こんばんは、アリアです!
今回は、『ミラクルツイン』に収録される「カイリューGX」を使ったデッキレシピの叩き台を紹介します。

デッキレシピ
カイリューGX叩き台レシピ

ポケモン 12

ミニリュウ 4

ハクリュー 1

カイリューGX 2

カイリュー 2

ジラーチ 3

グッズ 16

ハイパーボール 4

ネストボール 1

ポケモン通信 3

ふしぎなアメ 4

エスケープボード 2

リセットスタンプ 1

レスキュータンカ 1

サポート 15

リーリエ 4

シロナ 4

グズマ 3

エリカのおもてなし 2

ワタル◇ 1

釣り人 1

スタジアム 3

トキワの森 3

エネルギー 14

基本水エネルギー 5

基本雷エネルギー 5

トリプル加速エネルギー 4

 

デッキ概要

カイリューGX

「カイリューGX」と「カイリュー」がメインのデッキです。カイリューって可愛いしカッコイイので結構好きです!

「カイリューGX」は攻撃力が高いのですが、ワザを使うためには水と雷エネルギーが必要になります。基本的にエネルギーを貼れるのは自分の番に1枚だけなので、ワザが使えるようになるまでに時間がかかってしまいます。


カイリュー

そこで使うのが『ミラクルツイン』に収録される「カイリュー」です。特性「ハリケーンチャージ」で手札にある水と雷エネルギーを1枚ずつ好きなように付けることができます。この特性を使って「カイリューGX」に他のエネルギーを手貼りすれば、「ドラゴンクロー」は使えるようになりますね。


トリプル加速エネルギー

「カイリュー」の特性と「トリプル加速エネルギー」があれば、すぐに「てんくうのさばき」が使えます。270ダメージ出せればタッグチームのほとんどが倒せるので、積極的に使っていきたいですね。


ワタル◇

「カイリューGX」は2進化ポケモンなので、「ふしぎなアメ」が無いとすぐには進化できないのですが、相手の番に自分の場のポケモンが気絶していれば「ワタル◇」が使えます。これですぐに「カイリューGX」、「カイリュー」を出して場を整えられるようにしてみました。

 

デッキの動かし方
ジラーチ

「ミニリュウ」を場に並べつつ「ジラーチ」の特性「ねがいぼし」を使い、「ふしぎなアメ」や「ハイパーボール」などの必要なパーツを揃えていきましょう。おそらく2ターン目には「ジラーチ」もしくは「ミニリュウ」が倒されてしまうと思うので、「ワタル◇」が持ってこれると良いですね。

「ワタル◇」が手札にある状態で自分のポケモンが気絶したら、「ワタル◇」を使い「カイリューGX」と「カイリュー」を場に出しましょう。「トキワの森」で水エネルギーや雷エネルギーを手札に加えた上で「カイリュー」の特性「ハリケーンチャージ」で「カイリューGX」にエネルギーを付けていきましょう。

「トリプル加速エネルギー」を付けて「てんくうのさばき」を使う場合は、トラッシュするエネルギーを「トリプル加速エネルギー」にしましょう。1枚で3個分のエネルギーになっているので、これ1枚で条件を満たせます。

 

採用を検討しているカード

カプ・テテフGX

カプ・テテフGX

「ワタル◇」で場を展開するのであれば、「ジラーチ」よりもこちらの方が良いかもしれません。確定で好きなサポートを持ってこれるので、展開がしやすくなると思います。

 

簡単にですが『ミラクルツイン』に収録される「カイリューGX」を使ったデッキの叩き台を紹介しました。

「カイリューGX」を使ってみたい人が、少しでも参考にしてくれたらいいなと思います。