001482 - コピー

神々 vs 人間、開戦。 その戦い、スケール、無限大。
スペクタクルが、暴れ出すアトラクション・ムービー!


監督: ルイ・ルテリエ
出演: サム・ワーシントン, ジェマ・アータートン, マッツ・ミケルセン

かねてより神々を侮辱していたアルゴス国の国王と王妃の前に出現した
ハデスは、10日後の日蝕の日に海の魔物にして、無限大の大きさを
誇るクラーケンを放ち、都を滅ぼすと宣言する。
ただし、王女アンドロメダを生け贄に差し出せば、破滅は逃れられると―。
神々と互角に戦える男は、ひとりしかいない。神の血を引くペルセウスだ。
ペルセウスは、家族の仇を討つために立ち上がる。あくまで人間として。
世界の存亡をかけた戦いの行方は―?

152815_1

圧倒的なCGで描くスペクタクル冒険活劇。
この手の映画が好きな人ならば、きっと満足できる
内容ではないかと。
ストーリーはギリシャ神話をベースとしていますが、
映画向けに都合良く弄った内容になっているので、決して
神話に忠実というわけではありません。
まぁ、この手の娯楽大作では、あまり神話に拘って観る人も
いないと思うので、大した問題はナシ。

見所はラストの海の中から巨体を現す、伝説の大海獣クラーケン
との戦い。予想以上の巨体なので、映像は迫力あります。
ファンタジーものが好きな人には安心して楽しめる1本です。