画素カメラを搭載。また筐体内部の厚みも変更されていると言われています。

またiMoreは、確定ではないものの今年4月にも「iPad 5th」「iPad mini 2」がリリースされる可能性を指摘。iPad 5thはiPad miniのような薄型軽量デザインで、iPad mini 2はRetinaディスプレイを搭載していると噂されています。

iMoreはiPhoneに関する数多くのリーク実績があるだけに、かなり信憑性のある情報と思われます。続報に期待したいと思います。

情報元:iMore
http://rbmen.blogspot.jp/2013/03/appleiphone-5s8imore.html



81 (1)

NECカシオ 「iPhoneを潰す。2画面・折りたたみスマホで世界を狙う。」

1 : ベンガルヤマネコ(北海道) 2013/02/20(水) 19:10:38.42 ID:+xnZhEVh0 BE:1829067337-PLT(12001) ポイント特典

★これからのスマホは2画面・折りたたみがスタンダードに? NECカシオの「MEDIAS」説明会

 2つのディスプレイが発表直後から高い注目を集めるMEDIAS W N-05Eだ。

 NECカシオは液晶を山折りにするその独特のデザインに「バックフォールド」形状と名付け、2画面ならではの
可能性を「NEXTSTANDARD」として広げたい考え。

 折りたたんで1画面にすれば片手で操作できるサイズになり、ディスプレイを広げればタブレットのように
使える。画面は大きいほうがいいが、持ち運びを考えるとサイズは小さいほうが良い――という現在の
スマホの悩みを、折りたたみボディで解消するのが開発の狙い。次世代のスマホは2画面・折りたたみが
標準になると、同社は意気込む。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1302/20/news073_2.html

 

81 (1)

ドコモユーザーの4割「春モデルにiPhoneがあったら?そりゃあiPhoneを選ぶよ」

1 : セルカークレックス(福岡県) 2013/02/03(日) 20:11:39.34 ID:jOFTkqEe0 BE:2812723867-PLT(12001) ポイント特典

NTTドコモが発表した2013年春モデル。もし、この春モデルのなかにiPhoneがラインナップされていたら
人気の端末はどれになるのだろうか。NTTドコモユーザー500人を対象に実施したアンケート結果をリポートしよう。

前回、マイナビニュース会員でNTTドコモユーザーを対象に2013年春モデルの人気機種についてリポートした。
その際「どの機種にも興味がない」と回答した人が半数近くを占め、少々寂しい結果となった。

001l

  
それでは、選択肢を少し変えてみたらどうなるのか。そう、あのりんごマークのスマホである。
そこで、NTTドコモの2013年春モデルのラインナップに、もしiPhoneが加わっていたら最も興味のある

機種としてiPhoneを選ぶかどうかについて聞いてみたところ、約4割の人が「iPhoneを選ぶ」と回答した。

002l


前回の調査結果では1位となった「AQUOS PHONE EX SH-04E」が約2割。
仕方なくAndroid端末を選ばざるを得なかったという人もいるため、
iPhoneへの乗り換え組も出てくるはずだから、端末のなかでは、ぶっちぎりの1位を獲得することになる。
ちなみに、なぜiPhoneがいいのかを聞いたところ、セキュリティ面でiOSのほうが安心できる、という
Androidの虚を突いたものもあったが、回答のなかで目立ったのが「みんなが使っているから」という回答だった。
この回答を見て何を思うかは人それぞれだが、「みながつかっているため、話があう」というのは
妙に納得できる答えに思えるのは筆者だけか。小学生の頃に「ファミコン買ってくる」と出かけた父親。
手に携えた帰ってきたのは、まったく別のメーカーのゲーム機。クラスメートとは会話があわず、
渋い思い出になっている。当時のファミコンは小学生のコミュニケーションツールだったのだ。
「みんなが使っているから」という理由は、おそらく、そういうことなのだと思う。
http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/03/enquete_keitai5/index.html



