TENARIV 1/43 1974 Mclaren M23 2Ver, 002 Marlboro

進みは遅いですが少しづつやってます。

ヤードレーとマルボロがありますが問題となるのがマルボロVer,です。
元のキットがフルデティールのためにデカールがカウルを外した状態に貼るようになっていてテナリブに使用した場合はその不要部分をちゃんと切除しておく必要があるからです。
DSC00062まずはキットの型としてマスキングテープで枠を作っていきます。
これを切り出してデカールに型紙として合わせて不要部分を切るわけです。


DSC00063この画像を見れば余分な部分があるのがよくわかると思います。
ヤードレーの場合は横幅のトリミングが必要になるようです。


DSC00064ん!ノーズの幅も変えないといけないようです。

TENARIV 1/43 1974 Mclaren M23 2Ver, 001

年末にヤフオクでデカール無のテナリブの1974年M23を落札しました。
このキットはもう一つデカール無の同じキットを持ってるのでヤードレーとマルボロの2種を作ってみたいと思います。
DSC00001問題はデカールですがあてもなくキットを買ったわけではなくタメオのキットを持っていてそのキットに予備デカールが入ってるのでそれを使おうというわけです。


DSC00002ボディの形状はほぼ同じ(メーカーによって大きさが違うこともよくあること)なのでデカールの流用は問題が無いと思われます。



DSC00003パーツはいつものテナリブスタンダードでもっさりとして見えますがやすりで丁寧に成型するとそれなりに見えてきます。



DSC00004テナリブはレジンパーツがペトペトするので早速薄め液につけて洗浄しました。

あけましておめでとうございます

13日になってしまいました。
今年は雪が多く除雪で始まりました。
年始から遠出して色々見てきましたがコレと言ってほしいものが見つかるわけでもなく仙台、山形、岩手(水沢、北上)と行ってきました。
で、何となく通った水沢市内で閉まっているハズの模型店がなぜか開いてました。
そこは・・・
DSC00020DSC00021模型のカメナシ(亀梨)です。10年ほど閉めていたそうですが最近になって開けているそうです。店内は閉店時のまま時が止まっていました。

DSC00026一応行った記念にこのキットを20%OFFで買ってきました。
気になる方は行ってみてください。




年末から全然模型製作の意欲が湧かず作ることが少なくなっていますがキットはいくつか購入して増えているというあまりよくない傾向にあります。
43のほうも復活したいところですがやりたいことが多すぎて何から手を付けて良いものか困っている状態です。(コレも老化の一つかもしれません・・・長時間の作業がきつくなりました)
ブログの更新も途絶えがちなのも良くないのでぼちぼち再開してみたいと思っています。
今年もよろしくお願いします。

アウターハンドル

久々に自分のクルマに乗ろうとしたらドアハンドルが渋い・・・
その上、直角以上まで上に上がります
一応開閉は普通にしますので中のナニかが壊れた模様です。
早速ネットでリサーチしてみました。
すると一般的に壊れるところではない部分が割れたようです。
で、早速オクで中古パーツを取り寄せました。
DSC00001色は自分で吹き付けするのであまり気にしませんがパーツとしてはしっかりしてます。




DSC00002裏はこんな感じです。





DSC00003で、ウチのクルマはこの辺が割れちゃったようですね~。




DSC00004フツーはココが折れちゃうようです。
今のところ無理をしなければそのまま使用可能なので本格的にポッキリ逝ったら取り替えます。

1/43キットをヤフオクで

ワタシはよくヤフオクで43キットを入手していますが時折コレジャナイ的キットに当たることが多々あります。

例えばコレ
DSC00002ぱっと見AMRですが中身はHi-Fiのテスタロッサが入ってました。
しかも筆塗りでボディにサフェーサーを塗ってたり設計図がなかったり・・・
確信犯か!
でも安かったんであまり気にしないです。
というのも

DSC00003DSC00004バリだらけのボディをやすってみたらそこそこカッコ良いテスタロッサになりました。
こちらもついでに進めていこうと思ってます。
意外とHi-Fiのハコ車はボディシェイプが良いんですね~。

DSC00005ついでに影でゴソゴソやってたキットです。
こちらも同じくHi-Fi製の126C3プレスVer,です。
ちょこちょこボディを削ってなんとか取り外せるカウルをのせています。
Hi-FiのF1は結構寸詰まり感のあるキットが多いのですがコレは意外と良さそうです。いつものK野スタンダードのキットのパーツを出来るだけ生かして作ります。

ALEZAN 1/43 Alfa SZ 002

さて、かなりの間放置してましたがそろそろ43制作復活しないといけませんね~
ということで今年の初めにちょっとだけUpしてたSZからです。
DSC00004車高を見てみました。
デフォでややヒップアップな感じですが悪くないです。
ウインドウのバQはダッシュボードに接触していたので削って調節しています。
サフェーサー吹いてもよさそうです。

模型のシバタ同好会10月例会の開催日

10月の例会の開催日は11日(木)の予定です。
当日は14日に行われる石巻模型愛好会の展示会出展用作品のピックアップも行いますので出せる作品のある会員の皆様よろしくお願いします。
なお変更がある場合はこの記事の所に随時追加していきますので見落としの無いように!(メールでも行います)

 K野

模型のシバタ同好会6月例会の開催日

会員の皆様

6月の例会開催日が決定しました。
6月22日(金曜日)
場所は旧シバタ店舗
午後7時半~の予定です

5月に模型展示会があります 秋田県南模型展示会

2018県南展ポスターA4秋田県県南のモデラーが中心となって展示会を行うことになりました。
5月に開催するのでまだまだ時間はありますがポスターが完成しましたのでUPします。
当日の持ち込み展示も歓迎しますのでよろしくお願いします。
なお追加の連絡等はココに追加したいと思いますので5月20日まではTOPがこの記事になります。その間の他の記事はこの下になりますのでご注意ください。

詳細はコチラ
美入野工房サイト http://usabo-cat.sakura.ne.jp/

ALEZAN 1/43 Alfa SZ 001

お手付き品で入手したアレザンのSZを作ります。
説明図とデカールが無い状態なのでまずは画像集めしました。
このキットで一番気になるのがヘッドライトでボディと一緒に成型されてて塗装で仕上げる仕様です。
DSC00011なので削り取りました。
ココにスワロフスキークリスタルモドキを装着すると・・・



DSC00012なかなかイイ感じで収まってくれそうです。
現在はリアホイルアーチの奥にスキマが空いてて車内が見えてしまうのでパテ打ちしてます。
記事検索
プロフィール

K野

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード