アリアのポケカ日記

「文章を書くのに慣れるために1日1時間、何か書こう!」と思い、始めた雑記ブログです。 主にポケカについて、思いつくままに書いていきます。

2019年02月

こんにちは、アリアです!

今回は「ベトベトン&アローラベトベトンGX」を使ったデッキレシピのたたき台を紹介します。

 


デッキレシピ
ベトベトン&アローラベトベトンGXレシピ

ポケモン 12

ベトベトン&アローラベトベトンGX 3

ひかるミュウ 2

カプ・テテフ 1

マーシャドー(やぶれかぶれ)  2

バリヤード 1

ジラーチ 3

 

グッズ 16

ネストボール 4

ミステリートレジャー 4

ムキムキパッド 2

エスケープボード 3

ポケモンいれかえ 2

レスキュータンカ 1

 

サポート 17

リーリエ 3

シロナ 4

グズマ 3

キョウの罠 3

エリカのおもてなし 2

ポケモンセンターのお姉さん 2

 

スタジアム 3

ダストアイランド 3

 

エネルギー 12

基本超エネルギー 8

ダブル無色エネルギー 4

 

 

デッキ概要
ベトベトン&アローラベトベトンGX

「どく」のダメージを相手に与えつつ、「ベトベトン&アローラベトベトンGX」で耐久しながら戦うデッキです。

 

「ムキムキパッド」でHP320にして、「どく」状態の相手に「どくしゃぶり」を使うのがメインの動きになります。しかし「どくしゃぶり」を使うには超エネルギー1つ+無色3エネが必要になるので、エネルギー加速手段が無いとすぐには動けません。

 

ひかるミュウ
そこで私がデッキに入れてみたのが「ひかるミュウ」です。ワザの効果でエネルギー加速ができます。

最初デッキを作ったときは特性「サイコリチャージ」を持つ「カラマネロ」と組み合わせていましたが、「ひかるミュウ」は山札から「ダブル無色エネルギー」を付けられるので採用してみました。

 

「どく」はベンチに戻ったり「アセロラ」で回収されたりすると回復してしまいます。それを少しでも防ぐために採用したのが「ダストアイランド」と「バリヤード」です。


ダストアイランド 

「ダストアイランド」はトレーナーズの効果でポケモンを入れ替えた場合に「どく」を引き継ぐ効果があります。相手が「ポケモンいれかえ」や「グズマ」を使っても次に出てきたポケモンが「どく」になるので、「どくしゃぶり」でダメージを与えつつ回復ができます。


バリヤード

「バリヤード」は特性「かいしゅうふうじ」を持っています。ダメカンがのっているポケモンを手札に戻せなくなるので、「どく」の効果でダメカンをのせれば「アセロラ」や「スーパーポケモン回収」で回復されなくなります。

 

基本的に「ベトベトン&アローラベトベトンGX」は相手を一撃で倒せないので、相手の妨害をしたり自分のHPを回復しながら粘り強く戦っていきましょう!

 

 

デッキの動かし方

序盤は「ひかるミュウ」をバトル場に、「ベトベトン&アローラベトベトンGX」をベンチに置くところからスタートします。「ネストボール」や「ミステリートレジャー」を使って展開していきましょう。先攻なら2ターン目、後攻なら1ターン目にその状態が作れるのが理想です。

 

準備ができたら、「ひかるミュウ」の「でんせつのみちびき」で「ベトベトン&アローラベトベトンGX」にエネルギーを付けていきます。手札に「ダブル無色エネルギー」があれば「基本超エネルギー」2枚、手札にエネルギーが無ければ「基本超エネルギー」と「ダブル無色エネルギー」を付けます。

 

次の番には「ベトベトン&アローラベトベトンGX」がワザを使える状態になるので、ここから本格的に動き始めます。1匹だけで戦うのも大変なので、「ベトベトン&アローラベトベトンGX」をもう1匹ベンチで育てておきましょう。「バリヤード」がベンチにいれば相手の回復の妨害ができるので、早めに出せると良いですね。

 

HPが低めのポケモンが相手なら「バッドポイズン」でも充分戦えます。

HPが高いポケモンが相手なら、先に「ベトベトミックスGX」で足止めするのもアリです。エネルギーが4つ付いていると「どく」でのせるダメカンが15個になるので、もし相手に逃げる手段が無ければタッグチームGXも倒せてしまいます。状況に応じて使い分けましょう。

