佐藤隆生IP研究所(旧・ 屋根の興研) 所長のぶろぐ

札幌の雨漏り・スガ漏り防止工事専門会社 「屋根の興研」の5年間保証を引き継ぎ、特許開発を行っている所長のブログ
これまで同様、無料にてご相談をお受けし、皆様のお宅の雨漏り緩和に少しでもお役に立てばな…と。

雨漏りの原因は、とんでもない処でした。

003 006 025 034





この字型のダクトの合計幅を考えるとしっかり施工されていない
可能性がありました。
モルタルの壁の上からサイディングをして
1Fの屋根を葺き直しをしたそうです。
その後、雨漏りが始まったとの事。
10数年の雨漏りでした。
写真のようにコーキングが切れていましたので、1度目の工事は
切れたコーキングのすべてを修理しました。
しかし、
雨漏りは止まりません。
2度目は壁の全ての接合部(最上部の破風材とサイディングの取り合い水切りまで)をコーキング処理しました。
しかし、
それでも雨漏りを止める事が出来ませんでした。
工事を頂く前に「7〜8割は一度の工事で止める自信がありますが、
2〜3割は2度3度お伺うする事があります。」と、
又、その時は一切追加料金はかかりませんと、必ずお伝いしています。
それはどの箇所から雨水が浸入したのかを知る為であり、
部分的な処理の為、時間的な了解を頂き必ず止めるというお約束を
果たす為
です。
どこか判らないけど止めましたでは、雨漏りのノウハウを蓄積出来ません。
結論として、
これまでは必ず雨漏りしていた雨の降り方において、現在
雨漏りが無いとの嬉しい連絡を頂いています。
感謝・・・
その施工箇所は・・・勘弁して下さい。
お客様から「だからお宅に頼んでよかった!」との言葉に、
私も嬉しくなり、又感謝です。

ルーフドクター 雨漏りドットコム http://www.amamori.com
佐藤隆生でした。

「つまらないものですが」から外壁工事(塗装)のご注文を頂きました。

015 013016





弊社の仕事は単に塗装するのではなく、雨漏りの浸入をさせない事が
もっとも大事です。
雨の浸入が認められないところでも原因が見られました。
見えないところで手を抜いていました。
写真のように防水テープの処理をしていなければなりません。
原因は必ずあります。

ルーフドクター http://www.amamori.com
佐藤隆生でした。

切れた馳(はぜ)の修復



ガルバニュウム鋼板を必要幅に
カットして写真の様に成型する
特殊器具にて馳カバーを作ります。





この溝の中にコーキングを注入します。







馳の上からかぶせます。
はみ出たコーキングを取り除きます。




このように処理すると馳カバーの下の
コーキングに紫外線が当たらないので
コーキングの劣化を防ぐ事が出来ます。
新しく鉄板を葺くより安く
しかも安心できる処理方法といえます。
板金屋さんはこんな事はしないと思います。
屋根を葺くのがお仕事ですから・・・

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした

氷の被害

 023044 026022 023





雪が氷がせり出して、中は空洞になっています。
三角部の破損を修理しました。空洞化の原因は電気の入れ過ぎです。
タイムスイッチで制御しました。
電気代は半分以下です。
生活熱などで融け出て来る融雪水を排水させます。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

すが漏りの原因

向かって左が無落雪にした新しい屋根鉄板です。
右の集合煙突のある屋根はこれまでの屋根鉄板です。
その鉄板をめくり上げてダクトを作って処理しています。
マンション屋根状況 005マンション屋根状況 016








クリック(拡大)していただければ鉄板のしわの先の
(ハゼ=鉄板の接合部)が切れています。金属疲労です。
マンション屋根状況 014マンション屋根状況 007








鉄板がこのようになったらどうします。
張り替えますか?
コーキングだけでは紫外線による劣化が心配です。
張り替えずに安く安心な施工ができます。
答えは後日に載せます。
http://www.amamori.com  (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

