BBR ALFA ROMEO 155 V6 DTM1993

BBR ALFA ROMEO 155 V6 DTM1993 016 完成

完成。
やっぱり無理窓の出来が足を引っ張っております。
とはいえ完成すればうれしいものです。
alfa015alfa016






反省点
 接着剤を使う箇所で変える。
 クリアーをもう少し厚くして磨きに時間を使う。
 慌てない。急がない。(これが1番だったりして・・・・・・・・・・・・)

BBR ALFA ROMEO 155 V6 DTM1993 015 ぷち完成

alfa010このキットの構造上ボディにコクピットを先に接着してます。





alfa011aalfa012底板を付ける前にタイヤを接着し、接地を十分確かめてから乾燥時間を置いています。



alfa013alfa014

BBR ALFA ROMEO 155 V6 DTM1993 014

alfa007alfa008暇な時間を利用して車内をくみたてました。
さすがBBR無調整でもロールケージはピタリと合います。

alfa009で、今晩はここまで進めて終了です。
一気に完成までしようとすると絶対にしくじりますので。

BBR ALFA ROMEO 155 V6 DTM1993 013

alfa005全く手をつけていなかったエッチングパーツに黒塗装。
今回はプラサフを使わずスッキリさせるためメタルプライマーを使用しています。


alfa006で、デカール処理で今日の作業は終了(155の)

BBR ALFA ROMEO 155 V6 DTM1993 012

ヘッドライトのパーツがペラッペラのエッチングのままでしたのでウインカーを塗装してからボディに接着し、くぼんだライトの部分に紫外線硬化レジンを流し込みました。これは意外と効果的です。
alfa004
記事検索
プロフィール

K野

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード