こんにちは、アリアです!

今回は『スカイレジェンド』に収録された「ユクシー」を使ったデッキレシピの叩き台を紹介します。

 


デッキレシピ
ユクシーデッキ叩き台

ポケモン 15

ユクシー 2

アグノム 2

エムリット 2

ミュウ 1

フェローチェ 1

ヒノアラシ 1

ホワイトキュレム 1

マッギョ 1

アサナン 1

ミカルゲ 1

デデンネ 1

クチート 1

 

グッズ 17

ハイパーボール 4

ネストボール 4

こだわりハチマキ 2

レスキュータンカ 2

カウンターゲイン 2

ポケギア3.0  3

 

サポート 14

リーリエ 4

シロナ 4

エリカのおもてなし 2

グズマ 3

グラジオ 1

 

スタジアム 3

格闘道場 3

 

エネルギー 11

基本闘エネルギー 6

ダブル無色エネルギー 3

カウンターエネルギー 2
 

 

デッキ概要
ユクシー

「ユクシー」の特性を利用して、相手の弱点を突いていくデッキです。

特性「ひみつのテリトリー」は、自分の場に「エムリット」と「アグノム」がいれば、お互いのポケモンの弱点計算をするときに「×4」になる効果があります。30ダメージで弱点を計算したら120になるので、威力の低いワザでも強力な一撃になりますね。

 

デッキに入れたのは超ポケモン以外は各タイプ1匹ずつ、無色エネルギー12個で動けるポケモンです。相手のデッキによって出すポケモンを決めていきます。もし倒されたら「レスキュータンカ」で回収していきたいですね。


グラジオ 

サイド落ちすることもあるので「グラジオ」を入れています。必要なポケモンがサイドにいるかどうかを「ハイパーボール」などで山札を見たときに確認していきましょう。


格闘道場 

さらに火力を上げるために「格闘道場」と「基本闘エネルギー」を採用しました。10プラスされるだけでもかなり強力になります。

 

 

デッキの動かし方

まずは「ユクシー」「エムリット」「アグノム」を並べつつ、相手のデッキが何なのか観察しましょう。もしばら撒き系なら「ミュウ」を出しておいた方が良いでしょう。相手のメインポケモンの弱点のタイプが分かったら、そのタイプのポケモンをベンチに出していきましょう。


カウンターエネルギー 

もし相手にサイドを先行されたときの為に「カウンターエネルギー」を入れています。このデッキに入っているポケモンのうち「フェローチェ」と「ホワイトキュレム」は闘エネルギー+「カウンターエネルギー」で下のワザも使えるようになります。場合によっては下のワザで攻められるようになることも頭に入れておくと良いと思います。

 

 

採用を検討しているカード

隠密フード
隠密フード

「ユクシー」の特性を「アローラベトベトン」で消されないようにするために採用した方が良いグッズです。また、このデッキにはたねポケモンしか入っていないので「ラフレシア」を突破する為にも役に立ちます。

 

 

カウンターキャッチャー
カウンターキャッチャー

HPが低いポケモンが多いので、すぐに倒されてサイドを先行されることが多いと思います。そのときに「カウンターキャッチャー」があれば、倒したいポケモンや逃げエネの重いポケモンなどを呼び出すことができます。

 

 

簡単にですが「ユクシー」を使ったデッキの叩き台を紹介しました。

「ユクシー」を使ってみたい人が、少しでも参考にしてくれたらいいなと思います。