北見紋別で「ツララカット」工事。

25年前に北見紋別の代理店にスガボー
「ツララカット」卸していました
今回、設置のご依頼を賜り施工させて頂きました。
「種」が芽を出したのです。
このご縁を大切にして「花」を咲かせ「実」をつける様
これからもしっかり頑張りたいと思います。

北見紋別市ツララカット設置 017北見紋別市ツララカット設置 024






左右両面の屋根に設置いたしました。
屋根の鉄板を切らずに落雪屋根が無落雪屋根に変身しました。
太陽や生活熱で融けだした融雪水がツララなどに凍る前に
ヒーターを制御して排水パイプそして浸透桝へと流して処理します。
1m当たり20WでOKです。


北見紋別市ツララカット設置 056北見紋別市ツララカット設置 043








アルミカバーで雨樋と人工氷提板を固定して雨樋の強度と
ヒーター熱を有効に生かしています。

雪が降るとON・春になるとOFFの制御システムです。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

苫小牧のすが漏り防止と屋根塗装

苫小牧 016苫小牧 021







屋根をデッキブラシにて洗浄します。
特殊馳カバーにて軒先のすが漏りを防止します。



苫小牧002苫小牧003







屋根全面を錆び止め塗装
そしてシリコン塗装で仕上げです。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
屋根のルーフドクター 佐藤隆生でした。

ダクト目詰まり防止具「つまらないものですが」アタッチメント製作

「落ち葉が目詰まりして困っています」とネットで道外からご相談を受けました。
これが既存の排水の飲み口を変えずに目詰まりを解決させた弊社の提案です。
ご相談下さい。
一生懸命考えます。
現状に合わせたアタッチメントアタッチメント組み込み前状況







本体の首をカットしました。
現状の穴開きステンレスの目皿と同寸法のアタッチメントを製作し、
「つまらないものですが」をカギフックにて
対称2ヶ所にてビス固定させました。

ステンのアタッチメントに固定された「つまらないものですが」最下部がやや広がっている為、
スプリングとなり、
しっかり固定
されています。
ルーフドクター  http://www.amamori.com
佐藤隆生でした。

ゴミの焼却熱を増やさないで4.6倍以上の融雪!

札幌市では発寒のゴミ焼却場で発生する熱を利用して融雪をしています。
形状は幅14m×長さ17m×水深8m×1池で有効容量 1,900m3
投雪口は3箇所で、融雪能力は2,200m3/日
つまり、有効容量の1.2倍ということです。
11トンダンプの積載する雪の容積は約14m3ですから、
1日に搬入するダンブ台数は約157台という事になります。
1日に2,200m3の雪を融かす熱エネルギーがあるなら、
弊社の融雪システムに変えると1日、157台が722台となり、
3ヶ月では14,130台が64,980台となり、
約5万台も多く融かす事が出来るのです。
しかも、融雪する熱量を増やす事無くです。
1台の排雪時間が郊外まで行って1時間位掛かったのが、
近くで排雪処理出来れば短縮されて2〜3回多く雪を排除出来る事になります。
従来の融雪は埋設型融雪機と同様に必ず雪と水が融雪槽の中で一体化していました。
固体の雪を融かし水となった水温は0度となり、周りの熱エネルギーを
奪って水温を下げて
いたのです。
札幌市のゴミ焼却熱にて雪を融かす方法と一般の家庭で雪を融かしている方法は
(雪と水が混在一体化)なのでその融ける融雪効率も同じなのです。
ただし、その雪の量と熱エネルギー量の大小の差のみです。
熱の最大限の有効利用が出来ます。

融雪の佐藤隆生でした。http://www.amamori.com




車輌に搭載するエコシャワー!

