アリアのポケカ日記

文章を書くのに慣れるために始めた雑記ブログです。 主にポケカについて、思いつくままに書いていきます。

タグ:公認自主イベント

こんばんは、アリアです!

今日は、公認自主イベント「TSUTAYA TYPE MASTER SERIES~グラスマスター決定戦~」に参加してきました!先月は「ファイアマスター決定戦」で楽しくポケカができたので、また参加したいと思いエントリーしました!

 

今回は「グラスマスター決定戦」に参加した感想や思ったことなど、色々と書いていこうと思います。ちなみに前回の「ファイアマスター決定戦」も簡易レポートを書いているので、良かったらこちらもご覧ください。

 

 

デッキを決めるまでの経緯と実際に使ったデッキ

グラスマスターなので、今回は草タイプの限定戦でした。おそらく多いだろうと思ったのは「モクロー&アローラナッシーGX」、「マッシブーン&フェローチェGX」といった少ないエネで何かしらの行動がとれるタッグチームと、条件を満たせばタッグチームを一撃で倒せる「スピアー」。それらに勝てるデッキを作ろうと思ったのですが…なかなか決まりませんでした。

 

以前参加したシティリーグで「フェローチェ&マッシブーンGX」単のデッキを使っていたからそれにしようか…。対策されているだろうけど展開がしやすそうな「モクロー&アローラナッシーGX」にしようか…。前日の夜になってもなかなか決めきれず、一人回しをしても事故ることが多くてしっくりこない。

 

悩みに悩んだ結果、出した結論は「自分が使っていて一番楽しいのにしよう!」でした。実はあまり勝てる自信が持てないけど前々から考えていたデッキがありました。


ゴーゴート 

それがこの「ゴーゴート」!普段はあまり使われることの無いポケモンですが、この「グラスマスター決定戦」の環境であれば輝けそうと思っていました。

 

特性「そうしょく」の効果で、相手が草タイプなら与えるダメージが+80されます。グラスマスターなので全員使うのは草タイプ。毎回「ウッドホーン」160ダメージが出せる!強い!!

 

エネが3つ必要なので準備が大変ですが、その点を何かしらで補えれば充分戦えると思いました。作っておいた叩き台レシピを基にトレーナーズやエネの配分を変え、一人回しを数回してようやくしっくり来る形になりました。出来上がったのは深夜3時でした()


ゴーゴートデッキレシピ 

実際に使ったデッキがこちらです。「学習装置」を「ゴーゴート」(または「メェークル」)に付けることで、バトル場でダメージを受けて気絶したポケモンの「基本草エネルギー」を付け替えられます。次の自分の番で「ダブル無色エネルギー」が付けられれば「ウッドホーン」が使えるようになるんです。


ラランテス
ククイ博士 

火力上げのために入れたのが「ラランテス」と「ククイ博士」。これで少しでも大きいダメージを与えておき、ワザやトレーナーズによる回復をされても2回の攻撃で倒せるようにしました。「アセロラ」多投型に勝つのは諦めました()


戒めの祠 

GXポケモンに少しずつダメージを乗せるために「戒めの祠」を入れました。これが出ている間はポケモンチェックごとにGXポケモンに10ダメージずつ乗っていくので、より倒しやすくなります。

カリキリ
また、
GXポケモンに対して「カミツルギ」の「みねうち」が決まると、「戒めの祠」の効果も含めて一撃で倒せてしまいます。決まれば強い!!


スカイシェイミ
ランドシェイミ 

今回は2種類の「シェイミ」を採用しました。この大会の運営の一人であるずんだもちとーまさんがシェイミが好きなので、「グラスマスター決定戦」で是非使いたいと思ってました。スカイフォルムの「シェイミ」は「ぱたぱた」で手札事故を防止したりバトル場のポケモンがワザのダメージで気絶した後に「まきかえす」で120ダメージ出せますし、ランドフォルムの「シェイミ」は特性「かんしゃのしるし」で手札を1枚増やしたり「エナジーフレア」でエネ加速ができます。

 

というわけで、この非GXデッキで「グラスマスター決定戦」に臨んできたので、次から簡単な対戦レポートを書いていきます!

 

 

グラスマスター決定戦@TSUTAYA北千住店

またしても参加人数がどれくらいかメモし忘れました…()

 

1回戦目:モクナシアマージョフシギバナ 6-2

「モクロー&アローラナッシーGX」は1ターン目は「スーパーグロウ」で場を育てていくのが基本なので、大ダメージが飛んでくることはないと判断。「シェイミ」の特性「かんしゃのしるし」で手札補充をしつつ、お相手の手札が増えてきたタイミングで「リセットスタンプ」。これがかなり効いたらしいです。

 

その間に「ゴーゴート」を育て、「戒めの祠」を出した状態で「ウッドホーン」を使って良き1匹目の「モクロー&アローラナッシーGX」が気絶。

 

終盤にお相手の「ジャッジマン」で手札が減り「ゴーゴート」が倒されてしまいましたが、「ポケギア3.0」で「グズマ」を引けたので、ダメカンが乗った「モクロー&アローラナッシーGX」を呼び出し「シェイミ」の「まきかえす」で気絶させて勝ち。

 

 

2回戦目:モクナシスピアー 6-3

「モクロー&アローラナッシーGX」スタートだったので1戦目と同じタイプかと思ったら「ビードル」が出てくる。着実に「モクロー&アローラナッシーGX」にエネが貼られていったので、こちらも早めに「ゴーゴート」を立てて「ウッドホーン」で攻めていきます。

 

お相手の「モクロー&アローラナッシーGX」の「やすらぎハリケーン」で「ゴーゴート」が倒されていきますが、ベンチにも複数「ゴーゴート」がいたこともあり、ずっと「ウッドホーン」を言い続けていき勝ち。

 

 

3回戦目:ジュカインスピアー 3-6×

「ジュカインGX」が入ったデッキ。「コクーン」の「ふえる」や「ジュプトル」の特性「たいようのめぐみ」で展開していきます。

 

こちらも複数「ゴーゴート」を育てておきたかったのですが、最初に山札を確認した段階で「メェークル」がサイドに2枚行っているのが発覚。ヤバイ…。

 

「シェイミ」や「カミツルギ」も使い応戦していくも、途中で「アセロラ」を挟まれてしまいなかなかサイドが取れず。「戒めの祠」がある状態で「カミツルギ」の「みねうち」が決まったものの、そのまま押し切られて負け。

 

 

4回戦目:バナツタフシギバナ 3-6×

「フシギバナ&ツタージャGX」と特性「みつりんのぬし」の「フシギバナ」のデッキ。

お相手のデッキの回り方が遅めだったので、ベンチの「メェークル」に「学習装置」を付けて、バトル場の「シェイミ」の「ぱたぱた」で手札をリフレッシュしていきます。

 

途中で「アセロラ」を挟まれますが、複数「ゴーゴート」が準備できていたので、「ウッドホーン」で1匹目の「フシギバナ&ツタージャGX」を気絶させる。

 

「戒めの祠」を出していたので徐々にもう1匹の「フシギバナ&ツタージャGX」にダメージが蓄積されていき、次のターンに手札にある「ククイ博士」を使えばちょうど倒せるところまでいったのですが、お相手のターンで「おおきいマラサダ」を使われ計算が狂う。マラサダ強い…!

 

場に戦える「ゴーゴート」がいなくなってしまい、最後の頼みは「カミツルギ」の「みねうち」。決まれば勝ち、決まらなければ負けのこの盤面でのコイントス。出たのはウラ…。笑顔で「どうぞ!」と返しました()

 

「フシギバナ&ツタージャGX」の「フォレストダンプ」で負け。個人的にこの試合が一番盛り上がった。

 

 

予選は22敗でしたが、サイド差で13位タイだったので決勝トーナメント進出!「ファイアマスター決定戦」では決勝に上がれなかったので嬉しかったです!

 

 

決勝1回戦目:モクナシフシギバナ 0-6×

この試合でも「メェークル」がサイドに行っているのを確認。うーんツライ…。

さらにお相手の「クラッシュハンマー」で複数回エネルギーを割られてしまい準備がなかなか進まず。さらに準備が整ってきたところで、「モクロー&アローラナッシーGX」の「トロピカルアワーGX」が追加効果付きで来てエネルギーが全て山札に…。ツライ…。

 

結局ほぼ何もできずに負け。トーナメントなのでここで終了しました。


 

決勝トーナメント1回戦敗退でしたが、決勝まで残れたことは本当に嬉しかったですし、どの対戦相手の方も良い方ばかりだったので、今回もめちゃくちゃ楽しめました!

 

今度は818日(日)に公認自主イベント「アクアマスター決定戦」があります!特殊レギュレーションは面白いので、予定が合う方は是非参加してみてください!

 

改めまして運営の皆さん、対戦してくれた皆さん、本当にありがとうございました!!

こんばんは、アリアです!

今日は、公認自主イベント「煌めくきゅうり杯」に参加してきました!今回はその参加レポートになります。JCS前なのであまり詳しいことは書けないので、その点はご了承ください。

 

あと、写真撮るタイミングを逃したので、そこも多めに見てもらえると助かります()

 

会場内 

会場はバトロコ横浜伊勢佐木町!参加者は私を含めて58人だったと思います。

 

今回は、開催まで1週間を切ったJCSに向けた練習の場にしたくて参加を決めました。あとは『ミラクルツイン』発売後のイベントだったので、新弾のカードを使ったデッキを色々見れたらいいなと思っていました。

 

使用デッキはJCSで使う予定のものなので、詳しいことは書けません。なので戦績だけ簡単に書きます。

 

 

1回戦目:パンプジン 4-6×

2回戦目:ミュウミュウ入りレシリザ 0-3×

3回戦目:ヤドコダ 6-3

4回戦目:サナニンフ 3-6×

5回戦目:アロキュウゲンガーミミッキュ 4-6×

6回戦目:ジラサン 6-1

 

 

この戦績だけ見て、私が何のデッキを使ったか分かる人がいたらスゴイと思います()

 

2戦目は手札事故でほぼ何もできずに終わったので仕方ないのですが、他の試合はプレミがいくつかあったので、その点は反省しています。

 

最終成績は2-448位。下から数えた方が早い…。でも、環境デッキや新弾のカードと実際に対戦できたので、JCS前の良い練習になりました!


IMG_9798 

参加賞は『ミラクルツイン』1パックとオーガナイザープロモ1パック!ちなみに、オーガナイザープロモは「ポケモン通信」でした。

 

今回はあまり勝てなかったのですが、「デッキにこのカードを入れた方が良さそう!」「この盤面だったらこの動きをすると勝てるかも」というような一人反省会(?)をしたので、JCSでは少しでも多く勝てるように頑張りたいと思います!

 

最後になりますが、主催のキュウさん、ちくわ陽炎さん、参加された皆さん、今日はありがとうございました!

こんばんは、アリアです!

今日は、公認自主イベント「アオユウホーム」に参加してきました。 公認自主イベントに参加するのは久しぶりでしたので、めっちゃ楽しんできました。

今回は「アオユウホーム」に参加した感想や思ったことを、ざっくりとした対戦レポートも含めて書いていこうと思います!読んでもらえたら嬉しいです。


 

会場は先月末にオープンしたばかりのバトロコ横浜伊勢佐木町。なぜか朝めちゃくちゃ眠かったので、眠気を覚ますために関内駅から歩くことにしました。


バトロコ看板 

10分くらい歩くと看板がありました。眠気も何とか覚めて良かった!エレベーターで4階に上がります。


バトロコ入口 

ここが会場。オープンしたばかりなので店内がキレイ!既に知り合いが何人か来ていたので、受付を済ませてお喋りしていました。


受付 

受付を撮りました。チョロネコとニャルマーが可愛い!


対戦風景2 

参加者は私を含めて58名だったと思います(違ってたらごめんなさい…)。こんなにたくさんのポケカプレイヤーが集まるイベントってめちゃくちゃ凄い!

 

主催のお二人が大会のルール説明をした後に1回戦目がスタート!毎回の対戦スタート時に「バトル、スタート!」の掛け声とともに拳を高く挙げるのは、公式の大型大会のような感じがして個人的には凄く好きでした!テンション上がりました!


フリーザーヌオー 

今回私が使ったのはフリーザーヌオー。先日このデッキを使って参加したトレーナーズリーグであまり勝つことができなかったので、少しだけカードを差し替えて使ってみることにしました。

 

では、ここからざっくりとした対戦レポートを書いていきます!

 

 

1回戦目:イブカビ入り水デッキ 6-0

最近ポケカを始めた男の子との対戦。スタートが私「フリーザー」、お相手「ゼニガメ」だったので、「同じ水デッキだね!」と意気投合。対戦は仲良く話しながら進めていきました。

 

こちらが「せせらぎの丘」や「ネストボール」で「フリーザー」を多く出しつつ、「コールドサイクロン」でダメージを乗せていきます。お相手が「スターミー」の「ストレンジウェーブ」で「コイキング&ホエルオーGX」を育てていきますが、こちらが「スターミー」を倒した後はGXポケモンのみになったので、「こだわりハチマキ」を付けた「ケルディオGX」をバトル場に出して、「ソニックエッジ」を使い続けて勝ち。

 

ちなみに、この対戦でお相手は「ケルディオGX」が欲しくなったようです。イベントが終わった後に買ったのかな?

 

 

2回戦目:フェロマッシ単 0-6×

一番当たりたくない相手と当たってしまった…。

「フリーザー」の「コールドサイクロン」で「フェローチェ&マッシブーンGX」にダメージを与えても、「ライフフォレスト◇」の効果で回復されてしまいます。「こだわりハチマキ」が付いていても40しかダメージが入らない…。

 

「ジェットパンチ」対策に「ミュウ」を出すも、「カスタムキャッチャー」2枚の効果でバトル場に引きずり出されてしまい、「ビーストエネルギー◇」付き「ビーストゲームGX」でサイドを取られてしまいます。

 

「ライフフォレスト◇」を割るための「せせらぎの丘」が引けず、一方的な展開になってしまい負け。

 

 

3回戦目:レシリザ 6-0

入っているポケモンが「ボルケニオン」と「レシラム&リザードンGX」だけのようだったので、ベンチに「レシラム&リザードンGX」が出てきたら「ボルケニオン◇」の特性「ジェットほうすい」で「レシラム&リザードンGX」をバトル場に出させて「フリーザー」の「コールドサイクロン」2回で倒します。

 

お相手の動きがゆっくりだったこともあり、2匹目の「レシラム&リザードンGX」の準備が整う前にこちらの「ヌオー」の準備ができたので、「ジェットほうすい」で呼び出して「ハイドロポンプ」でワンパンして勝ち。

 

 

4回戦目:べロベルトカラマネロ 6-3

初めての「べロベルト」との対戦。戦ってみたいと思っていたので、当たって良かった!

お相手がしばらく「ベロリンガ」の「どすこいドロー」を使っていたので、その間に「フリーザー」や「ミュウ」を使ってダメカンを乗せていきます。

 

「フリーザー」の「コールドサイクロン」を使っている間はエネルギーを割られる心配が無いので、順調にエネルギーを溜めていき、最後は「コイキング&ホエルオーGX」の「キングザブーンGX」でサイドを複数取りして勝ち。


 

5回戦目:ジラサン 2-6×

最初の相手の番に「マーシャドー」の特性「やぶれかぶれ」を使われたので、本当は出したくなかった「カプ・テテフGX」で場を展開していきます。

 

「フリーザー」でダメカンをばら撒いていき、最後に「コイキング&ホエルオーGX」の「キングザブーンGX」を使おうと思っていたのですが、それをやる前にお相手の「カプ・コケコGX」で「カプ・テテフGX」が倒されてしまい負け。

 

結構「カプ・テテフGX」が負け筋になることも多いので、少し考えないといけないなと思いました。

 

 

6回戦目:ジラサン 6-5

「ロストボルテージ」の「ライコウ」が入ったジラサン。「フリーザー」は雷弱点なので、この「ライコウ」がかなり辛かった…。

 

途中で「フリーザー」が場から居なくなったので、「コイキング&ホエルオーGX」を「カプ・コケコGX」で倒されたら終わるなと思っていたのですが、お相手がミスをして「カプサンダーGX」が撃てない状態になっていたので、そのまま「カプ・コケコGX」を倒して勝ち。

 

ちなみに。「コイキング&ホエルオーGX」の「スーパースプラッシュ」でも倒せたのですが、ベンチにいた「ケルディオGX」のGXワザを使ってみたかったので、わざわざ入れ替えて「かくごのつるぎGX」を使いました()

 

 

結果は42敗!最近スタンダードでは負け続きだったので、ここまで勝てて嬉しかったです!順位は15位でした!



 

韓国のプロモパックも貰えました!海外のパックはあまり手にする機会が無いので、貴重なものをゲットできました!ありがとうございます!

 

この後は少し時間があったので、「タッグバトル」のお試し版をやってきました。

2人で1つのデッキを使って戦うので、いつもとは違う対戦が楽しめました!ちなみに2戦やって11敗でした。

 

 

今回の「アオユウホーム」は初心者の方も何人か参加していましたが、皆さんとても楽しそうにポケカをしていました。対戦がメインのイベントですが、皆さん和気あいあいと対戦を楽しんでいて、ピリピリした雰囲気は一切なかったです。

 

私はどちらかというとピリピリした雰囲気は苦手なので、「アオユウホーム」のようなイベントは凄く好きです。今回で「アオユウホーム」に参加するのは2回目だったのですが、主催のお二人の人柄も良いので、また参加したくなりました。

 

いつもは戸塚で開催しているので、次回も予定が合えば是非参加したいと思います!

 

主催のあおいさん、ユウダイさん、参加された皆さん、今日はありがとうございました!!

 

↑このページのトップヘ