佐藤隆生IP研究所(旧・ 屋根の興研) 所長のぶろぐ

札幌の雨漏り・スガ漏り防止工事専門会社 「屋根の興研」の5年間保証を引き継ぎ、特許開発を行っている所長のブログ
これまで同様、無料にてご相談をお受けし、皆様のお宅の雨漏り緩和に少しでもお役に立てばな…と。

スガボーとは?

氷の重さで軒先のタルキが折れていました。

20100112-120100112-2





20100112-320100112-4






20100112-520100112-6






軒先のタルキが折れると普通は大掛かりな工事になりますが、
写真の様に破風板をはずしてタルキを所定の長さまで打ち込むと
大丈夫です。
後は、軒先に重い氷を作らせない事です
氷を融かすと電気代が掛かりすぎます。
水が高い所から低い所へ流れる自然の作用を利用します。
つまり、排水出来る水道(みずみち)を作るだけです。
1m当りのワット数は20ワットでOK
です。
タルキの補強はサービスさせて頂きました。
ご紹介して頂いた方への感謝の気持ちです
昨年の最後の仕事でした。

今年も宜しくお願いします。
ルーフドクター  佐藤隆生でした。

スガボーは20年前から知っていたそうです。

20091227-120091227-2











20091227-320091227-4






20091227-520091227-6






20091227-7スガボーは屋根の形を変えず、鉄板も切らずにスノーダクトと同じ機能性を持たせたものです。
更に、軒先の氷提やツララの発生をなくします。ルーフヒーターなどと違って氷を融かしません。氷になる前の融雪水を凍る前に浸透桝に排水させる工法です。
(低いところに流れる水の自然の作用を利用しています)
その為軒先1m当りのワット数は20ワットで済みます。
しかも、制御されていますから雪が降ってきたら電源をオン、春になったらオフでオーケーです。

30年間も支持される事はありがたい事です。
ルーフドクター   佐藤隆生でした。

軒折れ・落雪・落氷・すが漏り防止の施工例

スガボーダクト施工例−2






写真はフラット屋根の施工例です。
フラット屋根の落雪の特徴として、三角屋根の様に巻き込んで
屋根から垂れ下がる事はあまりありません。
どちらかと言うと、屋根面と平行してせり出て来ます。
これは軒天で融雪水が外気により冷やされて、
という一体化された形状にて押し出されるからです。
しかし、屋根の上の雪氷の支持力がせり出て行った氷とのバランスが崩れた時
一気に折れて、落下します。
写真のお客様もそうした悩みの末人づてにスガボー工法を知りご注文戴きました。

軒折れ・落雪・落氷・すが漏り防止の施工例

スガボーダクト施工例-1










前のブログで軒先のトラブルなど書いて来ましたが、
考案してから28年間、スガボーダクトを約4000軒屋根に施工して来ました。
その間、色々発明して来ましたが、その話は次にします。
とにかく、北国の北海道で暮らす時、厳寒の雪との戦いは避けられません。
安全に、お隣と仲良くそして、すが漏りなどの無い冬の生活でありたいものです

スガボーとは

スガボー名称の由来ですが、
昭和50年私が25才の時、屋根の雪下ろしをして、ほとんど雪が降ろされ
軒先の氷が太陽熱により融け氷が支持力を失い私の体とともに落ちました。
3年後、母がアイロンをかけている姿を見た時、
軒先に棒状のヒーターを付ければトラブルの原因である融雪水が排水されて
氷ツララが発生しないのではないかと思い、特許請願し開発しました

すが漏りを防止する棒状のヒーターという事で「スガボー」と銘名

以来、昭和53年から今日迄の28年間の歴史があります
お客様のニーズを商品化し雨樋化して今日に至りました。
今、東北の落雪被害により、100人以上の人が亡くなりました。
過去3年間、厳しい北国の雪(東北と違い氷に近い雪)と戦い、
1mの屋根融雪を1〜2時間位で
融かす画期的な新発想のシステムを考案
しています。
なんとか、安い維持費で実現したいと言う一念で頑張っています。
乞う、ご期待して下さい。一冬1万円くらいの維持費。

スガボーダクト工事

菊水調剤薬局上から菊水調剤薬局下から






「屋根を張り替えたけど、すが漏りがするので・・・・」
「ツララが巨大化して落下します! 」
「 壁に付けているエアコンに当たり傷つけてしまう。」
「電気代が安いと聞いたので・・・・」

「お任せ下さい。」

軒先の鉄板を張り替えました。

屋根の上のヒーター    60ワット
雨樋の中のヒーター   160ワット
排水パイプの中のヒーター200ワット
合計ワット数      420ワットです。
融雪電気の基本料金を含めて
1ケ月の電気代は2,541円以下です。

全て制御されますので手間が掛かりません。
雪が降って来て電気のスイッチをON、
春になってスイッチをOFF  
これだけです。


スガボーダクトの雨樋清掃

雨樋清掃−1雨樋清掃−2










スガボーダクト設置後約10年間雨樋の清掃ご依頼はありませんでした。
今回、雨樋から雨水がオーバーフローして来て初めてのメンテナンスのご依頼でした。雨樋から排水パイプに流れ落ちる呑み口が完全に詰まっていました。
この様に知らず知らず貯金も貯まるといいですね

これがスガボーダクトです

スガボー落雪屋根がそのまま無落雪屋根に!

昭和50年の冬、約8メートルの屋根から落ちました。腰まで埋まり、頭の上からは鉄製のスノーダンプが・・・・。スローモーションで落ちて来た。九死に一生・・・私が25歳のときでした。(現在56歳)53年に特許出願したのがスガボーです。
その歴史は31年施工実績も約全道で4000軒を超えました。
いまでは、特許も切れて、工法を真似て施工される方も出てこられました。

スガボーダクトの特徴
‥竿弔切らない雪止め金具で取り付け固定する。E竿弔接合部を防水する。だ禹澆甼盒颪落雪を防止する。ソ祥茲陵酸磧壁垢鰺擦す)とは違う発想つまり、
凍る前の水の特性を利用(自然の力に人間の知恵をちょっとプッシュ)高い所から→低い所へ流れる水の特性をヒーターで自動制御させて氷・ツララになる融雪水をカバーの付いた雨樋で排水パイプを介して浸透桝等に誘導しています。ですから、氷を融かす熱量は必要ないのです。電気代は1ケ月約3千円以下です。(間口8m)工事費はメーカー希望価格1mあたり全て入れて(消費税込み)8万円ですが
「ブログを見ました」と言っていただければ20%OFFで施工致します。
スガボーダクト工法は「瓦棒屋根」「折板屋根」でも施工OKです。


QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

ルーフドクター

  • ライブドアブログ