掲載しますといってから日にちが経ってしまいました。
ソフト面のトラブルでした。
申し訳ありません。
BlogPaint
トラックに搭載されるアルミパネル
特殊コンテナ単体の外観図です。




BlogPaint
特殊コンテナ内部の
融雪機器です。
エコシャワー・貯湯タンク・サブタンク
ろ過機・ボイラー・ポンプ等々


BlogPaint
トラックに搭載された外観図です。
パワーゲートの裏にエコシャワーを
固定しようと思っています。
深さ10センチの厚みですから、
発電機と石油タンクは運転席とコンテナの間の外部です。


http://www.amamori.com 融雪の佐藤隆生でした。

札幌市の雪対策課に高評価されたエコシャワー。

札幌市の雪対策課に高性能性を評価されたエコシャワー左の写真は5月16日(月)に雪対策課の茂木係長が
融雪能力の実態視察にこられた時の取材写真です。
新聞記事の上でクリックして頂ければ拡大します。
この時期迄、保存した雪はほぼ氷に近い比重値です。
5箸療油で沸かした70℃の(500函お湯です。
であろうと秒速で融けます
これまでの融雪機の融雪スピードを知っている人は
とにかくビックリされます。
YouTubeの動画を見た方でさえ、実際の融け方を見て驚かれます
明日はトラックに搭載させたエコシャワーの参考図面を掲載します。

http://www.amamori.com  融雪の佐藤隆生でした。

融雪発想が違います。

これまでの融雪は融けた水に熱エネルギーが奪われていました
熱で雪を融かす→水になる→水を温めて雪を融かす。
私の融雪発想は
雪だけを融かします融雪水に熱は触れません
その為、深さが10センチでOKなのです。
これまでの全ての融雪発想は
融かした融雪水と雪とが一体で、熱エネルギーが無駄でした。
400kgの雪を融かすのに既存の埋設型融雪機は灯油20
1時間掛かっていました。
電気式は同じ400kgの雪を融かすのに9時間掛かります。
どちらもメンテナンスは必要です。
深さ10センチの秒速融雪機「エコシャワー」は400kgの
雪を灯油5箸韮隠格間で融かしメンテナンスは掛かりません

秒速融雪と検索して、YouTubeの動画サイトにてご確認下さい。
自治体の融雪費用の軽減化に寄与したいと考えています。
あの雪山が水となって、ただ地面に染み込み、翌年に1円もリタンしないのです。10年間で150億円から200億円が消えているのです
本当にもったいない話です

融雪の佐藤隆生でした。http://www.amamori.com

ご無沙汰していました。

妻が氷で転倒し左大腿部の付け根を骨折
翌日、ボルトで固定する手術をしました。
私も一週間、病室でつきそっていました。
帰ってから色々と家の中での仕事が増え、
日頃の妻に感謝した次第です。
そんなこんなでブログの更新が出来ずにいました。
妻も今では退院して自宅で低周波療養しています。
話題を仕事に戻します。
特許出願中の秒速融雪ですが、現在、道内・道外の
自治体に「大型ダンプ14m3のかた雪を3分〜5分間で
融雪出来る提案をしています。」


http://www.amamori.com  融雪の佐藤隆生でした。



凍結で割れた排水パイプの修理

12すが漏りという事で調べると
簡易融雪屋根の排水口が凍結していました。
氷が膨張してパイプが写真のような状態で穴が開き裂けていました
パイプの裂けた中は氷がびっしり。乾かしても乾かしても水が流れてきます
修理材は水を吸って硬化する優れものです
硬化は冬でも少し時間は掛かりますがOKです。
通常は板金を張替えパイプ交換ですが、とりあえず一安心
ヒーターをタイムスイッチで制御して再度の事故防止です。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

取り付けを間違えた雪止金具

hspace="5"hspace="5"今年の大雪はこれまでなんとも無かった事が大事になっています。
以前のプログにも書きましたが、今回の雪止金具のトラブルは本当にやってはいけないミスをしていました。
一つ目はいつも書いている様に羽根部分は軒先の方に向けて下さい。
写真でも判るように雪の圧力で羽根が持ち上がり缶切り現象を起こすからです。

