ブログの更新は休めても、

すが漏りは待ってくれません。


連絡を頂き、お客様の所へ向かうと

すが漏り




ご覧の状況です。
隣接する部屋にも、天井を伝わり大変な状況に。
屋根に上ってみると,,,

すが漏り





ダクトがオーバーフローしておりました。
呑み口を探し、氷を割り水を流してみると

すが漏り 007





呑み口の周りは、パイプを伝う生活熱により融けていましたが周りが凍り、水を塞き止めていました。
こういう場合には、排水ヒーターがあると防げたかも知れません。


(有)屋根の興研 ルーフドクター 佐藤隆生でした。
http://www.amamori.com