こんにちは、アリアです!

ブースターGXを使ったレシピの土台を作ってみたので、今回はそれを載せようと思います。1度も回していませんが、これをベースに完成に近づけていく予定です。参考にしてもらえたら嬉しいです。


デッキレシピ
ブースターマグカルゴ

ポケモン 19

イーブイ(エナジーしんか) 4

ブースターGX 3

マグマッグ(SM7a) 4

マグカルゴ 2

マグカルゴGX  2

メタモン◇ 1

ビクティニ◇ 1

カプ・テテフGX 2

 

グッズ 14

ハイパーボール 4

ネストボール 3

こだわりハチマキ 3

レスキュータンカ 1

火打石 3

 

サポート 13

シロナ 4

リーリエ 3

グズマ 3

釣り人 1

ジャッジマン 1

カキ 1

 

スタジアム 2

ヒートファクトリー◇ 1

ポータウン 1

 

エネルギー 12

基本炎エネルギー 12

 

メインアタッカー

ブースターGX
ブースターGX

メインで使うのが「ぐれんのほのお」。炎エネルギーを2個トラッシュしなければなりませんが、こだわりハチマキを付ければHP210GXポケモンを一撃で倒せます。

しかし、ワザで2個炎エネルギーをトラッシュすると、次の自分の番に「ぐれんのほのお」が使えなくなってしまいます。そこで、下で紹介するマグカルゴGXと組み合わせることにしました。

 

サブアタッカー

マグカルゴGX
マグカルゴGX

ブースターGXのサポートをしつつ、自身もアタッカーとして動けるポケモンです。

特性「クラッシュチャージ」で炎エネルギーが引ければ、ブースターGXに付けることができます。
マグカルゴ

このマグカルゴの特性「じならし」を使えば確実に炎エネルギーを山札の上に持ってこれるので、手貼り+「クラッシュチャージ」でブースターGX2個エネルギーが付きます。これですぐに「ぐれんのほのお」が使えますね!

 

ビクティニ◇
ビクティニ

サブアタッカーその2です。

ブースターGXの「ぐれんのほのお」でトラッシュにエネルギーが増えてくるので、溜まったときにビクティニ◇のワザ「インフィニティ」を使います。ワザを使った後は炎エネルギーが山札に戻るので、ブースターGXの「パワーバーナーGX」を使ってからビクティニ◇で戦うと良さそうです。

 

他のカードの採用理由

火打石・釣り人
火打石
釣り人

「ヒートステージ」を使うときに手札に炎エネルギーを持ってくるためのトレーナーズです。序盤は火打石で持ってきて、トラッシュにエネルギーが溜まってきたら釣り人で回収します。

 

カキ
カキ

先攻1ターン目にブースターGXにエネルギーをたくさん付ける為のサポートです。手札の状況によってはドロサポを使わないといけないこともあるので、「使えたらいいな」くらいの気持ちで1枚だけ試しに採用してみました。

 

ポータウン
ポータウン

お互い手札からポケモンを進化させたときにダメカンを乗せるので、HPが高めな進化ポケモンをワンパンできる可能性があるので採用。ブースターGXはイーブイの特性「エナジーしんか」で進化すればダメカンは乗りません。ただ、マグカルゴ等の他の進化ポケモンもいるので、こちらもお試しで1枚にしてみました。

 

まだ土台なので課題が多くあります。ここから回しつつデッキの調整をしていって、ジムバトル等の大会で戦えるレベルにしていこうかと思います!