アリアのポケカ日記

「文章を書くのに慣れるために1日1時間、何か書こう!」と思い、始めた雑記ブログです。 主にポケカについて、思いつくままに書いていきます。

2018年11月

こんにちは、アリアです!

サプライの記事の第2弾!今回は私が今使っているデッキケースの紹介をしていこうと思います!


IMG_7331

まずはプラスチック製のデッキケース!この他にもたくさん持っていますが、写真に入りきらないので取りあえず3つ撮りました()

私は可愛い感じのイラストが描かれているものが好きなので、デッキケースもそういうものばかり買っています。可愛いのが多いとついつい買い過ぎてしまうこともあります()

ケース自体は軽いので、ポケカの練習会でたくさんデッキを持っていくときは、基本的にこのケースに入れています。


IMG_7333

たまに、こんな感じでストレージに入れて持ち歩いています。


IMG_7332 

次にブイズのフリップデッキケース!デザインが好きなので、ブラッキー以外は頑張って揃えました(ブラッキーは売り切れてて買えませんでした…)

プラスチックのものと比べて、高級感があり丈夫なのがいいですね!いつもよりちょっとオシャレにしたいなぁと思ったときに使っています。

 
IMG_7337

最後にダブルデッキケース!2重スリーブにしなければ、デッキが2つ入れられます。

私はこのケースにGXスタートデッキを入れています。別のタイプのスタートデッキを入れておいて、ポケカをこれから始めたいと思っている人に対してティーチングできたらいいなと思っています。

 

今回はデッキケースを紹介していきました!

好きなポケモンのグッズを使うとよりポケカが楽しくなるので、気に入ったものがあれば是非使ってみると良いと思いますよ!

今度はスリーブとプレマについて書いてみようかな。

 

関連記事はこちら!

【ポケカサプライ】私が使っているダメカンケースの紹介

こんにちは、アリアです!

いよいよCL新潟まであと1週間となりました!参加する人は何のデッキで出るか考えていたり、デッキを回す練習をしている頃でしょうか。私は予定が入ってしまったのでCL新潟は不参加ですが、どんなポケモンが活躍するかすごく楽しみにしています!

さて、今回は初めて大型大会に参加する人向けに、気を付けた方が良いことをお伝えできたらと思います。

 

前日までに気を付けること

1.デッキ登録を忘れない
smartphone
スタンダードレギュのシニア・マスターリーグ、エクストラレギュのオープンリーグで参加する人は、期日までのデッキ登録が必要になります。直前までデッキ調整をする人もいるかと思いますが、なるべく前日までに登録しておくといいと思います。

 

2.ルールに関する記載を一通り読んでおく
document_rule_book

フロアルールや勝敗の決め方といった大事なルールについての記述は、一通り読んでおくことをオススメします。当日、会場でも対戦のルールについての案内はありますが、先に知っておくと慌てずに済みます。

フロアルールの確認はこちらから

CL新潟に関するものはこちらから

 

3.持ち物の確認をする

当日の対戦卓にはダメカン・コイン・各マーカーはありません。デッキの準備も大事ですが、他の持ち物も確認して忘れ物が無いようにしましょう。

 

4.体調を整えておく
sleep_bed

直前まで練習する人もいると思いますが、当日は対戦を長時間行います。会場で体調を崩さないようにする為に、前日は早めに寝るようにしましょう。

 

当日気を付けること

5.集合時間に遅れない
businessman_busy

当日の集合時間は、公式HPかプレイヤーズクラブで見ることができます。書いてある集合時間に遅れないように、余裕を持って会場に向かうようにしましょう。

ちなみに、1試合目が終わるまでに受付しなかった場合は途中参加ができなくなります。

 

6.後攻の人は「後攻マーカー」を忘れずに置く

CL東京から採用されたマーカーで、対戦卓に置いてあります。対戦時間が終了しても勝負がつかなかった場合、先攻・後攻どちらのプレイヤーで終了時間になったかによって番を追加するかが変わってきます。

じゃんけんで先攻・後攻を決めたら、後攻の人は「後攻マーカー」を自分の場に置きます。対戦相手やジャッジの方にも見えるような位置に置きましょう。

 

7.宣言ははっきり行う
cardgame_card_dasu

これは、フリーでもジムバトルでも大型大会でも言えることですね。

何かカードを使ったときの「○○を使います」、考えたいときの「少し考えます」、相手のトラッシュを確認したいときの「トラッシュを確認させてもらっていいですか?」などなど。

宣言をはっきりしないと何をしているのかちゃんと確認できず、トラブルになる可能性もあります。自分のやることは相手にはっきり伝えましょう。

 

8.困ったときはジャッジを呼ぶ

ルールなどが分かっていても、アクシデントは起きてしまう場合があります。そういうときは、自分たちだけで解決せずにジャッジを呼びましょう。

 

9.次の試合の集合時間と放送を気にする
pose_tokei_kakunin_woman

試合が終わるとジャッジステーション近くのホワイトボートに次の集合時間が書いてあったり、次のマッチングが発表されたときに放送が入ります。時間や放送の内容はしっかり確認しましょう。ちなみに、私はこの情報をしっかり確認しなかったせいでマッチロスになったことがあります()

 

気を付けた方が良いことをざっくりと書き出してみました。

大型大会の雰囲気はジムバトルと違うので、初めて参加する人は緊張すると思います。しかし、様々なポケカプレイヤーと対戦できるので、自分のレベルアップにも繋がりますよ!

