完成 Solido FERRARI330P3

最近のミニカーの固定方法

330p3k1画像は最近完成させたソリドの330P3ですがケースに固定しようとすると硬~いダイキャストに穴を開けるのが大変面倒です。



330p3k2そこで利用するのがネオジム磁石。100円ショップでも購入できるようになりましたのでよく使います。ミニカーの方にはワッシャーを接着して磁石が付くようにベースをつくります。あとはケース側に磁石を接着すれば簡単に脱着できるようになります。ただ重いメタルキットや繊細すぎる作品には絶対に向いていません。
330p3k3馬子にも衣装。多少不出来な作品でもケースに入れればそれなりに良くみえます。お試しあれ。(逆さにするとクルマが外れることもありますのであくまでこの状態で展示することが前提です。当然、強くゆすったりするのは厳禁。)

solido FERRARI330P3 012 完成

途中放棄時間がかなりありましたが再開したら一気に完成しました。本当はもう少しクリアーをかけたいところですがデカールが怪しくなってきたのでそのままです。満足のいく完成度ではありませんがコレはコレで良しとします。
330p039330p040





330p041330p042






330p043最後にオリジナルモデルとツーショット。ライトを変更しただけですがかなり印象が変わりました。ちなみにレストアしたほうは新しい型で旧型から変更があったようでガソリンタンクの追加やリアカウルキャッチの留める側の形状の変更などがありました。

solido FERRARI330P3 011 最終組立

330p037途中が抜けていますがヘッドライトパーツ組み込み、ボディ関係のパーツが揃いつつあります。基本的にミニカーオリジナル部分を残してあります。



330p038しかーし!ワイパーはぽっきり逝ってしまっていたので0,7mmの真鋳線をヤスリで平たく加工して再現しました。コレを塗装すればほぼすべてのパーツが揃うことになります。

solido FERRARI330P3 010 ヘッドライト関係

330p035長らく放置プレイ状態だった330P3を進めます。ヘッドライトは元のムクパーツではかっこ悪いのでジュエルライトを装着すべく加工します。目玉クリップに付いているのが元のパーツを加工したライト内部用パーツでマスキングしたボディと一緒に黒くしました。

330p036乾燥時間を置いてお湯でゾルを溶かしていくと期待通りの塗りわけが出来ました。画像は暇な時に作っておいたヘッドライトカバー(ヒートプレス製)を仮に装着してみたところ。元の状態よりはマシになったかも。

solido FERRARI330P3 009 デカール

330p034ジャンクデカールの中から使えそうな物を漁って貼りました。大きさとか字体とか厳密に言うと違うのですが雰囲気でそれっぽく見えればOKです。自作した白14番が割れて継ぎ接ぎするハメになりましたが後でリタッチして誤魔化そうと思います。
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード