こんばんは、アリアです!

今回は「アーゴヨンGX」を使ったデッキレシピの叩き台を紹介します。

 


デッキレシピ
アーゴヨンGX叩き台レシピ

ポケモン 17

ベベノム 4

アーゴヨンGX 4

ポリゴン 2

ポリゴンZ  2

ウツロイド 1

マッシブーン 1

フェローチェ&マッシブーンGX 1

カミツルギ 1

デンジュモク 1

 

グッズ 14

ハイパーボール 4

ネストボール 3

ふしぎなアメ 2

レスキュータンカ 1

フィールドブロアー 1

こだわりハチマキ 2

リセットスタンプ 1

 

サポート 13

リーリエ 4

シロナ 4

グズマ 3

アセロラ 2

 

スタジアム 3

ウルトラスペース 3

 

エネルギー 13

ユニットエネルギー雷超鋼 4

リサイクルエネルギー 4

レインボーエネルギー 4

ビーストエネルギー◇ 1

 

 

デッキ概要
アーゴヨンGX

「アーゴヨンGX」をメインにしたウルトラビーストデッキです。

「ベノムシュート」でHP170以下のポケモンを倒したり、準備に時間がかかりそうなGXポケモンにダメージを与えて倒しやすくします。

 

このデッキには何匹かウルトラビーストを入れていますが、その多くはサイドの枚数が関係してきます。もし使う必要がないものが手札に来ても、「ウルトラへんかん」のコストにすることができますね。

 
ポリゴンZ

「アーゴヨンGX」のサポート役として「ポリゴンZ」を採用しました。特性「クレイジーコード」があるので、特殊エネルギーを自分の番に何枚でも付けられます。これで4エネ必要な「アーゴヨンGX」の準備もすぐできます。

 

「アーゴヨンGX」でダメージをばら撒きつつ、他のウルトラビースト達と協力して戦っていきましょう!

 

 

デッキの動かし方

まずは「アーゴヨンGX」と「ポリゴンZ」を立てていきます。ボール系や「ウルトラスペース」で「ベベノム」や「ポリゴン」を並べていき、すぐに進化できるようにしましょう。

 

「アーゴヨンGX」には超エネルギーが1つ必要になるので、「ユニットエネルギー雷超鋼」は必ず付けておきましょう。「ポリゴンZ」に進化できたら、「リサイクルエネルギー」を「アーゴヨンGX」に最低でも2つ付けて「ベノムシュート」を使います。トラッシュするエネルギーを「リサイクルエネルギー」にすれば、手札に戻ってくるのでほぼデメリット無しでワザが使えます。


ウツロイド 

サイドが特定の枚数になったら、他のウルトラビーストも使っていきます。例えば大ダメージを与えられるワザを持つポケモンが相手だったら「ウツロイド」の「ナイトキャップ」でコピーして倒しに行きましょう。

 
フェローチェ&マッシブーンGX

手札に多くの特殊エネルギーがあるなら「フェローチェ&マッシブーンGX」で戦うのも良いでしょう。先に「アーゴヨンGX」でダメージを与えておいて「ビーストゲームGX」で倒せるようにしておけば、追加効果でサイドを多く取れるかもしれません。

 

 

採用を検討しているカード

ペルシアンGX
ペルシアンGX

「アーゴヨンGX」はGXポケモンなので、倒されると「ペルシアンGX」の特性「キャットウォーク」が使えるようになります。これで特殊エネルギーを持ってくることも、そのターンに必要なカードを持ってくることもできますね。

 

 

簡単にですが「アーゴヨンGX」を使ったデッキの叩き台を紹介しました。

「アーゴヨンGX」を使ってみたい人が、少しでも参考にしてくれたらいいなと思います。