こんにちは、クマ助です( ・(ェ)・ )
本日は『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』より
「アーチャー」のデコマス(彩色見本)をご紹介致します!

アーチャー

スケール 1/8
全高 約250mm ※台座含む
原型 鬼頭 祥子【アーチャー】/鬼頭 栄作【武器】
原型協力 アルター
彩色 沼倉 としあき
TVアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』より、
「Fate/stay night」シリーズ通して屈指の人気を誇る「アーチャー」が登場です。

二振り一対の夫婦剣「干将」「莫耶」を構えて振り返る、堂々たる立ち姿で立体化しました。

メインに使用した赤は、鮮やか過ぎず重すぎない赤色で、
コントラストの効いたグラデーションも相まって、威厳のある仕上がり。

ウエストから広がる布は、風に吹かれてランダムに翻る様子を表現し、
どこから見ても、まるでそこに風が吹いているような造型となっています。

目を眇め、口角を上げた不敵な笑みが、皮肉屋なアーチャーらしい表情。
余裕たっぷりの流し目が、とても魅力的なフィギュアとなっております。



眉間に刻まれたシワや、口元の微妙な表情など、
たくましい男性キャラクターならではの表現も見られます。
角度を変えて、是非お楽しみ頂きたい出来栄えです。

更に今回は、アーチャーならではの仕様として…

パーツの差し替えで、武器を弓矢にすることが出来ます。
左手には、黒の流線型が目を引く「弓」、右手には矢の形態になった
「偽・螺旋剣(カラドボルグII)」を構えています。

おおぶりの弓は綺麗な弧を描き、つや消しブラックの塗装で質感の違いを表現。
矢である「偽・螺旋剣(カラドボルグII)」は複雑な造型も見事に再現しました。

一部の差し替えだけで、矢をつがえる一瞬を切り取ったようなポーズとなり
剣を構える姿と違った魅力がお楽しみ頂けます。

更にもう1つ…

頭部の差し替えにより、TVアニメ#24のラストシーンで見せた
前髪を下ろした姿が再現可能です。

髪型だけでなく表情も異なり、本来の彼らしい表情となっております。
引き結んだ口元や、鋭い眼光が、強い意思を感じさる仕上がり。

パーツを差し替えて、両手を剣、頭部は髪を下ろした状態にすることも可能です。
お好みのスタイルで飾ってみて下さい。

最後は、あまりご紹介できなかったアングルから。
胸筋から腹部にかけて、鍛えあげられた筋肉が造型されており、
彩色によって存在感も増した、フィギュアならではの見どころとなっています。
是非お手元でご覧頂きたいなと思います。

今回ご紹介しました「アーチャー」
ただいまご予約受付中です!

ご予約については、弊社商品お取り扱い店舗様ほか
全国の模型店・量販店・アニメショップ等へお問い合わせ下さい。
どうぞ宜しくお願いいたします!!

それでは次の更新をお楽しみに~!

(使用した画像は試作品につき実際の製品とは異なります)

© TYPE-MOON・ufotable・FSNPC