hspace="5"hspace="5"二つ目鉄板の接合部(鉄板が何枚も折り重なっている所)にしっかりと固定する事です。
三つ目は屋根の面積や傾きなどを考えて少し多めに付ける事です。
四つ目は出来るだけ軒先近くまでは付けない様にして下さい。
特に軒の長い屋根はしてはいけません。屋根が折れる原因となります。
鉄板がちぎれた3枚の写真は中間馳(ハゼ)鉄板の伸び縮みの緩衝部0.35ミリの厚みしかありません。
この屋根の全てに付けていた雪止金具は鉄板を裂いて落ちてしまいました。
不幸中の幸いは雪止の数が少なかった事です。何故なら、
中間馳(ハゼ)にもう少し雪止を付けていたら、屋根にもっと雪が積もり、隣家に突入していたと現場を見て実感しました。
本当に怖い事です。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

すが漏り防止工事

すが漏りすが漏りを受けるバケツお電話を頂いて、すぐに対応が出来ない時は、
その間、お願いしてやって頂くのが、天井からぶら下げたビニールの
三角形のすが漏り受け袋です。下に穴を開けてつまようじを小さくカットして穴に入れて糸をたらしたものです。取り合えず水が跳ねません



軒先の氷鉄板の接合部をシーリング屋根に上がるとかなり厚い氷が奥に融雪水を蓄えていました。これがすが漏りの原因です。
屋根の雪を全て降ろし屋根の表面を夏場と同じに乾かして紫外線に強いコーキング材で鉄板の接続部全てをしっかりと埋めます
この工事で5年間保証となります。
この後、すが漏りしたら?勿論!又、同じ作業をします。追加のお金は頂きません

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

秒速融雪「エコシャワー」

「秒速」に融けるのは「エコシャワー」だけです。
YouTubeの動画でご確認下さい。
新雪バージョン・氷バージョン・硬雪バージョンがあります。
灯油5ℓ400kgの雪を15分かからず融かします。
氷に至っては氷を割る時間より融ける方が早いのです
ご確認下さい。
これが発想の違いです
熱エネルギーを雪・氷のみに吸収させます。
これまで開発された融雪機の中で、最も安全な融雪器です。
hspace="5"hspace="5"hspace="5"





http://www.amamori.com 融雪の佐藤隆生でした。






amamori.com(雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

移動式 エコシャワー、 税込み 60万円受注生産開始

hspace="5"
移動式エコシャワーの格納写真を掲載していませんでした。
移動手段の取っ手のパイプは取り外しが出来、
亜鉛ドブ付け仕様です。




hspace="5"融雪時はカバーを上げて
両サイドを開き固定します。







価格の中に工事費は含まれていません
工事に関してはご相談下さい。
この価格はあくまでもネット価格です。
流通販売価格ではありません
より良い物をより安く提供していきます。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

移動式エコシャワーの受注生産販売を開始します。

移動エコシャワー 013お客様のご要望から製作致しました。
深さが10センチであれば工事しないで済む様に出来ませんか?」
排水設備として直径50ミリのパイプを5メートル付けました。
タイヤを全方向回転式にして、移動を容易にしています。
固定式エコシャワーと同様に本体は5つに分割されています。
勿論、本体の材質は鋼板の亜鉛ドブ付け仕様です。
メーカー希望価格175,000円

移動エコシャワー 020融雪の熱源を生み出す給湯器は
ノーリツのOQB-G4702WFF
46.5kw(40,000kcal/h
灯油の消費は5.2㍑/hです。
メーカー価格は排気筒セット
税込みで249,690円です。


移動エコシャワー 004貯湯タンクは
FRPのウレタンサンドイッチパネル方式を採用しています。
耐熱仕様(100℃)そして、断熱仕様です。
大き目のユニットバスの2倍の材量を使用しています。
寸法は、高さ1000㍉×横幅2000㍉×厚さ300㍉
容積は500㍑です。外装色はベージュのみです。
メーカーからの希望価格は220,000円です。

移動エコシャワー 017ポンプは海水用に使用されている
ステンレス循環ポンプを採用しています。
PHSZ-4031A(100V)
理由は夏場は使用しない為、一般的なポンプですと
半年間の間に錆びの発生がある為です。
メーカー価格66,200円です。



