佐藤隆生IP研究所(旧・ 屋根の興研) 所長のぶろぐ

札幌の雨漏り・スガ漏り防止工事専門会社 「屋根の興研」の5年間保証を引き継ぎ、特許開発を行っている所長のブログ
これまで同様、無料にてご相談をお受けし、皆様のお宅の雨漏り緩和に少しでもお役に立てばな…と。

雪止め金具の取り付け方

雪止め金具の間違った取り付けで雨漏り

010
雨漏りの原因は、
への字の急な屋根につけた
雪止め金具が原因でした。


031雪止め金具を付けていたのは、
馳(ハゼ)では無く、してはいけない中間馳
鉄板の緩衝部(0.35澄
(夏冬の鉄板の膨張・収縮部)でした。


048しかも、
急斜面という雪の「圧力」雪荷重(せつかじゅう)
に、対してあまりにも設置数が少な過ぎました。
その為、雪止め金具が転んでしまい、
鉄板に突き刺って穴をあけた跡です。

058この鉄板の裂け目の跡は、
雪の「圧力」雪荷重(せつかじゅう)に負けて、
そのまま下に滑って鉄板を裂いてしまった跡です。
雪止め金具を付ける時は
”佞韻訝抬∪禹澆甼盒颪諒向設置数

十分注意して下さい。

ルーフドクター 雨漏りドットコム
http://www.amamori.com 佐藤隆生でした。

取り付けを間違えた雪止金具

hspace="5"hspace="5"今年の大雪はこれまでなんとも無かった事が大事になっています。
以前のプログにも書きましたが、今回の雪止金具のトラブルは本当にやってはいけないミスをしていました。
一つ目はいつも書いている様に羽根部分は軒先の方に向けて下さい。
写真でも判るように雪の圧力で羽根が持ち上がり缶切り現象を起こすからです。

hspace="5"hspace="5"二つ目鉄板の接合部(鉄板が何枚も折り重なっている所)にしっかりと固定する事です。
三つ目は屋根の面積や傾きなどを考えて少し多めに付ける事です。
四つ目は出来るだけ軒先近くまでは付けない様にして下さい。
特に軒の長い屋根はしてはいけません。屋根が折れる原因となります。
鉄板がちぎれた3枚の写真は中間馳(ハゼ)鉄板の伸び縮みの緩衝部0.35ミリの厚みしかありません。
この屋根の全てに付けていた雪止金具は鉄板を裂いて落ちてしまいました。
不幸中の幸いは雪止の数が少なかった事です。何故なら、
中間馳(ハゼ)にもう少し雪止を付けていたら、屋根にもっと雪が積もり、隣家に突入していたと現場を見て実感しました。
本当に怖い事です。

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター 佐藤隆生でした。

雪止金具が鉄板に穴・・・

DSC00005雨漏りを修理してと言われて屋根に上がると・・・
屋根の雪は雪止金具に対して右から左に滑って来ます。
家を建てて頂いた工務店に付けて頂いたそうです
雪の重さ(雪荷重)により、締め付けられたボルト・ナットを中心に反り上がって缶切り状態となり、鉄板に穴を開けています。
屋根が三寸勾配で積雪深度1メートルとすると1m四角の面積に0.92個の雪止金具が必要です。(寒地住宅都市研究所実験データ
羽根の部分を軒先方向にして下さい。
何故なら、例え反り返っても羽根の設置面がR状に成っていて鉄板を傷めません
鉄板の錆びは雪止金具と鉄板が接触して発生したものです。
この事故は手抜き工事とは言えないでしょう
ただ、雪の事を今少し、知らなかったのです

http://www.amamori.com (雨漏りドットコム)
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

すが漏りだけじゃない、長雨の時もポツリと落ちていた筈です。

2009031820090318-2





雪を取り除いて見ると、雪止金具が逆です。
雪の荷重で羽根部分が立ち上がり、ボルトで締められた下部が
缶切り現象となっています。
羽根の下部面と鉄板面との間で電気腐食が発生しています。
20090318-320090318-4





雪止金具を付ける時の参考にして下さい。

ルーフドクター  佐藤隆生

その雪止め金具! 逆ですよ!

7314753c.jpg雪の重さで雪止めが上にのけぞり金具の角で鉄板に穴を開けますよ。
缶切の作用です。
写真の雪止め金具は逆に付けてください
屋根の勾配と積雪量により適正数量の雪止め金具をしっかりと付けましょう。
ただし、鉄板を折り曲げただけの(夏・冬の鉄板の伸び縮み=緩衝部かんしょうぶ)鉄板の突起部には、絶対取り付けないで下さい。

写真をクリックすると画面が大きくなり良く見えると思います。
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

ルーフドクター

  • ライブドアブログ