81 (1)

久夛良木「スマートフォンの時代は終わる」

1 : 猫又(京都府) 2013/01/30(水) 01:06:10.13 ID:Qcnw9Uy/0 BE:90715223-PLT(12000) ポイント特典

「スマートフォンの時代は終わる」
サイバーアイ・エンタテインメント社長兼CEO、久夛良木 健氏に聞く

スマホは理想のネット端末ではない

--ネット端末はどんな姿になりますか。

スマホブームは一時的なものだと思います。
本来、ネット端末は消費者に持っていることを意識させてはいけないのに、
今のスマホはCPU(中央演算処理置)がどんどん高機能化して、
1日で電池を使い切ってしまうようになっています。
これは端末メーカーの発想が古いままで、
クラウド側で十分な情報を処理できないことに原因があるのではないでしょうか。

一般には、スマホの高機能化がこれからも続くように思われているかもしれませんが、
これは端末メーカーにとって都合のいい進化、願望に過ぎません。
そもそも、数100グラムもの重さがあって、すぐに電池を消耗する現在のスマホやタブレットを
何台も持ち歩くのはわずらわしくはありせんか。私は理想のネット端末とは言えないと思います。

今後10年の間に、クラウド側であらゆる情報を処理する環境が整えば、
端末が豊富な機能を持つ「リッチクライアント」の時代から、
端末には限られた機能しか持たせない「シンクライアント」の時代へ大転換が起きると予想しています。
スマホはクレジットカードのような薄さに、タブレット端末は下敷きぐらいの薄さになるのが理想的です。
そうなれば、消費者は様々なサイズの端末をいくつも持ち歩き、状況に応じて使い分けるようになるはずです。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130125/242772/?P=2



81 (1)

【変態スマホ】2画面&折りたたみの「MEDIAS W N-05E」発売へwwwwwwwww

1 : マンクス(東京都) 2013/01/22(火) 11:52:57.31 ID:xxo+gOMn0 BE:1174441436-PLT(12000) ポイント特典

n05e01
n05e_01

n05e_02
n05e_03

n05e_04


 「MEDIAS W N-05E」は、NECカシオ製のAndroid 4.1搭載スマートフォン。一見するとフルタッチ型のスマートフォンだが、背面にもディスプレイが用意された折りたたみ型で、
 広げると2画面を同時に使う、個性的な1台となっている。4月中旬発売予定。

 約4.3インチ、540×960ドットのディスプレイを2つ装備し、広げると約5.6インチの画面にできる。たとえばWebブラウジング中には、ピンチインやフリックなど、
 2つのディスプレイを1つの画面として操作できる。これにより、通常はスマートフォンとして利用しつつ、大画面で楽しみたいコンテンツはタブレット風に使う、
といった利用スタイルを実現する。キー入力時には、一方の画面全体にソフトキーを表示することもできる。

 それぞれの画面で別々のアプリを表示して利用することもできる。
 こうした2画面対応アプリは、「Utility Apps」(仮称)として用意され、1画面ずつ、別のサイトを表示する「Wブラウザ」などがプリセットされる。

 大きさは約136×64×12.2mm、重さは約183g。バッテリーは2100mAh。Xi(下り最大100Mbps/上り最大37.5Mbps)、GSM、Wi-Fi(テザリング)、Bluetooth 4.0に対応する。
 一方、NOTTV、防水、おサイフケータイ(NFC含む)、ワンセグ、赤外線通信、おくだけ充電、DLNA/DTCP-IPは非対応で利用できない。

 チップセットは1.5GHz駆動のデュアルコアCPUを搭載する「MSM8960」、
 16GBのストレージ、1GBのメモリを内蔵する。カメラは約810万画素の裏面照射型CMOS。ボディカラーはBlackの1種類。LTEでの連続待受時間は約460時間で、3Gでの連続通話時間は約500分。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20130122_584368.html



81 (1)
sponsored link
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