アリアのポケカ日記

「文章を書くのに慣れるために1日1時間、何か書こう!」と思い、始めた雑記ブログです。 主にポケカについて、思いつくままに書いていきます。

2019年03月

こんにちは、アリアです!

今回は「ガブリアス&ギラティナGX」(以下ガブギラ)を使ったデッキレシピの叩き台を紹介します。

 


デッキレシピ
ガブギラたたき台レシピ

ポケモン 14

ガブリアス&ギラティナGX 4

マーイーカ 3

カラマネロ 3

ラティアス◇ 1

ギラティナ 1

カプ・テテフGX 2

 

グッズ 16

ハイパーボール 4

ミステリートレジャー 4

くろおび 2

ポケモンいれかえ 2

リセットスタンプ 2

フィールドブロアー 1

レスキュータンカ 1

 

サポート 13

リーリエ 4

シロナ 3

エリカのおもてなし 2

グズマ 3

ギーマ 1

 

スタジアム 3

トキワの森 3

 

エネルギー 14

基本闘エネルギー 6

基本超エネルギー 8

 

 

デッキ概要
ガブリアス&ギラティナGX

高火力で戦う「ガブギラ」がメインのデッキです。

メインで使うのは「カラミティエッジ」。素のダメージでも160出るので、非GXポケモンはほぼ一撃で倒せます。相手のバトルポケモンにダメカンがのっていれば追加ダメージで240まで出せるので、のっているダメカンの量によってはタッグチームも倒せますね。

 

「カラミティエッジ」を使うには超+闘+無色エネルギーが必要です。そこで、エネルギー加速手段を2つ入れてみました。


ラティアス◇ 

1つ目は「ラティアス◇」。ワザ「ドリームミスト」で、ドラゴンタイプのたねポケモン全員にトラッシュから基本エネルギーを付けられます。複数「ガブギラ」をベンチに並べておけば、同時に準備ができますね。


カラマネロ 

2つ目は「カラマネロ」。特性「サイコリチャージ」で、トラッシュから超エネルギーをベンチポケモンに加速できます。闘エネルギーは手貼りし、超エネルギーは「カラマネロ」で付けるようにすれば、すぐに3エネ付けられそうです。

 

 

デッキの動かし方

「ラティアス◇」、「カラマネロ」でエネルギー加速をしていくので、ある程度エネルギーをトラッシュに送る必要があります。


ハイパーボール
ミステリートレジャー
トキワの森 

この叩き台デッキでのエネルギートラッシュ手段は、「ハイパーボール」「ミステリートレジャー」「トキワの森」の3つ。これらで場を整えつつ、エネルギーをトラッシュに送りましょう。

 

「ラティアス◇」の「ドリームミスト」を使っていくのが最初の動きになります。ベンチに「ガブギラ」を2匹並べて置きエネルギーを付けていきましょう。

 

もし「ラティアス◇」がサイド落ちしていたら、「ガブギラ」に1エネ付けて「ちょくげきだん」を使って予めダメカンをばら撒いていきます。HP170以上のポケモンにダメカンを置いておけば、「カラミティエッジ」の追加ダメージで倒しやすくなります。ダメカンをばら撒いている間に、ベンチでもう1匹「ガブギラ」を育てていきましょう。

 

「カラミティエッジ」の準備が整ったら、相手のメインポケモンを中心に倒していきましょう。もし一撃で倒せなくて相手のバトルポケモンがベンチに逃げたとしても「ちょくげきだん」で倒すことができます。

 

 

採用を検討しているカード

アセロラ

アセロラ
 「ラティアス◇」や「ちょくげきだん」を使い続けた「ガブギラ」を回収するのに1枚入れても良いのかなと思いました。もし3エネ付いた「ガブギラ」を戻すのであれば、『ジージーエンド』に収録される「タッグスイッチ」でベンチの「ガブギラ」にエネルギーを移動させてから「アセロラ」を使っていきたいです。

 

アカギ◇

アカギ◇
 今回は「カラミティエッジ」で倒していくデッキで叩き台を考えたのですが、もし「ジージーエンドGX」で相手のポケモンをトラッシュするのであれば、このカードを入れるといいのかなと思います。その場合、水または鋼タイプが必要になるので、「ジラーチ」を入れるのが良さそうですね。

 

 

簡単にですが「ガブギラ」を使ったデッキのたたき台を紹介しました。

「ガブギラ」を使ってみたい人が、少しでも参考にしてくれたらいいなと思います。

こんばんは、アリアです!

