2011年04月

今日のお城は鳥が少なかったですね。そして明日はメーデー、毎年この日から鳥見は一時休止に入ります。
 
コルリの天然物・・・やはり天然物は撮影困難です。
イメージ 1
イメージ 2
 
コルリの養殖物・・・人が多く良い場所には入れませんでした。こちらの方がキレイな個体です。
イメージ 3
まだ居るクロジ・・・オスメスが居ました。オスです。
イメージ 4
 
コルリはあと一箇所確認しましたがあまりにグチャグチャのところで撮れていません。Y大将の話では全部で七羽との事。
 
撮影日2011年4月30日

今週はいろいろな鳥が入った旨、各ブログに紹介されています。そのうちの一部でも撮れればとお城に出向きました。
そしてお城の春鳥が足早に入れ替わっているように感じた一日でした。もうオオルリ、キビタキが少なくなってきています。
 
マミジロ・・・今までまともに撮ったことがありませんでした。そして昨年は撮れませんでした。
イメージ 1
イメージ 2
 
サンショウクイ
一羽だけのようでした。
イメージ 3
イメージ 4
 
クロツグミ
散り八重桜がバックです。
イメージ 5
 
コマドリ・・・先週いた鳥がまだいました。
イメージ 6
 
鳴き声はエゾムシクイ
イメージ 7
 
オオルリ
イメージ 8
 
コルリ、ノゴマは見つけることが出来ませんでした。しかしあと二週間程でサンコウチョウ?
 
撮影日2011年4月29日

お城の春の陣がえらい賑やかになってきました。昨日の雨の中で鳥遊びをした人の話では、オオルリ、キビタキの乱舞であったと。そして今日、キビタキはあちこちに、オオルリまあまあ、クロツグミも久しぶりに群れで居ました。
それにしても今日は人が多かった。カメラマン、探鳥会あわせて200人ほどがお城の鳥見であっちでもこっちでも固まっていました。
 
キビタキ
イメージ 1
イメージ 2
 
クロツグミ
イメージ 3
イメージ 4
 
コマドリメス
イメージ 5
 
オオルリ
イメージ 6
 
来週は、ノゴマ、コルリあたりですかね?去年から2週間ほど遅れている様です。
 
撮影日2011年4月24日

今年のお城は夏鳥と冬鳥が混在しています。そして夏鳥の到着順番が違うなーとベテランさんの言。
何か違いますね。いまだにソメイヨシノに花が残っています。
そして一番の違いは人。天守閣広場に外人がほとんどいません。秋までは此処に来ると中国旅行に行った気分が味わえたのですが、今期は国内旅行気分です。報道の通り、原発の影響でしょうね。
 
鳥です。
 
オオルリ
2枚目は桜がらみのため逆光真っ黒オオルリを無理やり撮ったもの。
イメージ 1
イメージ 2
 
コマドリ
滞在3日目。常連さんが丁寧に手入れされています。鳴きっぱなしです。小生も含めてコマドリの鳴き声を初めて聞いた人も多いようです。折角の立派なお立ち台を外れて散り桜コマドリです。
イメージ 3
 
まだ居たマヒワ
イメージ 4
 
苦手なアリスイ  背中はほんとにマムシ模様です。出っ放しでした。
イメージ 5
 
クロジ
イメージ 6
 
撮影日 2011年4月17日

お城に昨日いろいろな夏鳥が入ってきたようです。そして今年は散り始めの桜がまだ残っています。桜がらみの鳥撮りが出来る絶好のチャンス。お城に行きました。毎日バーダーさんの話では昨日ほどではないようですがいろいろ居ました。そしてカメラマン、バーダーも多く入ってきました。
 
今日は桜がらみだけ狙いです。
センダイムシクイ・・・桜がらみは珍しいのでは?青葉のイメージが強い鳥です。
イメージ 1
イメージ 2
 
オオルリ
イメージ 8
 
アトリ
イメージ 3
イメージ 4
 
まだ居たレンジャク・・・先週の日曜日の午後に居なくなったと思っていました。今までで一番の花がらみですね。花が多くて鳥が抜ける場所探しに苦労です。
イメージ 5
イメージ 6
 
何でも良いからアカハラ
イメージ 7
 
コマドリは50人程集まっていつもの光景が繰り広げられていたそうです。見に行っていません。
 
撮影日2011年4月16日

↑このページのトップヘ