どーも、でんでんです。昔の投稿見てたら誤同定andくそテンションすぎて死にたくなった今日この頃です。投稿は自らへの戒めのために消しません。
嘘です、ただめんどくさいだけです。

とりま来年の進学先も決まったので 離島攻略作戦を決行しました☆〜(ゝ。∂)
今回の狙いはタイワンサギゴケ、エナシシソクサ、ボルビティス、ミクロソラムを予定していたのですが。。?


海を渡りいざ遠征地へ。。。
到着して思ったのですがやはり湿度が違いますね。 あと暑い笑笑 


早速 キンチョウ(カランコエ)が帰化してて笑いました!
マダガスカル原産の多肉植物です。毒々しくてなかなかかわいい。。。ちょっとハオルチアに似てる気も笑笑

まぁ、それはさておきとりあえず沢に向かいます。。


早速岩にゼニゴケがついて。。。

 

あれ。ゼニゴケにしては丸くないか??根茎があるぞ⁉︎包膜も!

そう、ゼニゴケシダです笑笑
初っ端からすごいの見つけましたよ。。
写真を撮ってさらに沢を詰めていきます
ソテツホラゴケ




無論この湿度ですからコケシノブ数種(ソテツホラゴケ以外未同定です(・・;))が見つかります笑笑
何を今更と言われるかもしれませんが、やはり息を飲むような美しさですね。。エメラルドのような色、ガラス細工のような造形。。山の神様の作品の最高傑作ではないでしょうか笑笑  


中途にはタイワンサギゴケ(Staurogyne concinnula )が!憧れの植物の一つでした! 日本唯一のStaurogyne 属の植物で、中々かっこいい生え方をしてます。


沢を抜け、滝壺へ。。

目が点になりました。
まさかこんなところで。。。 

ホシクサです。 オオシラタマホシクサでしょうかね。。?  見たことないほど巨大で太い。。。

時間が許す限り探索し、川を下りて水田へ!エナシシソクサを狙います!

とりあえず見つけた田んぼへゴー!


見つけたヨー!
どうせシマウリクサあたりだろうと葉をもぐと。。。
スパイシーなシソ臭!それでいて上品で爽快感のある今までにない香り!シソクサとも、ホウライシソクサとも明らかに違う香り!

花柄も短い。。。!

はい、エナシシソクサ(Limnophila fragrance)です。まさかこんな早く見つかるとは。。著しい隔離分布を示し、国内では西表島のみ確実な自生地があるようです。
ただ、どの水田にももしゃもしゃ生えていたので、個人の印象としては思っているよりも珍しくないただの水田雑草って感じでした。今回は陸生でしたが実は沈水形も見つけてます笑笑 恐らく長期沈水にも耐えるかと。


ついでにシマウリクサとか、スズメハコベとか。本土のものより小型ですね、スズメハコベ。つかマットになりすぎてもはやありがたみすら感じない( ̄▽ ̄)すごいっすわぁ。。。。


日も暮れてきたのでホテルに戻り、時間を見ると18時30分。明るすぎるわ。。。


夕食は絶品でした(*^^*)
疲れた体を癒すために早めに寝ます。明日も渓流へ行くことになってる疲れた休みたい

というわけで1日目は最高の収穫を得られました! ここで運使い果たしたんじゃないかな⁉︎ 

                        〜続く〜