こんにちは、アリアです!

今回は、3/18~21に「ポケモンカードチャンネル」で発表されたカードを簡単にまとめてみました!


①メロエッタ
メロエッタ
闘タイプ HP90
無 タッグエール

自分の手札にあるエネルギーを1枚、自分の「TAG TEAM」のポケモンにつける。
無無 りゅうせいステップ 30+
ウラが出るまでコインを投げ、オモテの数×30ダメージ。
弱点 超
抵抗力 なし
にげる 1


ステップフォルムの「メロエッタ」です。イラストが可愛い!
「タッグエール」がタッグチーム専用のエネ加速ワザですね。エネルギー指定が無いので、特殊エネルギーも付けれます。

「メロエッタ」は闘タイプですが、どちらのワザも無色で使えるので、どのタイプのデッキにも入れられそうです。


②ルカリオ
ルカリオ

闘タイプ HP120
特性 タッグコーチ

このポケモンがいるかぎり、自分の「TAG TEAM」のポケモン全員が、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-20」される。
闘無無 マッハストレート 90
弱点 超
抵抗力 なし
にげる 2

特性がタッグチーム強化のものですね!
特性「タッグコーチ」は、タッグチームのポケモンが受けるワザのダメージを軽減できます。バトル場・ベンチの指定が無いので、ベンチにいるタッグチームが受けるダメージもマイナスされます。「カプ・コケコ」のワザ「かいてんひこう」など、ベンチにもダメージを与えてくるポケモンに対しては有効な特性ですね。

ただし、ダメージを減らせるのはタッグチームのポケモンだけなので、この「ルカリオ」自身や他のポケモンは通常通りのダメージを受けます。


③ガルーラ
ガルーラ

無色ポケモン HP130
無 ダブルドロー

自分の山札を2枚引く。
無無無無 タッグインパクト 50×
自分の場の「TAG TEAM」のポケモンの数×50ダメージ。
弱点 闘
抵抗力 なし
にげる 2

大人の事情(?)その2。以前紹介した「フワライド」と同じように、カードに一部ぼかしが入っています。先に紹介した「メロエッタ」と「ルカリオ」には『ジージーエンド』でタッグチームとして登場する「ガブリアス」と「ギラティナ」が描かれているので、もしかしたらタッグチームに関係するワザや特性を持つポケモンの後ろには『ジージーエンド』に登場するタッグチームが描かれるのかもしれませんね。

「タッグインパクト」がタッグチームを参照するワザですね。タッグチームの数だけダメージが上がります。タッグチームが5匹並べば250!「こだわりハチマキ」を付ければ280まで出せますが…5匹タッグチームを並べることって無さそうですね(笑)


④アローラガラガラ
アローラガラガラ

超タイプ HP130
 みたまくずし

相手の山札を上から1枚トラッシュする。トラッシュしたカードがポケモンなら、相手のバトルポケモンに、そのポケモンのHPぶんのダメージを与える。
超無 ホネなぐり 60
弱点 悪
抵抗力 闘
にげる 2

エネ無しで使えるワザ「みたまくずし」が面白いですね!
相手の山札をトラッシュできるのも強いのですが、それがポケモンだった場合はそのポケモンのHPが相手のバトルポケモンに対してのワザのダメージになります。タッグチームだとHPが高いので、240以上のダメージが出せそうです。

「ザクザクピッケル」や「やまおとこ」で相手の山札をいじってから「みたまくずし」を使ってみたいですね。


⑤ジガルデ
ジガルデ

闘タイプ HP90
特性 セルカンパニー

このポケモンがベンチにいるかぎり、自分の「ジガルデ(GXをふくむ)」が使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+20」される。
闘 ブーストファング 20
自分のトラッシュにある闘エネルギーを1枚、ベンチポケモンにつける。
弱点 草
抵抗力 なし
にげる 1


10%フォルム版のジガルデです。特性もワザも強いという印象です。今回のパックは闘タイプの強化もされている感じがしますね!

特性「セルカンパニー」は、「ジガルデ」「ジガルデGX」のワザのダメージを増やす効果があります。複数出せば効果が重なるので、最大で+80されます。「ディアンシー◇」も出せば+100!

ワザ「ブーストファング」でトラッシュから闘エネルギーをベンチポケモンに加速できるので、今までエネを付けるのが大変で使えなかった闘ポケモンが使えるようになるかもしれませんね!


今回紹介したカードは非GXポケモンのみですが、どのカードも面白い効果を持ったものばかりです!
最近は非GXポケモンでも強いカードが多いので、『ジージーエンド』に収録されるもので環境上位デッキに入ってくるものが出てくるかもしれませんね!