2015年02月

毛馬では2時間ほどの鳥見、水無瀬では15分ほどの鳥見の一日でした。

毛馬から。
長く居た割にはクロガモメスだけです。この前よりは近かったんですがそれでも遠い。
上流側から大堰に向かった行き、最後には大川への水路の中に消えていきました。
イメージ 1
イメージ 2

用事を済ませて久しぶりにヨメと水無瀬に行ってきました。
到着してびっくり、未だに200人ほどいる。それも17時15分。
ただし、顔見知りの人はほとんどいませんでした。今日の隣の人は名古屋の人で初めてだそうです。
皆さん、いろんな所から来てるんでしょうね。そりゃそうだ、多分もう二度とこの光景は見られません。

毛馬のクロガモといえば、写しているのはSさんとの二人ぐらいで、地元のカメラマンさえいません。
えらい違いです。

ということで、止まりもののみ記念写真です。ほんの少しミミが見える。
イメージ 3

2015年2月28日


先週の探鳥会でクロガモのメスが毛馬に居たという話を回りまわって聞いたんですが、水鳥はあまり興味がないんでほっといたんです。
ところが、毎朝このあたりを探鳥していておらんと言っていた鳥友さんが居た!と昨日張っていたんでほんなら撮りに行ってみようかと雨が降る前に行ってきました。

行ったら誰もいないではありませんか。どれがそうなんか良くわからない私は頬が白い鳥を頼りに探しました。

最初はこれだと思いました。
イメージ 1

でもなんか違うんですね。あとで見たらホシハジロのメスの様で・・・。

しばらくして少し大きめの鳥が飛んできました。
これかなあ?
イメージ 2

これっぽいんですが、見たことが無いんで自信がない。他の人のブログを良く見ておけばよかった。

遠いんで5400mm相当で撮ってみました。
イメージ 3

だんだん遠くなっていった。2600mm相当で
イメージ 4

この後知り合いさんが来たんでしゃべっていたらどこかに行ってしまいました。

岸に飛んできたイソシギ
イメージ 5

うーん、土砂降りではないからもう一回行こうかな?

ということで、昼からもう一度行きました。結論は駄目でした。
最初に毛馬側から入ったんですがカモが全然いない。
赤川に寄ってから橋を渡ることとし、到着すると、クイナ。超証拠写真ですがお構いなし。
イメージ 6

毛馬の反対側の方がクロガモが居る確率が高いらしく、かつ昼からは順光側になりなす。
結局撮ったんはミコアイサだけでした。菅原大橋から大堰までオス4、メス2を確認しています例年なら。ここまでほとんど入ってこないと思うんですけどね。
イメージ 7

メス。
これをクロガモと思って撮った人が居るそうです。確かに頬が白いもんね。
イメージ 8

2015年2月22日

天気が良いのに午前中は用事。
午後からの鳥見となりました。となれば淀川しかない。

最初に十三でツリスガラ探しです。今年はブログでもあまり見ないし、撮りに来ている人も少ないし・・・。
皆さんは撮り飽きたんか、写せないんであきらめたんか、面白くないんか?

それにしてもまともに写せない。大体午後からはここは遠いんだよね。
ごちゃごちゃの中のツリスガラ
イメージ 1

粘った割には撮れず、あきらめて菅原大橋から下を見ると・・・、Sさんが時々写していたオオタカが居ました。
しかしこれも超ごちゃごちゃ級。
こんな場所では橋の上からしか見えません。
イメージ 2
場所を変えても同じ。
イメージ 3
カラスがうるさいからなんでしょうね。
こんな場所は人が近づけないんだからもっと堂々としていたらいいのにね。

帰りに毛馬でいつもの自転車のおじいちゃんにバッタリ。話を聞くとそんなに苦労しなくてもツリスガラなんぞ赤川できれいに撮れるよと見せてもらいました。
ガッカリ・・・。

2015年2月21日

ムクドリに行ってきました。

んで、表題通り、カラぶってタダのムクドリです。何も被っているのをわざわざ張らなくてもいいんですが、これしかないんです。
イメージ 1

あと撮ったんはこれ。
コチドリかイカルチドリかわからんのですが、イカルチドリとしときます。
イメージ 2

シャッター触っただけでも良しとしよう。全部で18枚でした。

2015年2月15日

京阪特急に乗ってレンジャクを撮りに行きました。

20羽ぐらい居たかなあ、ここは知っている限りヤドリギが多いところです。黄レンジャクが混じっていないかなあですが、赤いのんしか見ませんでした。

ヒレンジャク
イメージ 1
イメージ 8
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

カメラマンも10人弱。人気ないです。

200mぐらい先の寺田屋でもついでに見物してくればよかったんですが、電車に乗ってしまって気が付いた。
そしてコミミズクのところが車窓から見えるんですね。今日でも100人弱人が居ました(鳥の方は居たか知りませんよ)。まだしばらく楽しめるんだろな?

2015年2月14日



↑このページのトップヘ