こんばんは、アリアです!

今回は、426日(金)に発売される新しい強化拡張パック『スカイレジェンド』に収録される「モクロー&アローラナッシーGX」と相性が良さそうなカードを考えてみました。自分用のメモも兼ねて書いてみたいと思います。

 

 

モクロー&アローラナッシーGXはこんなカード!

モクロー&アローラナッシーGX 

草タイプ HP270

たねポケモン

  スーパーグロウ

自分の場の草ポケモン1匹から進化するカードを、自分の山札から1枚選び、そのポケモンにのせて進化させる。進化後が1進化なら、続けて2進化を1枚選び進化させる。そして山札を切る。

草草無 やすらぎハリケーン 150

このポケモンのHPを「30」回復する。

草草草+ トロピカルアワーGX 200

追加でエネルギーが3個ついているなら、相手の場のポケモンについているエネルギーを、すべて山札にもどして切る。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない]

弱点 炎

抵抗力 なし

にげる 3

 

CL京都中に公開されたタッグチームです。この組み合わせは予想できなかった…。

 

「スーパーグロウ」は、エネルギー無しで使うことができるワザです。草ポケモン限定になりますが、進化ポケモンを立てることができます。2進化ポケモンも「ふしぎなアメ」無しで一気に立てられますし、山札からの進化なので圧縮できるのが良いですね。

 

「やすらぎハリケーン」は、ダメージを与えつつ自身のHPを回復できるワザです。「モクロー&アローラナッシーGX」のHP270と高めなので、回復できるカードと一緒に組み合わせると、粘り強く戦えそうですね。

 

「トロピカルアワーGX」は、追加エネルギーが3個付いていれば相手の場のポケモンに付いているエネルギーを全て山札に戻すことができます。「ピカチュウ&ゼクロムGX」や「サーナイト&ニンフィアGX」など、メインの攻撃ワザを使うのに必要なエネルギーが多いポケモンのデッキ相手に使えば、相手の動きを止められて一気に勝負を決めに行けるかもしれませんね!

 

 

相性が良さそうなカード

「モクロー&アローラナッシーGX」と相性が良さそうなカードを考えてみました。新カードと併せて紹介していきます。

 

 

草タイプの進化ポケモン

「スーパーグロウ」で草タイプの進化ポケモンを立てられるので、強力なワザや特性を持ったポケモンと合わせると面白そうです。ここでは4匹紹介します。

 

 

・ジュナイパーGX
ジュナイパーGX

特性「フェザーアロー」でダメカンをばら撒きます。

HPの低いたねポケモンを狙撃して倒すこともできますし、「モクロー&アローラナッシーGX」の打点不足を補うこともできます。

 

 

・チェリム
チェリム

今は環境に「レシラム&リザードンGX」などの強力な炎ポケモンがいるので、炎が弱点である「モクロー&アローラナッシーGX」は戦いにくいかもしれません。

 

特性「おてんきガード」を持つ「チェリム」がいれば草ポケモンの弱点が無くなるので、「モクロー&アローラナッシーGX」が戦いやすくなりそうです。

 

 

・アマージョ
アマージョ

『スカイレジェンド』に収録されるポケモンです。

特性「じょおうのほうび」は、毎ターンに1回トラッシュにある草エネルギーをバトルポケモンに付けられます。「モクロー&アローラナッシーGX」の「やすらぎハリケーン」がすぐに使えるようになりますね。

 

 

・フシギバナ
フシギバナ

特性「みつりんのぬし」で「基本草エネルギー」を草エネルギー2個分にできます。

これがあれば「モクロー&アローラナッシーGX」の「トロピカルアワーGX」の追加効果を狙っていけそうです。

 

 

他にも組み合わせると強そうなポケモンがいると思います。カード検索で草ポケモンに絞って探してみましょう。

 

 

ポケモン通信
ポケモン通信

「スーパーグロウ」で草ポケモンを進化させるには、山札に進化先のカードがあることが必要です。もし手札に進化先があったとしても、「ポケモン通信」で山札に戻せば進化ができますね。

 

 

回復できるカード
ライフフォレスト
シェイミ

例として「ライフフォレスト」と特性「フローラルヒール」の「シェイミ」を挙げてみました。「やすらぎハリケーン」で30回復できるので、回復できるカードを入れれば粘り強く戦えそうです。

 

 

まだまだ相性の良いカードがありそうですが、今思いつく範囲で書いてみました。今後また何か良い組み合わせが思いついたら追記していきます!