JH3MHI's Blog ルーフタワーでDXCC

主にアマチュア無線関係のブログです
最近 物覚えが悪くなったので ここに書き残してます。 アンテナ関係が多いです。
このアンテナで マッコ―リーも アンノボンも仕留めました
コンディションによりアンテナはコロコロ変わります
最近 何でも屋が浸透してきていろんなものの修理もしています。


 VRが来ました。

IMG_2214

 実測値は 取り外しVR 4.9KΩ 購入品は4.8KΩでした。

とりあえず交換
IMG_2213

 元々問題があったわけではないので
目立つ錆を落とし 錆のある所は 錆防止でラッカー塗装 
グリスをふき取り グリス塗り付け、交換
ササっと組付け 動作確認、OKでした。

後、パッキン処理し ボルトの本締め 上塗り塗装して完成です。

 今上がっているローターの修理予行演習です。


 さて・・今のローテーターとの 交換が大変です
梅雨明け後に決行しますが まだ五十肩が治りません^^;





 本体のメタルコネクタが無かったので CQオームで仕入れました。
SANWAのメタルコネクタ シェル20の7ピンか? よくわからないので
クリエイトと明記されているコネクタを買いました。

 IMG_2208

 つなぐと普通に回っています。 インジケータの指示もふらつくことはありません
スピードコントロールも正常です。

 回していると 周期的に コトッ コトッと音がします。
気にしだすと気になります^^;
このローター シリアルからすると98年製造です 
今、上がっているローターと同期生の26年選手です。

こちらに交換するとなると 本体内のVRを交換しておいた方が良さそうなので
分解することにしました。
5KΩ VR 東京コスモス電機  RA25Y 20S B502 2個 モノタロウに発注済です。
¥999/個

マストの乗るフランジ 台座 を外すが大変だろうと思いましたが
一度分解されてるようなので 意外とすんなり外れました。

IMG_2209

フランジのセンターに8ミリのボルトを ねじ込んで行くと外れます
硬い時は、ねじ込み 緩める ねじ込み 緩める を繰り返し徐々に上にあげていきます
強引にねじ込んでボルトがねじ切れたら・・・後が大変です。

あとはカバーボルトを外せばカパっとカバーが外れるはずですが
この個体は防水用に液体ゴムパッキンを塗っていましたので外すのにやや手こずりました。


 内部とご対面
IMG_2207

 結構さびてます  ギヤーの上に錆の屑が・・・ ギヤのかみ込みにも錆くずが・・・
これがコトコト言ってたのか?
グリスは モリブデングリスのようだが・・・
グリス落として 洗浄します。

IMG_2210

 中も 錆びてるな・・


 調子の悪いローテーター本体 RC5A
修理をするのに取り外すのですが 
取り外しと同時に交換する方が段取り的にはいいです。
八重洲の新品ローテーターの購入を考えていたのですが
クリエイト一筋で使っているので悩んでいました

 メルカリで格安の クリエイトの出ものを見つけたのでポチリました。
送料込み ¥2※K

IMG_2199

 RC5Aー2 からワンランクアップの 純正RC5Aー3です。
現在も機能的にはRC5Aー3なのですが^^

IMG_2200

 コントローラーが新型です。
現在コントローラーが 5台あります^^;


IMG_2201

 本体はローバルが塗られています。
業者整備済みとの事です
動作テストをして 一度分解してみる予定です
しかし 暑い・・
蝉も鳴き始めました 梅雨はどこに行ったのか?



 FT8DMC WUSSA 2000
1500からほぼ計算通り 8ヶ月弱で USA 2000QSOです。

JH3MHI-WUSSA-2000_FT8DMC

 次は2500ですが 17mと30mが中心なのでやや頭打ちです
今度は 8ヶ月で 500UPは無理かも・・^_^;
毎日欠かさず2局以上の新規QSOになります。

JH3MHI-WUSSA-1500_FT8DMC

 LOTWが復活していました。
アワードを確認すると 異常なし
チャレンジが1250になっていました。

ch1250


アクセスレスポンスも軽いのでログアップしました。
ログアップ数は 400程ですが特に問題なくリターンがありました。

 ありがとうございます、ご苦労様でした。<(_ _)>



 
 最近 ローテーターの 指示がふらついていたが
段々ひどくなって来たので調べてみた。
サブのコントローラーに替えてもふらついている
本体の異常のようだ
ローター 本体からの 方向指示抵抗を調べると ふらついている・・

IMG_2193

IMG_2185

 50〜60Ω ふらふらしている ひどい時はもっと動いている
補正しようと コントローラーが頑張っている

 本体を降ろして 内部の方向指示VRを交換しないとダメなようだ
これはやや大仕事になりそう。 修理の間どうする? 新しいの買うか?
取り外しと同時に本体交換するのがスマートだが・・ ¥¥

 
 今、五十肩で腕が上がらないので 腕が治るまで だましだまし使うしかない。
モーターは100Vかけると回っているので モーターは大丈夫
ある程度方向を決めたら スイッチオフで使える
スイッチ切ったり入れたり面倒だ・・


 倉庫に眠っているRC5Aあれば引き取ります<(_ _)>


 LOTW DOWNしてる?

LOTW DOWN1

LOTW DOWN2

 Challenge 1240

CH-1240

 WARCのアンテナが復活し アクティビティUP
ぼちぼち前進 千里の道も一歩から



 この前の大雨から WARCのアンテナNB33DXの調子が悪くなってました。
24MHzは使えますが 18、10MHzが全然だめです。
雨の影響だろう トラップに雨が入ったか・・・
18MHz
IMG_2094

10MHz
IMG_2095

 連休なのでアンテナ整備しました。
とりあえずラジエターを外しトラップチェック
IMG_2098

 一か所おかしいです。(防水対策はバッチリだと思うのですが・・)
 なので分解
 IMG_2107

 ここの構造が気になって クーラーの配管パテ突っ込んでいました。
が・・水滴がありました (-_-;)
タッピングビスが気に入りません なので構造変更

 手持ちのカレイナットがちょうど入りそうなネジ穴だったので合わせてみるとピッタリ
カレイナットのネジ締めにしました。
IMG_2105

 1トラップ2か所 ラジエター左右ともカレイナットに変更しました。
これで直ってくれ〜 テスターチェックではOKです。

 速攻ラジエターを戻して
チェック
24MHz
IMG_2108

18MHz
IMG_2109

10MHz
IMG_2111

  合格です^^ 復帰しました。
 トラップ周りはギンギンに防水していたのですが
ラジエターセンターの エレメントキャップが1か所外れていました^_^;
ここから雨水が入り引力で垂れ下がったエレメントをつたい
雨水がトラップに侵入したと思われます。
タッピングビス部分はトラップの先の下部に付いているのでここに水が溜まり腐食したと思います。
ラジエター中央部のエレメントキャップは適当なキャップを被せテープでギンギンに巻きました。
しばらくは大丈夫でしょう
ようやく18MHzに出れます。^^/

★追加★ 覚書
次回メンテナンスの時 トラップのネジ部分が上になるように考える
トラップ水抜き穴に注意
 


3D2CCC
3コールでした。
3d2ccc 17m






Challenge 1230 になりました。

dxcc-ch1230

 WARCのアンテナが又もや不調になり アクティビティダウンです。
この前の大雨から SWRが上がっています・・・
雨に弱いです 下ろして点検します。(^_^;)
ゴールデンウィークはアンテナ整備に追われそうです。

 218U あげてみようかと思いましたが ルーフタワーに218Uは怖いので
6mブームの4エレを検討中・・


↑このページのトップヘ