今日は風が朝から吹いていたので淀川は駄目だろうと思って確認に。予想通りベニマシコ、オオジュリンなどの声が聞こえない。当然それらの鳥は何も出てこない。一方、本来こんな日は飛ぶ筈の猛禽も見なかった。お城でも猛禽の話は聞かないのでこの辺りでは今秋季まだ少ないのだろう。
帰り道、赤川の水路横の紅葉したナンキンハゼにカワセミが入り込んだ。
109A4817T
ワンカットで飛ばされてしまった。背中を見せた横向きだったら良かったんですけどねえ。
毛馬に来るとCMさんが何か構えてる。聞くとクイナとか。しばらく待ってると出てきた。何か大被りの様ですね。
109A4826

この後に最近行っていないお城の様子を見に行った。しかし、鳥見人は激減して最近の淀川の方が多いぐらいだった。見た鳥はヤマガラ、エナガ、メジロぐらいでカメラを出すことは無く一時間ほど滞在しただけで帰宅した。