北のブランド雪と融雪水を分離して融雪するエコシャワーの融雪効率の高さが
北のブランドとして認証
されました。
工事に関しては地元の水道屋さんなどにご依頼して頂ければ、
構造がとてもシンプルですから難しい事はありません。
1時間以内に500ℓの温水が(70℃以上)出来ます。
灯油の消費は5リットル以内です。(既製融雪機の2分のⅠから3分の1です)
①15分以内で400kgの雪や氷を融かす事が出来ます。
②騒音はありません。
③融雪部に熱源が無いので寿命がとても長い設備です。
④全てが露出していますから素人でも直せる安心構造です。
⑤灯油の不完全燃焼(油煙・爆発音)や余分なCO2の発生もなく。(環境に優しい

今回のネット販売のみ、571,428円(消費税5%28,572円)
希望価格80万円を60万円で受注生産します
お引渡しは1週間から2週間以内を予定しています。
ただし、送料は含みません
正常なご使用にて5年間保証致します。
給湯器・ポンプに関してのみメーカーの保障期間とします)

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。




今年最初のツララカット工事

hspace="5"hspace="5"hspace="5"







折板屋根の上にツララカットを設置しました。
今年の1月10日からの工事でした。
雪の日が多く大変でした。
3枚目の写真の奥に同じ折板屋根があります。
谷部から大きなツララが下がっているのが見られます。
ツララカットは氷を融かしません。
氷になる前の融雪水を地中に排水するシステムです。
だから1m当りの電力は20Wで済むのです。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

雪庇(せっぴ)の恐怖SOS

hspace="5"hspace="5"hspace="5"







今年の冬はニュースでも色々取り上げられていますが、本当に異常です。
お客様も口々に「1月でこんな冬、初めて」とおっしゃいます。
私も本当にそう思います。
どのお宅も窓などから雪庇(せっぴ)を落とそうと試みた跡が見られます。
私共が落とす雪庇で大事な事は安全を確認出来る屋根かどうかです。
雪庇を落とすだけなら時間もそんなに掛からないのですが
非常に危険な仕事です。
ハシゴを掛けてスコップを刺した途端、一瞬にして全ての雪庇が
落ちた経験が幾度もあります。


雪質を見極める事が大事です。
雪庇のせり出し方が大事です。
ハシゴをかける位置が大事です。


ロープ・安全帯・ヘルメット・人数・等々万全を期す仕事なのです。
死亡事故が毎日ニュースになっています。
プロに任せるべきです。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。


「すが漏りが・・・」調べると漏水でした。

EPSN0004EPSN0005







すが漏りという事で伺うと、天井からは一定の間隔で水滴が・・・
今年はかなり冷えて屋根の上で融雪水の発生は少ないはず、
伺った日も結構冷えていました。
屋根に上がる前に押入れから天井に入って状況確認!
ダクトの排水パイプ横の給水菅の断熱材を外したのが1枚目の写真です。
クリックして拡大して見て下さい。
ピンホールの穴から水が飛び出しています
2枚目が修理した写真です。
天井からの「水漏れ」色々です。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

天窓からの雨漏り

EPSN1026EPSN1033







雨漏りの場所を拝見する前に家の外観を写真に撮ります。
そして現場を拝見します。
この時点でほぼ雨漏りの状況が判って来ます。
撮った写真を参考にしながらご説明いたします。
雪のある春先なのか?夏の時期なのか?風が強い時なのか?
雨が降るとすぐ雨漏りがするのか?
しばらく経ってから漏ってくるのか?
今回のケースは強い風(風の向き)をともなう時に雨漏りが
多く発生しているようです。
落ちて来る雨水を下から風が押し返すように吹く時です。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

