こんばんは、アリアです!

今回は『ドリームリーグ』に収録される「ソルガレオ&ルナアーラGX」を使ったデッキレシピの叩き台を紹介します。

 

デッキレシピ
ソルルナ叩き台レシピ

ポケモン 14

ソルガレオ&ルナアーラGX 3

マーイーカ 3

カラマネロ 3

ギラティナ 2

ジラーチ 3

 

グッズ 20

ハイパーボール 4

ミステリートレジャー 4

ネストボール 2

ポケモンいれかえ 2

あなぬけのヒモ 2

エスケープボード 2

こだわりハチマキ 2

グレートキャッチャー 1

リセットスタンプ 1

 

サポート 13

リーリエ 4

シロナ 4

グズマ 3

リーリエの全力 2

 

スタジアム 2

トキワの森 2

 

エネルギー 11

基本超エネルギー 11

 

 

デッキ概要
ソルガレオ&ルナアーラGX

高火力が出せる「ソルガレオ&ルナアーラGX」で戦うのがメインのデッキです。

 

「コズミックバーン」は次の番に使えなくなるデメリットがありますが、エネトラッシュせずに230ダメージ出すことができます。「こだわりハチマキ」を付ければ260まで出るので、2進化GXを一撃で倒せます。


マーイーカ
ギラティナ 

また、「マーイーカ」で攻撃しながら妨害したり「ギラティナ」の特性でダメカンを置くことによって、HP270以上のタッグチームを倒しやすくしてみました。


カラマネロ 

超エネルギーの供給役は、お馴染みの「カラマネロ」。「ソルガレオ&ルナアーラGX」は最低でも3つエネルギーが無ければ攻撃できませんが、「カラマネロ」の特性「サイコリチャージ」があれば「ソルガレオ&ルナアーラGX」の準備が整いやすくなります。

 

 

デッキの動かし方
ジラーチ

まずは「ジラーチ」の特性「ねがいぼし」で場を展開していきます。「ソルガレオ&ルナアーラGX」は極力ダメージを負わないようにしたいので、「カラマネロ」の準備ができるまでは出すのは1匹だけにしておいた方が良いでしょう。

 

「ハイパーボール」や「トキワの森」などで超エネルギーをトラッシュしていき、「カラマネロ」の特性「サイコリチャージ」でエネルギーを「ソルガレオ&ルナアーラGX」に付けていきます。

 

攻撃の準備が整ったら「コズミックバーン」で相手のバトルポケモンを気絶させていきましょう。先に説明した通り「コズミックバーン」のワザの説明文には連続して使えない旨が書いてありますが、一度ベンチに戻ればデメリットが消えます。「あなぬけのヒモ」などで入れ替えながら戦っていきましょう。


リーリエの全力 

次のターンに気絶しそうなときは、「ジラーチ」を使って「リーリエの全力」を引き込んでおきましょう。これを使えば「めがみのひかりGX」の追加効果が働くので、次の相手の番でダメージや効果を受けずに済みます。

 

 

採用を検討していたカード

ネクロズマあかつきのつばさGX+月輪の祭壇
ネクロズマ
月輪の祭壇

特性「インベイジョン」で「ソルガレオ&ルナアーラGX」と入れ替えれば、「コズミックバーン」のデメリットを消すことができます。「ネクロズマあかつきのつばさGX」に超エネルギーを付けておけば「月輪の祭壇」で逃げエネ0で逃げられるので、またすぐに「ソルガレオ&ルナアーラGX」で戦えます。

 

 

簡単にですが『ドリームリーグ』に収録される「ソルガレオ&ルナアーラGX」を使ったデッキの叩き台を紹介しました。

あくまでも叩き台なので、これを基に自分に合ったデッキにカスタマイズしてもらえたらと思います。