2013年06月

天気が曇り時々晴れなんで、昨日の公園が気になって仕方がない。しかし昨日、今期はこれでオシマイと大見得を切った以上行く訳にはいかんしなー。ウジウジして時間が過ぎていきました。
 
それならばと、最近箕面の話ってほとんど話題に上がらないなー、どうなっているんやろ?と行って来ました。
偵察ですので1200mmコンデジのみ。
 
人が多かったですね。駐車場は関係ないけど満杯です。何を目的にみんな来るんだろね?
 
滝です。何か潤いのない絵ですね。
イメージ 1
 
滝に来る前、途中でコオニヤンマを撮っていました。
そしたらなんとオオムラサキが吸水にやってきました。ここで見るのは初めてです。
 
地べたオオムラサキ
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
 
撮っていたのはコオニヤンマとヤマサナエ
瀧道では此処が一番虫が多く見れる所と思っています。
 
ヤマサナエ
イメージ 5
 
コオニヤンマ・・・どアップよりこんなんの方がいいかも。
イメージ 6
 
ビジターセンターまで行って来ました。
途中で見かけた遠ーいカワガラス。1200mmでこれです。手持ちになってしまいました。
近くのチョウチョ、トンボ、そして鳥も問題ないんですが、遠い鳥の場合、このカメラの評価は微妙です。でもなんといっても楽チンです。
 
カワガラス
イメージ 7
 
ビジターセンターまで鳥カメラマンゼロ。
 
毎年居るホイホイの声が今日は聞こえませんでした。営巣していないんだろか?
その他、声はすれど何処にいるか判らないキビタキと飛び去った二羽のカワセミぐらいでした。
トンボは、ミヤマカワトンボとアサヒナ、ニホン?カワトンボが多く居ました。
 
撮影日2013年6月30日

また行ってしまいました。アホやなー。
んで撮れたん?と言うと撮れませんでした。
 
こんなんです。
1200mmコンデジ
イメージ 1
イメージ 2
 
100mmマクロの超接近
イメージ 3
イメージ 4
上の写真、ほんとにミドリ色に見えます。
下の写真、オスなんですが後ろ向きだとこんなに写るんです。
 
やはり開かない。100mmマクロ
イメージ 5
イメージ 6
 
その他トンボなど写したんですがもう眠いんで止め。
ミドリシジミはまだ多く、痛みも少なく、オスが多いんで天気さえドンピシャならもう少しできるんか?ピーカンで暑さが戻った今日は駄目でした。
その他、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラジロオナガシジミはほぼ終わり。
ウラキンシジミは数日前まではそこそこ居たらしいんですが今日は見つかられず。
 
やはり平地性ゼフは6月までですね。
 
今日の発見・・・なんとお城の大将などお城の常連さん、ブログをいつも拝見しているけど多分お会いしたことがないNさんに遭遇しました。皆さん如何だったんですかね?
撮影日2013年6月29日

今日は今にも雨が降りそうな曇り空。
曇り時々晴れならまたゼフに挑戦しようと思っていたんですが、これでは駄目だろうとのんびり家の整理。
 
それでも体に悪いと、淀川にコンデジを持って見学に行って来ました。
 
天気のせいだろうが、トンボがほとんど飛んでいません。ギンヤンマ、チョウトンボぐらい居ないかなーと探したんですが見つからない。それどころかウチワヤンマも居ない。
 
探すとワンド側ではなく本流側にウチワヤンマが集まって居ます。なんで?
イトトンボもたくさん居ますが我が目では良く見えないんでパス。コフキトンボもウジャウジャ居すぎてパス。
それと、天気の影響もあるだろけどコムラサキを全然見なかった。
これこそワンド周りの柳を切り倒した為だね。
 
そんなことを言っている内に雨がシトシト降り出したんでそこそこに撮ってオシマイ。
 
国産ウチワヤンマ・・・タイワン製はまだ居なかった。
イメージ 1
 
撮影日2013年6月23日

またミドリシジミです。先週と同じところ。開翅が撮れないんでリベンジです。
天気は気温低め、曇り時々晴れ。開翅に絶好の日です。
 
それで、今日は地元の人中心に、よそ者の私を入れて5人がミドリシジミ撮りに参画、開翅といえば開翅が撮れました。
こんなんです。
 全部1200mmコンデジトリミングなしです。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
 
ホントもう1m高かったら・・・。脚立がほしいです。
あとで見たら一番下の全開翅は2400mmで撮ってましたわ。
 
んで、オマケ、ん、これ鳥のブログでなかったん?モリアオガエルとなぜかいたミヤマクワガタ
イメージ 8
イメージ 9
ジャノメチョウ
イメージ 10
その他、貼るのをやめた、オオムラサキ未開翅、アオカナブン、ヒオドシチョウ、ウラナミアカシジミ、アカシジミ、ウラジロオナガシジミ。そして撮れなかった初見のサラサヤンマ・・・。いろいろ居ましたね。
 
1200mmコンデジは今日は200枚ほど撮ったんでしょうか、一眼のつもりで電源を入れていたらバッテリー切れになってしまい、最後の開翅が撮れませんでした。それで帰りました。
 
100mmマクロも使いましたがサッパリ。今日は使い物になりませんでした(んで貼りませんでした)。
 もう売り払おうかな?
 
現地でお会いした自然大好きの皆様、お疲れ様でした。
 
撮影日2013年6月22日

土曜日の代休で今日は休み。とはいえ昨日頑張りすぎて遠出は無理。
 
今やお城より人気スポットの瓢箪池で暇潰しです。
数日前に此処でメガネサナエが出たと、昨日Aさんに教えてもらったからと、クロスジギンヤンマで遊べたらいいやということです。
 
先にササゴイ
イメージ 1
 
イメージ 2
 
ジャイアントクロイトトンボ・・・大きく撮っただけのクロイトトンボ
イメージ 3
 
派手な赤のショウジョウトンボ
イメージ 4
 
肝心のクロスジギンヤンマはちょっと飛んだだけで今日も一枚も撮れず。
 
あと心残りは、藤田邸のトイレ横のクヌギの枝の上に水平に止まっていたタイガーストンボ。
一脚を伸ばそうとガサガサとした時に飛ばれてしまった。
尻尾と頭ははっきり見えなかったが、腹にははっきりしたキイロの縦縞模様。ウチワヤンマより小さく、腹
が細い印象。
今まで私が見たトンボではオナガサナエ。まさかこれが???腹の印象は良く似ています。
 
撮影日2013年6月17日
 
 
 
 

↑このページのトップヘ