いじられた制御装置で融雪トラブル

いじられた制御装置で融雪トラブル 003いじられた制御装置で融雪トラブル 002いじられた制御装置で融雪トラブル 004







15年近くスガボー(ツララカット)をお使い頂いているお客様からの電話でした。
排水パイプの所が凍り付いている
ので見て下さいとの事。
すぐに駆けつけると、確かに氷が・・・
「何故!」今年は確かに例年に無く冷えてはいるけど・・・。
パイプの中を確認すると「凍結」
ヒーターの抵抗値と電力計で調べると、OFF状態。
断線したの制御盤を調べると
なんと、タイムスイッチが全部OFF状態です
全部(24時間)入れたつもりだったようです。
「ツララカット」は氷を融かすのではなく、融雪水を排水させるシステムです。
間隔を置いて自動的にタイムスイッチにて電気を入れます。
1m当り20Wです
どんな凄い車もガソリンを供給しなければ走れません。
ツララカットも同じです。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

車庫の出入り口の上に巨大な雪庇!

005008




気がつくと巨大な雪庇!!
車の出入りの時に、もしも、落ちて来たら・・・
本当に恐怖です。
雪庇が発生するのは屋根より飛び出す雪の重さを
裏で支える雪(粘着性)があるからです。
雪庇を処理する時は、最低1.5m位は屋根の雪を降ろす事が大事です
その部分(突き出した雪)だけカットすると、又すぐに雪庇が
出来やすくなります。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

無落雪(スノーダクト)屋根のツララと氷

EPSN0298EPSN0281無落雪の屋根にツララは出来ないと考えていませんか?
雪の下で鉄板に触れた雪が融けて外気に触れると「ツララ」は出来ます。
そのツララから供給された融雪水が積もり積もって厚い氷が出来ます
鉄板の上の氷はそんなに厚くないので雪が厚く積もると雪の断熱効果で鉄板の氷は融けますがダクト内の厚い氷はそう簡単に融けません
この様な状況の時に暖気が来ると雪が融けて屋根に融雪水が溢れます。
この時「すが漏り」が発生します。

全てがこの様になる訳ではありません。
色々な条件が重なって起きます。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

屋根の雪下ろし

123






45







2人で朝から1階2階の屋根の雪下ろしです。屋根から落とした雪は締まって固まり
ベランダや窓の光彩の確保と、この次、落とす雪のスペースを考えると
雪を落とした後始末は本当に大変です。
門かぶりの松の雪を処理する時はもう真っ暗です。
何となく松の木が「ほっと!」している表情に見えました

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

「すが漏り」の原因は!屋根構造でした。

EPSN0603EPSN0608







夏場の雨水の流れは問題ないのですが、冬季間の雪の状態と
雪に吸収される水(生活熱等で融けた雪の融雪水)との関係では
とてもまずい屋根構造です。
横葺き屋根などの融雪水が谷部で氷結し、鉄板のジョイント部(接合部)から
漏水します。ガラス繊維を特殊(紫外線に強いコーキングをサンドして防止しました。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

雪止金具が鉄板に穴・・・

DSC00005雨漏りを修理してと言われて屋根に上がると・・・
屋根の雪は雪止金具に対して右から左に滑って来ます。
家を建てて頂いた工務店に付けて頂いたそうです
雪の重さ(雪荷重)により、締め付けられたボルト・ナットを中心に反り上がって缶切り状態となり、鉄板に穴を開けています。
屋根が三寸勾配で積雪深度1メートルとすると1m四角の面積に0.92個の雪止金具が必要です。(寒地住宅都市研究所実験データ
羽根の部分を軒先方向にして下さい。
何故なら、例え反り返っても羽根の設置面がR状に成っていて鉄板を傷めません
鉄板の錆びは雪止金具と鉄板が接触して発生したものです。
この事故は手抜き工事とは言えないでしょう
ただ、雪の事を今少し、知らなかったのです

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

大雪の札幌「雪庇」でSOS

001002003







004005
玄関や駐車スペースに特大の雪庇が・・・
緊急SOSでした。

最後に玄関の除雪と駐車スペースを確保。
北国の厳しさの一例です。


http://www.amamori.com(雨漏りドットコム) 
ルーフドクター 佐藤隆生でした。
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

ルーフドクター

  • ライブドアブログ