こんな2月、真冬でも、
こんなに冷え込んでいても、
“雨漏り”します。
しかも今回は横葺屋根です。



屋根に雪が無いのに何処から漏るのか?

冬の雨漏り





ご覧のように乾いた屋根ですが、
トントン叩くと水が出てきます。
鉄板同士の“つかみ”に水が入り込んでいます。

でも、原因として考えられるのはココではなく…




冬の雨漏り





こういった、コーキングの劣化により
吹き付けた雪が融けてこの隙間から浸入するケースが多いのです。

実際、横葺の屋根だと原因の特定が難しいです。
ですが、そこは長年の経験が生かされる部分かと思います。


(有)屋根の興研 ルーフドクター 佐藤隆生でした。
http://www.amamori.com