こんにちは、アリアです!

531日(金)発売の拡張パック『ミラクルツイン』のカードのリストが、公式サイトで公開されましたね!

そこで今回は、強い・弱い関係なく、リストを見て個人的に気になったカードや使ってみたくなったカードをいくつか挙げていこうと思います。

 

 

①デンチュラ
デンチュラ

SMシリーズではデンチュラは2回目の登場ですね。

無色1エネで使える「ビリビリワイヤー」は相手のポケモン1匹に50ダメージを与えますが、ベンチへのダメージも弱点・抵抗力の計算をします。雷弱点のポケモンがベンチにいれば100ダメージ与えられますね!

 

 

②オーベム
オーベム

オーベムはSMシリーズでは初登場です。

「ミステリーノイズ」のワザの効果が面白いですね。90ダメージを与えつつ相手に対してグッズロックができます。「ミステリーノイズ」を使うと「オーベム」自身と付いているカードを山札に戻すことになるので、特性「なまけがお」の「ケッキング」を出して特性ロックしたり、特性「かせきのきおく」の「カブトプス」を出してサポートロックができれば強そうです。

 

 

③デデンネ
デデンネ

『ミラクルツイン』のイラストの中で一番好きかもしれない。

ワザ「おんがえし」はダメージを与えつつ自分の手札が6枚になるように山札を引けるので、手札を消費しやすいデッキに使えば事故防止になるかもしれませんね。

 

 

④ネッコアラ
ネッコアラ

このイラストも可愛くて好き。

ポケモンチェックでねむり状態が回復しなかったら、特性「ゆめうつつ」で相手のバトルポケモンにダメカンを置けます。『ミラクルツイン』に収録される「まどろみの森」と一緒に使いたいです。相手もねむり状態にしたいので、特性「ふわふわまくら」の「メリープ」も入れてみたいです。

 

 

⑤ウィークガードエネルギー
ウィークガードエネルギー

弱点を無くせる特殊エネルギーです。

「じゃくてんほけん」で弱点は消せていましたが、そうすると他のポケモンの道具が付けられない状態になります。この「ウィークガードエネルギー」で弱点対策をすれば、「こだわりハチマキ」などが付けられるようになりますね!


 

気になるカードはまだまだありますが、その中から5つ紹介しました。

明日以降に『ミラクルツイン』のカードを使ったデッキの叩き台を考えてみたいと思います。