CL京都まであと約2週間。無事エントリーできたのは良かったのですが、色々とやることがあったりして最近ポケカができていません。遠征するからにはしっかり練習してから行きたいのですが、ちょっと難しいかもしれません。ポケカがしたい…!

 

せっかくなので、今回はポケカをやる時間がとれない状況の中で私がやっていることを簡単に書いてみようと思います。

 

 

Twitterや公式サイトをチェックする
 smartphone
シティリーグなどの大会で結果を残したデッキは公式サイトに掲載されることがあるのでチェックしています。また、Twitterを見ていると「このデッキを大会で使いました」と画像をあげてくださる方が多いので、それも参考にしています。

 

現環境にどういうデッキを使う人がいるのか、何が強いのか、どうすれば環境デッキに勝てるのかを考えるきっかけになっています。

 

 

②ブログを書く
computer_writer_woman_m
 

この時間をポケカの時間に充てればいいのでは?とも思うのですが、毎日何かしら書こうと決めたので続けています。

 

新弾のカードが発表されると、それと相性が良さそうなカードを探してみたりデッキの叩き台を考えたりします。そうすると色々なカードを見る機会も多くなりますし、自分なりにでもデッキの動かし方を考えれば、いざそのデッキタイプと当たったときに対応しやすくなります。実際に勝てるかは別の話ですが…。

 

 

③一人回しをできる限りする
cardgame_card_dasu
 

1からデッキを作る時間がなかなかとれないので、今自分が持っているデッキをひたすら回しています。時間ができたら新しくデッキを組むと思います。

環境の情報を頭に入れた上で何のカードが必要なのか、対抗札としてこのカードを入れたらどうだろうか等を考えています。この考えてる時間が結構楽しかったりします。


 ざっくり書きましたが、現状こんな感じでやってます。イメトレしていることが多いですね。

こんばんは、アリアです!

45日(金)発売の強化拡張パック『ジージーエンド』に収録されるカードのリストが、公式サイトで見れるようになりました!

そこで今回は、強い・弱い関係なく、リストを見て個人的に気になったカードや使ってみたくなったカードをいくつか挙げていこうと思います。

 

 

①マッギョ
マッギョ

『ダブルブレイズ』に引き続き、『ジージーエンド』にも「マッギョ」が登場します。

 

「マッギョ」は雷タイプですが、ワザを使うのに必要なのは闘エネルギーです。相手のポケモンの残りHPが「マッギョ」の残りHPより高かったら60ダメージ与えられます。「エレキパワー」を使えばもっと火力が出ますね。

 

ジラサンUBデッキだと闘エネルギー・レインボーエネルギーが入っているので、この「マッギョ」を入れればミラーに少し強くなるかもしれません。

 

 

②ムンナ
ムンナ

イラストがめちゃくちゃ可愛い!毛布をかけている姿からムンナの優しさを感じます。

ワザ「みらいよち」も面白い効果ですね。自分か相手の山札の上4枚をいじることができます。

 

自分の山札なら事故を防止したり次の自分の番に必要なものを引くことができるかもしれません。相手の山札なら展開を妨害できるような順番にするのが楽しそうです。

 

 

③ムシャーナ
ムシャーナ

「ねだめ」からの「しねんのずつき」が楽しそうです。

「ねだめ」を使ってから「しねんのずつき」を使うと、ダメージが150!「こだわりハチマキ」を付ければ180出せます!

