昨日のオジロビタキの余韻か、今日のお城は月曜日にも拘わらず鳥CMさんが多かった。
そのオジロビタキ、14時の帰宅頃までには見たという話は無かった。
今日はムギマキ、ノゴマのどちらかは撮りたいと飛騨の森から修道館裏までを探したが見つけられなかった。そして今日も鳥影が一番濃かった飛騨の森に引き返すと、ムギマキを50人ほどのCMさんが撮っていた。その中に参加しました。
ムギマキ♂成鳥
109A2650T

109A2642T

その他撮った鳥
マミジロ♀・・・さくら広場・・・目の前に来て慌てた。
109A2482

キビタキ♂・・・さくら広場で。まだ多いがピークを過ぎたように思います。
109A2455

ムシクイ・・・さくら広場。昨年はこの時期にムシクイ類がメチャクチャ多かった。
109A2459T

オオルリ♂若・・・修道館裏
109A2498T

チョウゲンボウ・・・飛騨の森
109A2504

最近お城で見る東洋系観光客が少ないと皆が言ってる。中国系は国慶節にも拘わらず数年前と比べると何か少ないような?そして韓国系はやはりほとんど見ない。その代り白人が多い。白人系はラクビーワールドカップの影響なら一時的?ロードトレイン、御座船も客が少なく見える。お城の人気低下?それとも先行指標?最近お城で感じる時流の変化です。