ポケカを楽しむ気持ちを忘れずに、全力を出し切ってきましょう!私も応援しています!

こんにちは、アリアです!

今回は127日発売の拡張パック「タッグボルト」に収録される「イーブイ&カビゴンGX」と相性が良さそうなカードを考えてみました。自分用のメモも兼ねて書いてみたいと思います。

 

イーブイ&カビゴンGXはこんなカード!
イーブイ&カビゴンGX

無 おうえん

自分の手札にあるエネルギーを1枚、自分のポケモンにつける。

無無無無 ダンププレス 120

相手のバトルポケモンが進化ポケモンなら、120ダメージ追加。

無無無無+ メガトンフレンズGX 210

追加でエネルギーが1個ついているなら、自分の手札が10枚になるように、山札を引く。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない]

弱点 闘

にげる 4

 

今回の拡張パックで初めて収録されるタッグチームGXのカードです。HPがすごく高い!無色タイプなので、エネルギーを多めに入れるデッキにはタイプを選ばず入れられる可能性がありそうです。ワザを使う為のエネルギーが4つと多めですが、「おうえん」はどのエネルギーでも対象になるので、手札にダブル無色エネルギーがあれば比較的すぐに他のワザが撃てるようになりそうですね。

「ダンププレス」は相手が進化ポケモンなら240ダメージ与えられるので、こだわりハチマキを付ければ、2進化ポケモンをワンパンできる凄まじい火力が出ます!

 

このイーブイ&カビゴンGXと相性が良さそうなカードをまとめてみたので紹介します。

 

エネくじ
エネくじ

ダブル無色エネルギーを手札に加えられる可能性を持ったグッズです。

基本エネルギーをサーチできるトレーナーズはいくつかありますが、ダブル無色エネルギーは特殊エネルギーなので、手札に加えられる手段が少ないです。

エネくじはエネルギー全てが対象になるので、これで手札に加えられれば「おうえん」で付けられますね!

 

ダイゴの決断
ダイゴの決断

使うと自分の番が終わってしまうので、できれば初手で使いたいサポートです。

好きなカードを3枚持ってこれるので、次の番に必要なカードを手札に加えられます。

 

特性でエネ加速ができるポケモン
クワガノン
カラマネロ

これは複数いるので、画像ではクワガノンとカラマネロを挙げてみました。「おうえん」で付けられるエネルギーは1枚なので、それでも準備に時間がかかってしまいます。エネ加速ができるポケモンと組み合わせれば、ワザを撃つ準備がより早くできますね!

 

ルミタン
ルミタン

ワザや特性ではなく、サポートでエネルギーを付けるならこのサポートかなと思います。

このカードを使う為の条件が厳しいですが、エネルギー全てが対象になるので、上手くいけばすぐに「ダンププレス」や「メガトンフレンズGX」が使えるようになりそうですね!

 

じゃくてんほけん
じゃくてんほけん

弱点を消すためのグッズです。

ピカチュウ&ゼクロムGXの記事でもお伝えしましたが、現在の環境では闘タイプの強いポケモンが多いのでワンパンされる可能性があります。弱点を消せば、闘タイプとも互角に戦えるかもしれません。

 

ムキムキパッド
IMG_7321

拡張パック「タッグボルト」に収録される新しいグッズです。公式のYou Tube「ポケモンカードチャンネル」で公開されました。

逃げる為のエネルギーが4個のポケモンのHPが「50」大きくなる効果があります。イーブイ&カビゴンGXもこの条件に当てはまるので、HP320まで上げることができます。耐久がさらに増しますね!

 

まだまだ相性の良いカードがありそうですが、今思いつく範囲で書いてみました。今後また何か良い組み合わせが思いついたら追記していきます!

 

関連記事はこちら!

【ポケカ考察】ピカチュウ&ゼクロムGXと相性が良さそうなカードを考えてみた
【ポケカ考察】セレビィ&フシギバナGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

【ポケカ考察】ゲンガー&ミミッキュGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

【ポケカ考察】コイキング&ホエルオーGXと相性が良さそうなカードを考えてみた
【ポケカ考察】ラティアス&ラティオスGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

こんにちは、アリアです!

今回は127日発売の拡張パック「タッグボルト」に収録される「ピカチュウ&ゼクロムGX」と相性が良さそうなカードを考えてみました。自分用のメモも兼ねて書いてみたいと思います!

