2019年03月

今年は鶴見でもうオオルリが見られたようだし、昨日の箕面のセンダイムシクイと言い夏鳥の入りが早そうなんで、今年最後のツリスガラ撮りを花絡みでと期待して下流の大淀野草地区へ。

ツリスガラを撮っていたら、9時ごろにお城のYさんがノビタキを飛ばされたと話してきた。それなら戻ってくるかもれないと探しに行ったらノビタキ!まだ3月なのにもう入ってきた。やはり早い。
まだ警戒心が強いんで遠くから撮影してトリミング。

ノビタキ♂
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
そのうちにすぐ隣の大淀で撮っていたCMさんが集まりだして追いかけっこが始まった。この後どうなったか知りません。ノビタキは特に抜けるのが早いんで明日は居るんだろか?

当初、大阪城のオオルリ初見日は昨年同じ4月2日と予想していたが、この調子なら3月末かもしれません?
明後日以降お城に登城しよう。でも倒木でスカスカ且つ箱物ラッシュでコテコテになったお城に夏鳥は例年通り入ってくるんだろかとお城ファンは皆さん心配しています。

さて、最初の目的ツリスガラの話。やはりここにツリスガラが入ってくると撮りやすい。いっぱい撮ったが貼るのは4枚で今季終了。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
花絡みは来そうにもないんであきらめました。因みに昨日は桃の若木に瞬間絡んだとの事。

此処の常連ベニマシコ。そろそろ集結してきているようだがメスが多い。
ベニマシコ♂
イメージ 8

今日調査に来ていた工事屋に聞いた話だが、この地区は地下の道路工事の為、今年盆前ぐらいから7年間立ち入り禁止になるとの事。また鳥見場がなくなります。

撮影日:2019年3月27日

こんな筈じゃなかった。今日はミソサザイを箕面で撮ろうと行ってきましたが・・・。ボーズ。
ビジターセンターまで行き、そのあたりでお会いした数名のCMさんに聞いても誰も見ていないとの事。時期が悪い?それと今年はほとんどいない?実は今季此処のミソサザイで三連続ボーズ。この調子で後二週間もすれば始まるコマドリ、大丈夫だろうか?

箕面駅から滝道を歩き始めると、公園入口でカワガラスのエサ渡しに遭遇。これは幸先良しと思ったんですが、上記状態。

カワガラス・・・ヒナ二羽を見た。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 7

お寺裏山で証拠のルリビタキ・・・さくら広場までは行けるようになっていた。但し、道横に倒木が積まれてクロジなんかは探せる状態ではない。それより木がボキボキに折れて明るくなってしまった。昨年の台風21号の影響です。
イメージ 3

滝道でアトリ
イメージ 4

川でキセキレイ
イメージ 5

名前は知らない桜にヒヨドリ
イメージ 6

そう言えば、ビジターセンター近くで、「チヨチヨビー」とセンダイムシクイの囀りを聞いた。飛び姿も見たんでヒヨドリの物まねとも思えません。

撮影日2019年3月26日

風が止んで少し暖かくなるという今日、昨日撮れなかった二種のリベンジに。二種とはキジとベニマシコ。

キジは4回目でようやく全身を撮ることが出来ました。
地元付近でキジと言えば左岸では豊里大橋から上流。天然物の出会い頭期待で行くと今日は全身が見えた。
最初はズームレンズの600mmそのままで。近すぎて全身入らず・・・八雲で。
イメージ 1

縮めて300mmに
イメージ 2

再び伸ばして500mmに。
イメージ 3

ベニマシコ・・・赤川で。今日は良く出てきてた。
イメージ 4
イメージ 5

撮影日 2019年3月25日

金剛山に再度挑戦しようと思っていたら、ロープウエイが3月18日からしばらく運休との事。オオアカゲラを撮りに行こうとした数名の知り合いさんから今日聞いてビックリ。健脚な人は別として山頂の鳥撮りが第一目標の人には痛い話。何も知らずに行くところだった。
知り合いの方々が行くところがないと赤川あたりでたむろしていた今日、自身も同じく行くところがなくて結局はいつもの所。

毛馬のアリスイ・・・今日は地べたでエサ取り。この頃ここを通れば水路か草刈跡で行きか帰りに必ず見る。
イメージ 1

毛馬水路でカワセミ二羽・・・つがいと思っていたらオス二羽がお互い知らん顔
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

赤川鉄橋下でコチドリ
イメージ 5

赤川のツリスガラはこの前見た以降ここでは知り合いさんの誰もが見ていなく、対岸では見られているらしい。それでも前回以降天候不順でもう抜けたとも言い難い。ベニマシコは今日も居たが良い所には出てこない。来週に暖かくなったらまた見やすくなるかも?

撮影日:2019年3月25日

4月になったら淀川にはほとんど来なくなるので、天気予報で好天になるという今日、淀川の地元付近をちょっと真面目に鳥見することに。
目的はツリスガラ。先週末に中津に二日通ってツリスガラを見ず、もしかしたらバラけたのではと思っていました。観察絶好日の筈の今日、朝のパソコン監視を無視して7時半に毛馬に。

最初に毛馬のアリスイ。接近して撮れた事がない。
イメージ 1

次に毛馬水路突き当りのオオアカハラ。この頃よく見るんですが、猫男も居ないんで今日は撮ることに。
イメージ 2

次に本命の赤川。到着すると先客さんがいてツリスガラが居るよと。
全部で5羽ぐらいは居た。やはり中津のツリスガラがばらけたような気がします。後ほどお会いした知り合いさんが、今日は三島江でも出たし、大淀野草地区でも数日前から20羽以上見ているとの事。もしかしたら大淀にある梨の木の花絡みが撮れるかもしれない。
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

ベニマシコも朝は良く出てきた。
イメージ 6

良く鳴いていたウグイス
イメージ 7

黒くなってきたオオジュリン。
イメージ 9

撮れていた飛び物
イメージ 10

時間待ちでふらふらと行ったら工大前のグランドでチョウゲンボウ
イメージ 8

八雲まで行ったらキジが出ていたが、写した時は体半分だったので写真は没

帰りの毛馬水路でカワセミ
イメージ 11

撮影日:2019年3月20日

↑このページのトップヘ