2012年02月

今日は曇天で風があり、気温が低めだから駄目だろうなと思いながら中津に行きました。ツリスガラ狙いです。
この鳥とかキクイダタキ(キマユムシクイも)など、小さくてチョコチョコ動いて撮りにくい鳥に無性に挑戦したくなるんですね。でもこの中津は10mぐらいまでの距離で撮った事が無く非常に撮りにくい場所です。あと一ヶ月ぐらいしたら下流とか赤川でも撮れるんですけどね。
 
到着すると誰も居なく、オオジュリンの鳴き声もほとんど無く上がってきていません。やはり駄目だなと思いつつ3時間ほど探しましたがやはり駄目。チュウヒも全然飛んでいません。そうゆう訳で丸ボーズ、シャッターを押しませんでした。
 
よって、2月12日に毛馬で撮ったカワセミです。
その毛馬ですが、もう居なくなったと思っていたハイタカですがまだ居ました。いまだ5人程のファンが頑張っていて、今日は丸見えでしたが写す気が無くパス。
 
朝のカワセミ
イメージ 1
 
午後のカワセミ
イメージ 2
 
撮影日2012年2月12日
 

2月11日にPCのファンがおかしくなり入院治療、本日無事退院してきました。
 
この間、ツリスガラを探しに中津に3度も通いました。そしてようやく2月20日(月曜日)に見つけることが出来ました!!
この日は気温も上がり風も凪いでいたので今日こそはと出かけた日でしたが誰もいませんでした。
 
ようやく10時30分に見つけました。と言ってもはるかに遠い。川のそばです。50m先の11cmを探す状態です。しばらく待っていましたが川そばから離れず、たまに上に上がってくる状態です。で、証拠写真と成りました。
 
ツリスガラ  超トリミングでもどこにいるんか良くわかりません。でも今期初ですからね。
イメージ 1
 
オマケの遠ーいチュウヒ・・・二羽います。
イメージ 2
 
撮影日 2012年2月20日
 

昨日のリベンジ。昨日はムシクイもチュウヒも撮れなかったんで阪急宝塚線に乗り寄り道した後に野鳥園に行きました。昨日より人が多かったですね。
11時頃まで何もなし。いつもの如くブラブラし出した時にDさんにカメラマンが集まっていると教えて戴きいくと居ました。しかし葉っぱの後ろの暗いところをチョロチョロして人も多く身動き出来ずで葉っぱだけか、部分写りかボケボケ写真ばかり。
辛うじて証拠となりそうな一枚をアップします。図鑑を見るとこの画像だけではキマユムシクイとは断定出来ないようだけどまあ良しとしよう。Dさん有難うございました。
 
キマユムシクイ
イメージ 1
 
チュウヒも居ました。
普通のチュウヒは遠いところのピンボケ、ハイイロチュウヒは頭上間近をあっと言う間に通り抜けて撮れず見ただけ。
 
こうなるとムキになって再挑戦したくなります。
 
撮影日2012年2月5日
 
チュウヒは今日もなしです。

いい加減に淀川に飽きてどこに行こうか迷っていたんですが、最近野鳥園のHPとかブログにムシクイとかチュウヒメスの話が出ているので撮れるやろと行きました。
そして多くの顔見知りさんにお会いして親切に教えてもらいましたが結果は惨敗。
窓ガラス越しのピンボケミサゴだけでした。
ムシクイは10時ごろに10分ほど出たとの事ですが、チュウヒを見に行っていてアウト。そして話を聞いてムシクイを見に行っていた時にチュウヒが出たそうでこれもアウト。
二兎を追う者一兎を得ず。縁無いな。
 
窓ガラス越しのミサゴ・・・ピンボケはガラスのせいです!
イメージ 1
 
余談・・・毛馬のハイタカはここでも話題になっていました。
 
撮影日2012年2月4日

↑このページのトップヘ