 

ピカチュウ&ゼクロムGXはこんなカード!
ピカチュウ&ゼクロムGX

雷雷雷 フルドライブ 150

自分の山札にある雷エネルギーを3枚まで、自分のポケモン1匹につける。そして山札を切る。相手のベンチポケモン1匹にも、30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない]

雷雷雷+ タッグボルトGX 200

追加で雷エネルギーが3個ついているなら、相手のベンチポケモン1匹にも、170ダメージ。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない]

弱点 闘

抵抗力 鋼

にげる 3

 

今回の拡張パックで初めて収録されるタッグチームGXのカードです。カードが公式で初めて公開されたのは、昨シーズンのWCSのときだったと思います(間違っていたらごめんなさい…)

きぜつするとサイドを3枚取られてしまいますが、たねポケモンでHPが高かったりワザが強力なのが魅力的ですね。「タッグボルトGX」は雷エネルギーを追加で3つ付けないと効果がなくなりますが、カプ・テテフGXなどのHP170GXポケモンをバトル場のポケモンと併せてワンパンできる可能性があるのは強いと思います!

 

このピカチュウ&ゼクロムGXと相性が良さそうなカードをまとめてみたので紹介します。

 

サンダーマウンテン◇
サンダーマウンテン

雷デッキにはお馴染みのスタジアムです。

「フルドライブ」を使うのも通常は雷エネルギーを3つ必要とします。これが場に出ていれば、エネルギーの重さをカバーできそうです。

 

エレキパワー
エレキパワー

こちらも雷デッキではお馴染みのグッズですね。

どちらのワザも火力はありますが、「フルドライブ」だとGXポケモンが倒せないのが少し痛いです。このエレキパワーとこだわりハチマキがあれば、ゾロアークGXなどのHP210GXポケモンがワンパンできるようになります!

 

ジバコイル
ジバコイル

ワザを使うエネが重いので、それをカバーしてくれるポケモンです。

特性「マグネサーキット」は手札にある雷エネルギーを何枚でも自分のポケモンに付けることができます。手札に雷エネルギーが複数枚あれば、すぐにワザが使えるようになりそうですね。

 

ゼラオラGX
ゼラオラGX

サポートをしつつ、アタッカーになるポケモンです。

ピカチュウ&ゼクロムGXの逃げる為のエネルギーが重いので、それを特性「じんらいゾーン」で0にします。また、「フルドライブ」で雷エネルギーを3つ付けられるので、ゼラオラGXのワザの準備もしやすいですね。

 

カプ・コケコ◇
カプ・コケコ◇

エネ加速要員のポケモンです。

ベンチにピカチュウ&ゼクロムGXがいれば、トラッシュから雷エネルギーを付けられるので、早くワザが撃てるようになります。

 

じゃくてんほけん
じゃくてんほけん

弱点を消すためのグッズです。

現在の環境では闘タイプの強いポケモンが多く、HP240あるピカチュウ&ゼクロムGXも、120ダメージの闘タイプの攻撃でワンパンされてしまいます。弱点を消せば、闘タイプとも互角に戦えるかもしれません。

 

デンジ
デンジ

雷エネルギーとグッズを持ってこれるサポートです。

展開するならボール系、火力を出すならエレキパワーなど、そのときの状況に応じて持ってくるものを選べるのがいいですね。

 

まだまだ相性の良いカードがありそうですが、今思いつく範囲で書いてみました。今後また何か良い組み合わせが思いついたら追記していきます!

関連記事はこちら!
【ポケカ考察】イーブイ&カビゴンGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

【ポケカ考察】セレビィ&フシギバナGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

【ポケカ考察】ゲンガー&ミミッキュGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

【ポケカ考察】コイキング&ホエルオーGXと相性が良さそうなカードを考えてみた
【ポケカ考察】ラティアス&ラティオスGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

こんにちは、アリアです!

サプライって自分の好きなもので揃えると、ポケカがより楽しくなりますよね。今回は私が今使っているダメカンケースの紹介をしていこうと思います!
ダメカンケース1
これが私が使っているダメカンケースと、それを入れているポーチです!

ダメカンケースは、ポケモンセンターで売られているラムネ菓子のケースを使っています。キラキラしていて綺麗ですし、何よりもデザインが可愛いので結構気に入っています♪

ポケセンでは時期によって色々なデザインのケースに入ったお菓子が売られるので、自分の好きなデザインのケースを探すのも楽しいですよ!
ダメカンケース2
こんな感じでダイス用、10ダメカン・GXマーカー・コイン用、50100ダメカン・特殊状態マーカー用で分けています。基本的にはダイスはあまり使っていませんが、ダメカンを忘れてきた人に貸すときやバラ撒き系のデッキに当たったときに使うので、ダメカンと併せて持ち歩いています。ちなみにGXマーカーとコインも予備を持ち歩いているので、いつでも貸し出せる状態になっています()
ポーチ表
このポーチは、ITS'DEMOで買ったものです。先程のダメカンケースを3つ入れても余裕があるくらいの大きさになっています。イラストがすごく可愛い!

ITS'DEMOではポケモンとコラボした商品を販売することが多い気がします。そのたびにお店に行って、何かしらお買い物をしてしまいます()

今回はダメカンケースを紹介していきましたが、他にもポケモン関連のサプライはたくさんあります!今後も私が使っているものを少しずつ紹介していこうと思っています!

↑このページのトップヘ