MiniRacing BMW320 2ver

MiniRacing BMW320 2ver 完成!!

一気に2台完成。


なんとか入っている部品はライトレンズを除きすべて使用できました。
デカールの黄ばみはクリアーコート後にしばらく日の当る場所に置いてみたところかなり漂白された様で見た目は気にならないくらいになりました。


台に取り付けると立派に見えますケドまだ問題点が・・・
まあアルファの本格的な製作前に気づいた部分も多々あるので良かったカナ?

MiniRacing BMW320 2ver 車内工作

かなり間が空いてしまいましたが今日やっと更新です。
まず問題なのはロールバー。キットのパーツのまま組んでしまうとウインドウからはみ出る!!おまけにリアシートから伸びている部分が長すぎてちゃんとした位置に付けられません。そこで自作と思いましたが丁度良い径の金属線が手元になかったのでもとのパーツを変形、切り詰めをして組んでみました。

勢いでホイールを組み付け、内装の塗装をして今日の作業は終了です。

ここで一気にフィニッシュまで進めようとすると必ずトラブルが待ってますので最近はあえて乾燥時間を長めに取ってみたりして慎重に進める様にしてます。

MiniRacing BMW320 2ver マスキングアウト


朝からぬるま湯に入浴中。
そして知覚過敏用ハブラシでそうっとゾルを溶かしていきショートした部分を書きこみ、はみ出た部分をコンパウンドをかけてとると

こんな感じになりました。

ちなみにアルファはクリアーを多めに吹いてありますので充分過ぎるほど乾燥時間をとってます。

MiniRacing BMW320 2ver 窓枠の塗装


こちらのほうにもゾルを塗り、塗装始めました。

まずは黒を吹き、更にシルバーにしたいところだけ残してマスキングしてガイアのスターブライトシルバーで塗装しました。乾燥させてからシルバーのおさえとしてクリアーをそーっと乗せるように吹きつけてます。ドバ吹きしない限りシルバーの光沢は損なわれない様です。

MiniRacing BMW320 ALPINA Eggenberger マスキング


まずはクリアー層がうねっていたので軽く研ぎ出してコンパウンドをかけました。
更に

マイクロラインテープ(0,4mm)でマスキング用のアウトラインを貼っていきます。
そして

マスキングゾル改で塗りたくります。このときにしっかり角の部分に塗っておかないと後でトンデモナイ目にあいます。早ければ夜にでも黒を吹きたいと思います。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード