あまみどころ:Re

絵描いたりボドゲしたりしてるブログ

a-su-
naogurui
nyao
nyao2
tryg
syuga
reizyu
新規キャンバdス
enjin1
enjin2
enjin3

8月が終わる前にスパイダーマンHC観に行きたい。

夏コミお疲れ様でした!
新刊はメロンブックス様で委託してますのでよろしくお願いします!

女子大生19才輿水幸子(あまみどころ)の通販・購入はメロンブックス https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=280646

それと9月に開催の歌姫庭園にサークル参加します。
たぶん↑で描いてる様な炎陣らくがき4コマ本になると思います!
デレマスでは初の幸子以外の申し込み...!

hyoshi
006
007
016
018

夏コミ新刊情報!
今回は「幸子19才本」です。全年齢向け!
前半の142's編はシリアス気味、後半の幸子×P編はいつも通りの
イチャイチャ話になっております!(ちょっとアダルティ要素あり)

8/13 コミックマーケット92 東ホール ネ-17a 「あまみどころ」
新刊1部500円、既刊のドヤ幸子本1部400~500円です!
当日はよろしくお願いします~!

6月~7月(現在)でプレイして
面白かったボドゲの簡単な紹介と感想書いてきます~。

DSC_0794
DSC_0795


まずは『ミレニアムブレード』
14分でデッキを構築して大会に出て優勝するゲーム。

まずカード量がやばい、400枚くらいあるんじゃないかな?

このゲームを分かりやすく説明すると、
「14分後(リアルタイム)に遊戯王の大会があるので出場してもらいます。
 とりあえずプレイヤー全員に30万円と、遊戯王全パック取り扱ってる
 ショップを紹介するので各々最強デッキを作ってください」
っていうゲーム。

テーマがすごい好き。
ボードゲームの中でカードゲームするっていう発想が好き。
しかも現実と同じくちゃんとカードパックを購入して、剥いてレアカードが
出たか?出てないのか!?っていうワクワク感も味わえます。

ルール量が多いのでざっくばらんに説明しますが、
まずこのゲームは『デッキ構築フェイズ』と『大会フェイズ』の
前後編に分かれていてルールも変わります。

デッキ構築フェイズは名前の通りデッキを作ります。14分間で。
最初にランダムでスターターデッキと30コインが渡されるので
開始の合図とともに全員ショップでコインを支払い、パック購入
していきます。わりとすぐ所持金が尽きるので、そうなった場合は
「当たったけど今回は使わないレアカード」をショップに売りつける
ことが出来たり、そのカードを違うプレイヤーが購入したり、
他のプレイヤーとトレードしたりと...制限時間内に全員がいっせいに
「えっ、あの拡張パックもう売切れ!?」
「ショップに売りまーす!」
「それ買った!!!」
「えっ!俺が欲しかったのに!!」
「.......................................(カードテキスト読むのに必死)」
「誰か水属性のカード持ってない!!??」
「レアきたああああああ!!!!!」
など、もう場がめちゃくちゃ。

カード内容も遊戯王みたいに特殊効果モンスターや、
種族、属性、レアリティが存在するのでカード把握が大変。

しかも、デッキケース、スリーブなどアクセサリーアイテム
もあります。(特殊効果付きでしかもだいたい強力)

全員が14分でデッキを作り終えると
次がお待ちかねの『大会フェイズ』。
さぁ作ったデッキで戦おうじゃないか!
これは1対1じゃなくプレイヤー全員で戦います。
この大会で使うTCGルールも書くと長くなるので割愛しますが
優勝者には勝利点と得点のポロモカード(強い)が貰えます。

そしてまたデッキ構築フェイズと大会フェイズを繰り返し、
全部で3回の大会が終わると最終的に1番勝利点が高い
プレイヤーが勝利します。

大会で勝てなくてもデッキとは別に『カードコレクション』
を作ったり、カードトレードで『友情ポイント』を集めたり、
『流行のデッキ』を作ったりしても勝利点が得られます。

週2くらいでやりたい。


DSC_0778
DSC_0777

続いて『パフューム』
香水職人になって貴族に売りつけるゲーム。

ルールとしては、
ラウンドの最初にプレイする順番を決めるタイルを取るんですが
これがそのターンに出来るアクション(行動回数)と直結してて、
1番(スタートプレイヤー)はアクションが少ないけど最初に行動できる。
3番はアクションが多いけど最後に行動しなくちゃいけない。
2番は平均。みたいな感じです。
んで、各自がそれぞれアクション内に収まる様にレシピカード(写真中央)
とか、レシピの香水を作るために必要なダイス(写真下)を取ったりして
香水を作っていき、全員のターンが終わると1番の人から貴族(写真上)に
売っていきます。
毎回、貴族によって売れる香水の種類に指定があるので、
「今回、紫(ラベンダー)の香水を買う貴族が多いから紫作らないと!」
と思ってたら先手番のプレイヤーにレシピ取られたりして「うわー!!」
ってなったり。
あと、ダイスにはそれぞれ香水の目とハエの目があって、
レシピで香水を作るときにそのダイスを振るんですけどハエが出たら
香水作成失敗!になって運要素も絡んでくるので、
難易度の高い香水(ダイスをいっぱい振る)を作る場合は3番の人が
有利だったり、かなり順番を決めるのが重要になってきます。
そのために、ダイスを振り直せる『水』(写真右下)もアクションを
消費して取ることが出来ます。
他にも細かいルールがあるけどだいたいこんな感じ!
ぶれんさんに行けばいつでもプレイ出来るけど
自分でも欲しくなる面白さでした!

DSC_0785

次は『ダイスフォージ』
ダイスを改造して運命を操るゲーム。

最初にざっとルールを聞いた時に「あっ絶対面白いやつだ」って思って
ずっとやりたかったゲームです。まぁ最近出たやつなんですけど。

写真にダイスが2つ写ってると思うんですけど、プレイヤー全員2個ずつ
同じダイスを持っています。

で、なんとこのダイス、『目が外れます』。

そうなんです!!自分で目を改造出来るんですよ!!!なにこれすごい!!
写真には写ってないんですけど、色んな『目』が買えるショップがあって
お金を払うことでその買った『目』を自分のダイスに付いてる『目』を
自由に入れ替えて最強のダイスを作り!そのダイスで写真に写っている
モンスターを討伐しに行く!!!最高!!!!!!!!!!!!
(討伐とはちょっと意味合いが違う感じもする)

ざっとルールを説明すると、
まずターンが移るごとに全員自分のダイスを2つ振ります。
他人のターンでも全員振ります。そのターン、自分は行動できないけど
ダイスで出た効果は得ることが出来ます。
自分のターンの場合、『ショップで目を買う』または『モンスター討伐』
のどちらかをすることが可能。後述で書きますけど、「太陽パワー」を
2ゲージ支払うとことが出来ればさらに1追加行動出来ます!

ダイス目は基本的には
『お金(黄)』『太陽パワー(赤)』『月パワー(紫)』『勝利点』の4つ。
ダイスを振って「1(黄)が出たら、お金が1コイン手に入る」
って単純明快なシステム。当然ながら初期ダイスはほとんどの目が1。
これをショップで「4(黄)」とか「2(紫)」とか「1(黄)(赤)(紫)」などの
『目』を買い、自分がしたい戦略に合わせて出目を操作していきます。

お金の目が多ければショップで値段が高い(高性能)目が買いやすくなるけど、
太陽と月パワーが無いとモンスターが倒せない(大量勝利点が貰えない)。
じゃあいっそのこと勝利点の目だけにしてひたすら勝利点を稼ぐか...!?
などジレンマも楽しいゲームです。

せっかく買った目が出るとは限らないけど!(重要



他にもまだまだ語りたいゲームがたくさんあるので
それはまた"後半"で。

↑このページのトップヘ