 

HPを回復させたい場面で相手が「どく」状態でなかったら、「どくしゃぶり」を使っても回復できません。そのときに使うのが「キョウの罠」です。


キョウの罠 

相手を「どく」と「こんらん」にできるので、これで相手を妨害しつつ「どくしゃぶり」を使って回復ができるようになります。「バッドポイズン」を使う余裕が無ければ、これで特殊状態にして戦っていきましょう。

 

 

採用を検討しているカード

HPを回復できるグッズ
きずぐすり
おおきいマラサダ

このデッキにはよりHPを回復させるために「ポケモンセンターのお姉さん」を採用しています。しかし、他のサポートを使いたい場面も一人回しをしている中でたくさんあったので、回復枠をグッズにした方が良いかもしれません。

 

 

簡単にですが「ベトベトン&アローラベトベトンGX」を使ったデッキのたたき台を紹介しました。

「ベトベトン&アローラベトベトンGX」を使ってみたい人が、少しでも参考にしてくれたらいいなと思います。

こんにちは、アリアです!

今回は「レシラム&リザードンGX」を使ったデッキレシピのたたき台を紹介します。

 

デッキレシピ
レシラム&リザードンGXデッキレシピ

ポケモン 11

レシラム&リザードンGX 3

ボルケニオン(SM10) 2

ヤトウモリ 2

エンニュート(SM10)  2

カプ・テテフGX 2

 

グッズ 20

ハイパーボール 4

ネストボール 3

ポケモンいれかえ 1

レスキュータンカ 1

ダートじてんしゃ 4

炎の結晶 3

こだわりハチマキ 2

火打石 2

 

サポート 16

リーリエ 3

シロナ 4

カキ 2

溶接工 3

ジャッジマン 1

グズマ 3

 

スタジアム 1

ヒートファクトリー◇ 1

 

エネルギー 12

基本炎エネルギー 12

 

 

デッキ概要
レシラム&リザードンGX

「レシラム&リザードンGX」がメインのデッキです。

メインで使うのは、230ダメージ出せる「フレアストライク」。しかし、ワザを使うためにはエネルギーが4つ必要になります。すぐに大技が撃てるように、このデッキにはいくつかエネルギー加速手段を入れています。


カキ 

まずは「カキ」。使ったら番が終わりますが、一気に炎エネルギーが4つ付けられます。先攻1ターン目に使っていきたいサポートです。


溶接工 

次に『ダブルブレイズ』で初登場のサポート「溶接工」。自分の手札にある炎エネルギーを2枚まで付けつつ、山札からカードを引けます。「火打石」や『ダブルブレイズ』に収録される「炎の結晶」で手札に炎エネルギーを持っている状態を作り、「溶接工」でエネルギーを付けていきましょう。


ボルケニオン 

最後に『ダブルブレイズ』に収録される「ボルケニオン」。ワザ「フレアスターター」で、山札から炎エネルギーを加速できます。自分の場に炎エネルギーが4枚以上あれば「こうねつばくは」のダメージが上がるので、サブアタッカーとしても活躍できます。

 

これらでエネルギーを「レシラム&リザードンGX」に付けて、「フレアストライク」や「ダブルブレイズGX」で大ダメージを与えて一気に勝負を決めましょう!

 

 

デッキの動かし方

1ターン目の理想の動き方としては、先攻なら「カキ」で、後攻なら「ボルケニオン」のワザ「フレアスターター」で「レシラム&リザードンGX」にエネルギーを付けていきます。「フレアスターター」は後攻の最初の番に使えば、炎エネルギーを3枚まで付けられます。これが決まれば、次のターンから「レシラム&リザードンGX」で攻撃ができます。


エンニュート 

それと並行して「エンニュート」を立てる準備をしていきましょう。特性「あぶりだす」は炎エネルギーを1枚トラッシュすると山札を3枚引けます。「ヒートファクトリー◇」と同じ効果ですね。この特性で必要札を集めやすくなるので、なるべく早めに立てるようにしましょう。

 

「レシラム&リザードンGX」の「フレアストライク」は使った次の番は使えなくなりますが、これはベンチに戻るとその効果が消えます。「ポケモンいれかえ」や「グズマ」を使って一度ベンチに戻して、再度バトル場に出して「フレアストライク」を使いましょう。もしダメカンがのっているなら、「げきりん」でカウンターしていくのもアリです。

