Racing43 ALFA ROMEO 155 V6TI DTM

Racing43 ALFA ROMEO 155 V6TI DTM 完成

なんとか勢いで完成しました。もともと説明図が無かったので手探りで進めてきましたがこのキットを作る上での注意点はウインドウのバQは6分割して十分な位置あわせをしておくこととデカールに不足があるので(ミシュラン、小さいゼッケン、DTMのサイドウインドウに貼るヤツ各1枚づつ足りない)どこからか持ってこないといけません。今回、ウインドウの合わせが最大の失敗となりました。次回作ではこの点を注意です。
a155016
a155023






a155017a155018








a155019a155020

Racing43 ALFA ROMEO 155 V6TI DTM 室内工作

アルファはボディにコッテリ4回クリアーを吹いたので乾燥待ちの間に室内を進めます。シートベルトは組み立て式で老眼になりつつあるワタシにとっては鬼門。
a155014





でもなんとか進めています。このドライビングポジションは・・・ガイジンってとっても手足が長いみたい(笑)
a155015





ボディをBBRと比べるとR43は市販車を急遽改造したような形状、BBRはタミヤと同様に低く這う様なレース専用ボディに見えます。

Racing43 ALFA ROMEO 155 V6TI DTM クリアーコート開始3

a155012





まだデカールの貼り残しがありました。というよりR43に付属しなかったデカールをBBRのキットからもってきました。
a155013





ということで突如BBR開始~。こちらはホイール違い14番車で製作します。

Racing43 ALFA ROMEO 155 V6TI DTM クリアーコート開始2

a155011





ボディ以外のデカールを貼った部分にクリアー処理をしています。ウインドーのデカールだけ融けやすいのはナゼ?

Racing43 ALFA ROMEO 155 V6TI DTM クリアーコート開始

ここ数日ほったらかしにしていた155ですがデカールが完全に乾燥したようなのでクリアーを始めました。まずはドアのラインにカッターで切れ目を入れ、エナメルクリアーを筆で塗り込み押さえます。乾燥後に砂吹きをしています。
a155009a155010




  
ついでに残りのデカールを貼り、今日は終了。
記事検索
プロフィール

K野

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード