title

お仕事日記




年末年始休業のお知らせ

2015年も残り僅かとなりました。
本日は、年末年始休業のお知らせをさせて頂きます。

弊社は、12月29日(水)〜1月5日(火) まで年末年始休業とさせていただきます。
業務再開は1月6日(水)からとなります。
ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

来年も一層、良い商品を皆様にお届け出来るようスタッフ一同努力して参りますので
どうかよろしくお願いいたします!

それではよいお年を〜!!



それぞれの節目

企画開発のYこと、矢吹です。
20年前の1995年10月4日は、『新世紀エヴァンゲリオン』の第壱話が放送された日となります。
エヴァンゲリオン20周年 おめでとうございます。
今でも色褪せることのない作品のひとつと言えるでしょう。



アルターとしては初商品となる『1/5scale 綾波レイ』を発売してから、丁度10年が経過しました。
改めて見ると、髪への塗装や表情などの独創的なニュアンスを量産で再現しようと頑張った商品でもありますね。(原型師様や生産工場・関係者様のおかげです)


放送当時はまだ学生でした私が、後に『新世紀エヴァンゲリオン』関連のガレージキットやフィギュアに関わる仕事に就くとは思ってもいなかったですが、様々な事を学ばせていただいた作品でもあります。

「EVA20周年」。「アルター10周年」。今後もいろいろと変わらず企画しております。
弊社も末永く、皆さまに共感頂ける商品を展開していければと思いますので、宜しくお願いいたします。

© GAINAX/Project Eva.・テレビ東京



年末年始休業のお知らせ

こんにちは、あゆです(´ヮ`)

本日は年末年始の休業のお知らせをさせて頂きます!

弊社は、12月28日(土)〜1月5日(日)年末年始休業とさせていただきます。
お問い合わせの業務再開は1月6日(月)を予定しております。
ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

今年一年も御愛顧頂きありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは良い年末年始をお過ごしください!




年末年始休業のお知らせ

こんにちは、あゆです(´ヮ`)

2012年も残すところあとわずかとなりました。
本日は年末年始の休業のお知らせをさせて頂きます!

弊社は、12月29日(土)~1月6日(日)まで年末年始休業とさせていただきます。
業務再開は1月7日(月)からとなります。
ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

本年も変わらずご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
2013年も、皆様にお楽しみ頂けるような商品の開発、
イベント展示などができるよう努力して参ります!
来年も、どうかよろしくお願いいたします。

それではよいお年を!






社内デザイナー募集のお知らせ

こんにちは、あゆです(´ヮ`)

本日は、社内デザイナー(正社員)募集のお知らせです!

ただいま弊社では、フィギュア/メカ完成品のパッケージ、
取扱説明書、広告等、印刷物全般のデザインを行う、
社内デザイナーを若干名募集中です!
応募方法など、詳細はこちらをご覧ください。

それぞれのキャラクターやアイテムに合わせて、
「こんなデザインにしたい!」というアイデアを活かせるやりがいのある仕事です!
ぜひ一緒に良い商品を作りましょう(´ヮ`)
ご応募お待ちしております!

次回ブログ更新はワンダーフェスティバル 2012[冬]の展示内容紹介を予定しております!
社内はまだまだ準備でばたばたしていますがヽ(´o`;
初出しのアイテム等展示させて頂く予定ですので、ご期待ください!

それでは次の更新をお楽しみに~!





年末年始休業のお知らせ

こんにちは、あゆです(´ヮ`)

2011年も残すところあとわずかですね~(´v`)
本日は年末年始の休業のお知らせをさせて頂きます!

弊社は、12月29日(木)~1月4日(水)まで年末年始休業とさせていただきます。
業務再開は1月5日(木)からとなります。
ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

今年も終わって一段落…と言いたいところですが、
開催まで二ヶ月を切ったWF2012冬!ということで着々と準備が始まっております!!
皆様に驚いて頂けたり、喜んで頂けるような展示にするべく頑張ります(´ヮ`*)

来年も、今年に負けないよう商品を開発してまいりますので、
どうかよろしくお願いいたします!

それではよいお年を~!!




東北地方太平洋沖地震の影響について

平成23年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」により
被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

当社におきましては、従業員の人的被害はございませんでした。
現在も予断を許さない状況が続く中ではありますが
当社も復興に向けて出来る事を行ってまいります。

改めて被災地におかれましては、皆様のご無事と一日も早い復興をお祈り申し上げます。


有限会社アルター





アルタイルブログ開設とお知らせ!

こんにちは。クマ助です。
本日はお知らせがあります!

WFで皆さんにお披露目しました アルタイルシリーズ
その後ほとんど音沙汰無しで申し訳ありませんでした…!

アルタイルシリーズの最新情報がいつでもご覧頂けるよう
この度ブログを開設しました!(*^▽^)ノ


アルタイルブログへ


出来立てほやほや状態ですが、これからのもっと記事が増えていくので
暖かく見守って頂ければ、と思います。


それに伴い、アルターのHPも表示方法が少し変わります。
HP右側のアルファオメガのバナーの下に「ブログ」のバナーを設けました。

ブログ位置

今あるHP上側の「ブログ」というタブは少し経ちましたら無くしてしまいますので
こちらから各ブログへアクセスしてくださいね。

以上、お知らせでした!


さて…明日はメガホビEXPO 冬祭 2010ですねー!
天気予報だと晴れのようですね。
油断せずに防寒をしたいと思います。
参加予定の皆様、ぜひ会場でお会いしましょう~!!

では、またの更新をお楽しみに( ・(ェ)・ )ノシ





新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!

お正月は皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか。
私はのんびりゆったりこたつでミカンにお雑煮を満喫しました。

新年を迎えるにあたり、
今年は来年以上によりよい年にすべく、社員一同頑張りますので
皆様、どうぞ本年も宜しくお願いいたします!!

ご挨拶している今日から、WFまで約1ヶ月とは!(゚〇゚;)
短い!2010年…個人的には波乱の幕開けと言えます…
特に担当している企画が…多くの方にご覧頂けるように手配中でございます!

などなど、見どころある展示にするつもりですので
ぜひアルターブースに足を運んで下さいね!
お知らせ出来る事があれば、また記事にいたしますので続報をお待ち下さいませ。

ではご挨拶のみとなりましたが、
またの更新でお会いしましょう!


クマ助でした~( ・(ェ)・ )ノシ





明月工場さん&フィギュアが出来るまで

こんにちは、夏じゃなくてもホラー小説が好きなクマ助です。
でも、夏が近づくと「その手」のものが増えてくれて、とても嬉しいです。
同じ怖いもの見たさでも、スプラッターものは見れませんが・・・。

さてさて、今回は商品のご紹介・・・ではありません。
原型師さん、そしてフィニッシャーさんの想いの詰まった作品を、
極力そのままで「量産」してくれる頼れる存在。
それがコチラ! 
09060501
中国の某所にある、明月工場さんです!ヽ(゚∀゚)ノ

つい先日、企画部Sさんが、とあるサンプルを直にチェックしに中国に渡った際に
工場の生産ラインの様子を写真におさめて来て下さいました。(ありがとうございます!)

工場の写真とSさんの説明で、サンプルを確認していて常々疑問だった点が解明され
「工場面白くて凄すぎる(*゚∀゚)=3」と個人的に思った点をご紹介したいと思います!

ではまず「金型」について。

 09060502
金属で出来た型の事を、「金型」と言います。
↑は型の半分です。

09060504
 ↑のように「対になる型」があり、重ねるとブロックになります。
その型の隙間にPVCが流し込まれて固まると

09060503
なんだか細長くてうねっているパーツが鎮座していますね。
これは「フェイト・T・ハラオウン」の髪の毛です。
この画像の凄い所は「1つの金型に1パーツしかない」という事です。
それのどこが凄いのさ。と思う方もいるでしょう。ご説明させて下さい・゚・(つД`)・゚・

そもそも金型では一つの型で複数個のパーツを作る事が多いのですが
何でもかんでも「入ったらOK」でもありません。
パーツの厚みや大きさによっては、同じ金型で作る事で、変形や歪みが出来てしまうのです。
明月さんではその辺りも考えて金型を何個か分けたりするのですが・・・
今回は金型に一房の髪のみ・・・。
きっと工場の人も他のパーツも一緒に作成できないか考えたと思いますが、
一緒に出来なかったんですね。これにより、工程、コストが増えるのは言うまでもありません。
ねえ爪○さん、見てる?!( ;∀;)
まあインパクト強すぎて、画像見た時クスリと笑ってしまったのですが。

次に「タンポ印刷」について。
彩色による衣装のラインやマーク、フィギュアにおいて特に重要な瞳の彩色。
これらはタンポ印刷で表現されています。
シールをペタリと貼ったりするのではなく、簡単に言えば、
先端の柔らかい判子にインクをつけて、色を乗せると言った感じです。

 09060505

こちらはシート(原稿)です。この透明な部分に瞳が黒いインクで印刷されています。

09060506
金属の板の上に特殊な薬を塗り、その上にシートを乗せ、特殊な光を当てます。
その際、シートに印刷されたインクの下には光が当たらず、その周りが光を受けます。
光が当たった部分はマスキングのように守られます。 

09060507
シートを外すと、金属に瞳の形が転写された状態になります(白い部分です)  

09060508
転写した部分以外をセロファンで覆い、また特殊な薬を筆でペタペタと塗ります。
すると転写した部分(光が当たらなかった部分)の金属が腐食し出します。
1分くらいしたらじゃぶじゃぶと水で洗います。 

09060509
腐食した部分が少しだけ凹んでいます。ここがインクを流し込む部分になります。
程よくインクがたまるので、
ハンコを押し付けても適量になるよう調節出来ているのです
私はむしろ瞳の形に凸型のものがハンコになっていると思っていたので目からウロコでした。

 09060510
↑の図では水色の丸の部分が凹んだ部分です。
金の塗料がたまっています。その上に紫で囲った白い物体。
これがハンコ部分です。今からまさに塗料を拾おうとしている所です。
これが対象のパーツに押し付けられて模様が転写される、という事なんですね。
まだ沢山の工程を経て量産されるわけですが、
またの機会がありましたらご紹介しますね!
次は私が中国に渡って・・・ゴクリ。
ではまたの更新まで皆様お元気で!(´・∀・`)
 
 

関連リンク
アルターHPへ

アルタイルブログへ
Blog内検索

携帯からもどうぞ
QRコード
  • ライブドアブログ