 

 

採用を検討しているカード

マーシャドー(リセットホール)
マーシャドー

このデッキにはスタジアムが1枚しか入っていないので、こちらのスタジアムを割られると相手のスタジアムを割れなくなります。なので、特性「リセットホール」を持つ「マーシャドー」を入れて、相手の強力なスタジアムをトラッシュしていければと思っています。

 

 

フラダリ◇
フラダリ◇

炎タイプメインのデッキなので、入れてみても面白そうです。

自分の場の炎ポケモンの数だけ、相手のトラッシュにあるカードをロストゾーンに置くことができます。トラッシュを利用するデッキに対して使って重要なカードをロストゾーンに送れれば、こちらが優位に立てるかもしれません。

 

 

簡単にですが「レシラム&リザードンGX」を使ったデッキのたたき台を紹介しました。

「レシラム&リザードンGX」を使ってみたい人が、少しでも参考にしてくれたらいいなと思います。

こんにちは、アリアです!

昨日の記事でポケカの日に発売されるサプライを紹介しましたが、「ポケモンカードジムやフレンドリィショップってどこにあるか分からない」という人も多いと思います。

そこで今回は、公式サイトでお店を検索する方法を、簡単にですが紹介していきます。

 

 

お店は公式サイトで調べられる!
①

ポケカの公式サイトのメニューに「お店を探す」という項目があります。ここを押すとポケカを取り扱っているお店を検索できます。早速押してみましょう。


② 

「お店を探す」を押すと地図が出てきます。ここで調べたい都道府県を選択しましょう。GPSがあれば、「現在地から探す」で検索もできます。

今回は、私が住んでいる神奈川県で検索してみます。


③ 

神奈川県とその周辺の県の情報が出てきました。ただ、これだと検索範囲が広すぎるので、少し狭めていきます。

検索ボックスに駅名や地名を入れてみましょう。ここでは「横浜駅」と入れてみます。


④ 

横浜駅周辺の情報が出てきました!ここからさらに細かい検索をしてみましょう。

⑥-2
店舗タイプ選択があるので、ここでポケモンカードジムやフレンドリィショップを調べられます。何もいじっていない状態だと全て
OFFになっていますが、これをONにするとその店舗タイプのみ表示できます。試しにフレンドリィショップをONにしてみます。


⑦ 

フレンドリィショップのみ表示されました!


⑧-2

店舗タイプ選択の下にお店の名前と住所が出ているので、これも確認しておきましょう。

 

以上が検索の手順です。

 

 

ちょっとした注意事項

最近はポケカが大人気になったので、品薄だったり売り切れている可能性も充分にあります。お店の検索をして実際に行っても買えない場合があるので、その点は押さえておきましょう。

 

 

こんな感じでお店が探せるので、ポケモンカードジムやフレンドリィショップ限定の商品で欲しいものがあった場合は、是非検索をしてみてください!

こんにちは、アリアです!

31日はポケカの日!新弾『ダブルブレイズ』だけでなく、ポケカをより楽しめるサプライがたくさん発売されます。今回は、ポケカの日に販売されるデッキシールド(スリーブ)やデッキケースなどを、簡単に紹介したいと思います。

 

 

全国のお店で販売されるサプライ
レシラム&リザードンデッキケース

デッキケース レシラム&リザードン TAG TEAM GX

362+
レシラム&リザードンスリーブ

デッキシールド レシラム&リザードン TAG TEAM GX

720+

 

拡張パック『ダブルブレイズ』のパッケージを飾る「レシラム&リザードンGX」のデッキケース・スリーブです。迫力があるイラストですね!これを使って炎ポケモン達を活躍させたいです!

 

 

ポケモンカードジムで販売されるサプライ
レシラム&リザードンプレイマット

ラバープレイマット レシラム&リザードン TAG TEAM GX

2500+

 

こちらはポケモンカードジム限定で販売されるプレイマットです。

先程紹介したデッキケース・スリーブと一緒に使うと、よりポケカが楽しめそうです!

 

 

フレンドリィショップで販売されるサプライ
ねこびよりデッキケース

デッキケース おひるねびより

362+
ねこびよりスリーブ

デッキシールド おひるねびより

720+

 

ワザ「ねこびより」を持つポケモン達が大集合!

気持ちよさそうに寝ていたり、ゆっくりしているポケモン達がとても可愛いです♪ねこびよりデッキを作ろうと思っている人は、これを使うと対戦をより楽しめるかもしれませんね!

 

 

ポケモンセンターで販売されるサプライ
エルフーンスリーブ

デッキシールド エルフーン
720+

『ダブルブレイズ』にも登場するエルフーンが、可愛く描かれているスリーブです。綿毛が舞っていてどこか春っぽさを感じます。

エルフーンを使ったデッキを組む人にオススメしたいスリーブです!


キャリングケース

ハーフキャリングケース ピカチュウ
1,100+

ポケカをたくさん持ち歩きたい人にオススメなグッズです。これに汎用カードを入れておけば、差し替えたいときにその場で代えられるようになりますね!

 

 

以上が31日(金)に発売されるサプライです!気になるものはありましたか?

もしお店の場所が分からない場合は公式HPの「お店を探す」で検索してみましょう。下にリンクを貼っておきます。

トレーナーズウェブサイト「お店を探す」


お気に入りのサプライをゲットして、ポケカを楽しみましょう!!

こんにちは、アリアです!

31日発売の拡張パック『ダブルブレイズ』に収録されるカードが、昨日から公式サイトで見れるようになりました!

そこで今回は、強い・弱い関係なく、リストを見て個人的に気になったカードや使ってみたくなったカードをいくつか挙げていこうと思います。

 


①ウインディ
ウインディ

初代の中で好きなポケモンのうちの1匹。もふもふしたい。

『ダブルブレイズ』で炎タイプが戦いやすくなるトレーナーズが出るので、3エネでもすぐに戦えるようになりそうです。

「グランドフレイム」でトラッシュの炎エネルギーをベンチポケモンに付けることができます。相手に中打点を与えつつエネ加速できるのは強いですね。「ヒートファクトリー◇」や特性「あぶりだす」の「エンニュート」で炎エネルギーをトラッシュしてから「グランドフレイム」を使っていきたいです。

 

 

②サイドン
サイドン

相手の山札を削っていくライブラリアウト(LO)のデッキに入れたいポケモン。

「ダーティワーク」は基本は1枚トラッシュですが、「サカキの追放」を使っていればさらに4枚トラッシュできます。「カプ・テテフGX」で「サカキの追放」を持ってきて使い、「ダーティワーク」で相手の山札を一気に削っていく動きができそうですね。

特性「やまおろし」の「ドサイドン」と特性「タイムリコール」の「ひかるセレビィ」を入れれば、もっと相手の山札が削れそうです。

 

 

③カビゴン
カビゴン

カナヘイさんのイラストが可愛い。癒される。

「ビッグカウンター」は、相手がタッグチームなら180ダメージ与えられます。今の環境だとタッグチームが多いので、「戒めの祠」や「こだわりハチマキ」などと組み合わせれば、タッグチームとも充分に戦えそうです。

「トリプル加速エネルギー」が非対応なのがちょっと残念…

 

 

④プクリン
プクリン

「たまをみがく」の効果が強そうだなぁと思いました。エネルギーに指定が無いので、特殊エネルギーも対象にとれます。

『ダブルブレイズ』に収録される「トリプル加速エネルギー」は、自分の番の終わりにすぐトラッシュしなければならないので、「たまをみがく」で回収して再利用する動きができます。「プクリン」も進化ポケモンなので、「トリプル加速エネルギー」を付けて戦うこともできますね。

進化前の「プリン」よりも逃げエネが1つ少ないのは何でだろう…?

 

 

⑤「ねこびより」を持つポケモン+ペルシアン
ニャスパー
ニャオニクス
ニャース
ニャビー
ペルシアン

特性「ねこのしゅうかい」の「ペルシアン」がいれば、「ねこびより」を持つポケモンがエネ無しでワザが使えるようになります。旧弾にも「ねこびより」を持つ「ニャルマー」がいるので、それも含めて「ねこびよりデッキ」を組んでみようと思います。たたき台ができたら、ブログに載せます。

 

 

まだまだ気になるカードはありますが、その中からいくつか紹介しました。

今回は拡張パックなので収録されるカードの種類も多く、見ていて楽しくなりました!『ダブルブレイズ』の発売がすごく楽しみです♪

↑このページのトップヘ