FDS Ferrari158F1

FDS 1/43 1964 Ferrari158 F1 完成

さすがFDS、手を加えたらきりが無いのでほどほどで切り上げとにかく完成をさせました。
            









                         

FDS 1/43 1964 Ferrari158 F1 ラストスパート

今日は開いた時間にショックのパーツを進めることが出来たので一気に完成まで持っていきます。自作して追加したパーツはバッテリー(使わなかったパーツからの削り出し)とシフトレバー。ウインドーは接着を低白化の瞬着を使用したのですが少しハミ出が出たため乾燥後にクリアー塗料を塗ってリカバリーしました。

FDS 1/43 1964 Ferrari158 F1 サスペンションは・・・

 17日の仙台行きに向けて製作を進めています。67GTさん、コメントにも書いた様にウエストフィールドは11時頃到着の予定です。とても楽しみにしています。
 さて158のほうですが自作パーツを苦労の末、装着しました。あとはサスの上部構造物、ウインドウシールドを突破できれば完成が見えてきます。

FDS 1/43 1964 Ferrari158 F1 クリアーコート

完成を急ぐあまりやってまいました。クリアーは砂吹きから缶スプレーで少しづつうまくいっていたのですが、厚みが出ないうちに一気に吹きつけたところシワシワに・・・しょうがないので表面だけが乾いたところで指にて強制シワ伸ばし。そのあとエアブラシで薄く薄くコートしていき厚みが出た状態で昨晩は止め、今朝乾燥を確認してから表面を軽く研いで見たところややシワがあった跡が見えますがリカバリーできたようです。最初からブラシですべきだった様です。画像は大体揃ったパーツを並べてみたところで残すはリアサス周りの工作です。

FDS 1/43 1964 Ferrari158 F1 ホイール加工

Ferrari158はタメオの超絶キットが存在するためいくらデティールアップしようとも越えることは出来ませんがせめて市販ミニカーくらいには差をつけようとホイールを加工しています。素組みだと3ピース(前後リムとスポーク)なのですが0,5mm真鋳線でボルトを再現するためスポークに5本づつ植えています。さらに中心部にパイプも接着するべく切り出してみました。これで9パーツ。効果はいかがなものか?
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード