こんばんは、アリアです!

今回は、531日(金)に発売される『スターターセット TAG TEAM GX ブラッキー&ダークライGX』に収録される「ブラッキー&ダークライGX」と相性が良さそうなカードを考えてみました。自分用のメモも兼ねて書いてみたいと思います。

 

 

ブラッキー&ダークライGXはこんなカード!

ブラッキー&ダークライGX 

悪タイプ HP270

たねポケモン

悪悪無 ブラックランス 150

相手のベンチにいる「ポケモンGXEX1匹にも、60ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

無+ デッドムーンGX

次の相手の番、相手は手札からトレーナーズを出して使えない。追加で悪エネルギーが5個ついているなら、相手のバトルポケモンをきぜつさせる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない]

弱点 闘

抵抗力 超

にげる 2

 

前回の記事で「エーフィ&デオキシスGX」を紹介しましたが、その対になるようなポケモンですね。2匹の視線の先には何があるのでしょうか…?

 

「ブラックランス」は、バトル場のポケモンだけでなくベンチにいるGXポケモン1匹にもダメージを与えます。同時にダメージを与えられれば、回復手段を多く搭載しているデッキでも回復が追い付かなくなってくるかもしれませんね。

 

「デッドムーンGX」は、無色1エネで使うことができる妨害ワザです。他の妨害カードと併せて使えば、相手に何もできない状態を作り出せるかもしれません。さらに追加効果が付くとバトルポケモンを気絶させることができます。強力なGXポケモンをバトル場に呼び出してから使っていきたいですね。

 

 

相性が良さそうなカード

「ブラッキー&ダークライGX」と相性が良さそうなカードを考えてみました。

 

 

ブラックマーケット◇
ブラックマーケット◇

悪エネルギーを使う「ブラッキー&ダークライGX」のデッキに入れてみたいスタジアムです。

タッグチームなので倒されるとサイドを3枚取られてしまいますが、このスタジアムが出ていて「ブラッキー&ダークライGX」に悪エネルギーが付いていれば、取られるサイドが1枚少なくなります。

 

 

ガオガエンGX+クチナシ
ガオガエン
クチナシ

「ガオガエンGX」の特性「スカーチャージ」は、使うとダメカンが乗りますが一気に悪エネルギーを付けることができます。悪エネルギーが6個付いた段階で「クチナシ」でトラッシュの「ブラッキー&ダークライGX」とチェンジして、「デッドムーンGX」で相手のバトルポケモンを気絶させましょう。

 

 

手札に干渉できるカード
リセットスタンプ

追加効果ありの「デッドムーンGX」を使う前に手札に干渉できると強そうです。

特に相手のサイドが残り少ないときに「リセットスタンプ」が使えれば、相手がなかなか立て直せない状況を作り出せて逆転できる可能性が出てきそうですね。

 

 

まだまだ相性の良いカードがありそうですが、今思いつく範囲で書いてみました。今後また何か良い組み合わせが思いついたら追記していきます!