 

もし相手のバトルポケモンが「ねむり」のままなら逃げられずワザも使えないので、一方的に攻撃することもできるかもしれませんね。

 

 

④ラティアス
ラティアス

「エナジーアロー」で自分自身に付いているエネルギーの数×20ダメージを与えられますが、相手の場のポケモンならバトル場もベンチも選択できます。多めにエネルギーを付けてベンチを狙撃していけますね!

 

 

⑤リセットスタンプ
リセットスタンプ

相手の手札に干渉できるグッズ。旧スタンダードでよく使われていた「N」と効果が似ていますが、相手だけというのが強いと思います。相手のサイドが少なくなったときに使えば、逆転できるチャンスが生まれるかもしれませんね。

 

また、「アローラロコン」のワザ「みちしるべ」や「ダイゴの決断」などで持ってきたカードを山札に戻させることもできるので、ちょっとした妨害もできますね。

 

 

気になるカードはまだまだありますが、その中から5つ紹介しました。

明日以降に『ジージーエンド』のカードを使ったデッキの叩き台を考えてみたいと思います。

こんにちは、アリアです!

今回は、3/2527にポケカの公式サイトやYou Tubeで発表されたカードを簡単にまとめてみました!既にこのブログでも紹介しているものもありますが、改めて書いていきます。

 

 

①クチートGX
クチートGX

鋼タイプ HP170

たねポケモン

特性 みわくのウインク

自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。相手の手札を見て、その中にあるたねポケモンを、好きなだけ相手のベンチに出す。

鋼無 ハッスルバイト 10

相手のベンチポケモンの数×30ダメージ追加。

鋼無 ビッグイーターGX

相手の手札を見て、その中にあるサポートを、すべてトラッシュする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない]

弱点 炎

抵抗力 超

にげる 1

 

特性もワザもなかなか強力です。

特性「みわくのウインク」で相手のベンチにたねポケモンを強制的に並べて「ハッスルバイト」の打点を上げられます。「カプ・テテフGX」の特性「ワンダータッチ」や「マーシャドー」の特性「やぶれかぶれ」など、手札からベンチに出して発動する特性を使わせないようにできるのは強いですね!

 

「ビッグイーターGX」で相手の手札のサポートを全トラッシュすれば、勝ち筋ができるかもしれません。

 

「クチートGX」については既に記事を書いているので、良かったらこちらもご覧ください。

【ポケカ考察】クチートGXと相性が良さそうなカードを考えてみた

 

 

②シュバルゴ
シュバルゴ

鋼タイプ HP130

1進化ポケモン

鋼 みきわめのやり 80

相手のバトルポケモンにダメカンがのっていないなら、このワザは失敗。

鋼無無 アイアンランス 90

弱点 炎

抵抗力 超

にげる 3

 

「みきわめのやり」はダメカンがのっている必要がありますが、鋼エネルギー1個で80ダメージ出せます。先に別のポケモンでダメカンをのせておきたいですね。

 

「アイアンランス」は鋼+無2個でワザが使えるので、比較的ずぐに準備ができそうです。

 

 

③ゴンベ
ゴンベ

無色タイプ HP60

たねポケモン

特性 ごちそうサーチ

自分の番に1回使えて、使ったなら、自分の番は終わる。コインを1回投げオモテなら、自分のトラッシュにある好きなカードを1枚、相手に見せてから、山札の上に戻す。

弱点 なし

抵抗力 なし

にげる 0

 

『ダブルブレイズ』から登場したベイビィポケモンが『ジージーエンド』にも収録されます。この「ゴンベ」から「カビゴン」には進化できないので、その点は押さえておきましょう。

 

特性「ごちそうサーチ」は、コインでオモテが出ればトラッシュにあるカードを山札の上に戻せます。妨害デッキに入れてみるのも面白そうです。

 

 

④ギラティナ
ギラティナ

超タイプ HP130

たねポケモン

特性 じげんのかぎづめ

自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。相手のバトルポケモンについている特殊エネルギーを、1個トラッシュする。

超無無 あんこく 70

相手のバトルポケモンをこんらんにする。

弱点 悪

抵抗力 闘

にげる 1

 

特性「じげんのかぎづめ」で相手のバトルポケモンに付いている特殊エネルギーをトラッシュできます。もしベンチにいるポケモンの特殊エネルギーをトラッシュしたい場合は、「グズマ」などで呼び出してから「ギラティナ」を出すようにしましょう。

 

「あんこく」で相手を「こんらん」にして妨害するのもアリですね。

 

 

⑤フーパ
フーパ

悪タイプ HP130

たねポケモン

無 あくのいましめ 10

相手の場の特性を持つポケモンの数×20ダメージ追加。

無無無 マインドショック 80

このワザのダメージは弱点・抵抗力を計算しない。

弱点 闘

抵抗力 超

にげる 2

 

どちらのワザもエネルギーのタイプ指定が無いので、色々なデッキに入れられそうですね!

「あくのいましめ」は、相手の場に特性もちが多くいるほどダメージが上がります。「マニューラ」の「あくのいましめ」よりは威力が劣りますが、無色1エネなので使いやすいです。

「マインドショック」は弱点・抵抗力を計算しないので、実際に使うときはダメージ数を間違えないようにしたいですね。

 

 

直近の3日間に公開された『ジージーエンド』のカードは以上となります。

発売日まであと8日!早く新弾のカードでデッキを組んでみたいです!

こんにちは、アリアです!

45日(金)は強化拡張パック『ジージーエンド』だけでなく、ポケカをより楽しめるサプライがたくさん発売されます。

 

今回は45日(金)に発売のデッキシールド(スリーブ)とデッキケースを、簡単に紹介したいと思います。

 

 

ポケモンセンターで販売されるサプライ
デッキケース ガブギラ

デッキケース ガブリアス&ギラティナ TAG TEAM GX

362+

デッキシールド ガブギラ

デッキシールド ガブリアス&ギラティナ TAG TEAM GX

720+

 

強化拡張パック『ジージーエンド』のパッケージを飾る「ガブリアス&ギラティナGX」のデッキケース・スリーブです。迫力があるイラストですね!強力なワザを多く持つ「ガブリアス&ギラティナGX」をメインで使うときは、このサプライを使って対戦を楽しみたいですね!

 


デッキシールド カラマネロ 

デッキシールド 超カラマネロ

720+

 

「ウルトラネクロズマGX」のデッキや「ギラティナ」などが入った超バレットデッキにはお馴染みの「カラマネロ」がスリーブになりました。余談ですが、特性「サイコリチャージ」が強すぎて「カラマネロ」が4匹並んだだけで何故か怯んでしまう時期が私にはありました()

「カラマネロ」を使うデッキだけでなく、超タイプのデッキに使っても良さそうですね。

 


デッキシールド クチート 

デッキシールド クチート

720+

 

「クチート」が迫力のあるイラストで描かれています。何かと戦っているように見えますが、相手は誰なのでしょうか…?

『ジージーエンド』で「クチートGX」が収録されるので、このスリーブを付けて活躍させたいですね!

 

 

ポケモンカードジムで販売されるサプライ
デッキシールド グズマ

デッキシールド グズマ

720+

「グズマ」は相手のベンチポケモンを強制的にバトル場に呼び出すので、このセリフがすごく合っていますね!

人気のあるキャラクターなので、サプライとして出て嬉しい人も多いかもしれませんね。「グズマ」が好きな人には是非ゲットしてほしいスリーブです!

 

 

以上が45日(金)に発売されるサプライです!気になるものはありましたか?

今回はほとんどポケモンセンターで揃います。ポケセンオンラインでも販売されると思うので、当日チェックしてみましょう。

ポケモンカードジムの場所が分からない場合は公式HPの「お店をさがす」で検索してみましょう。

 

トレーナーズウェブサイト「お店をさがす」

↑このページのトップヘ