タイトル:『おちんちんきれいきれいしようね』     著. 堆間板  (2018年) 



 エピソードのタイトルからしていかにもショタっ子をとことん甘やかしそうなおねショタです。タイトルに偽りはなくお風呂で姉とその友達が女の子のように可愛い弟を全身の女体を駆使して洗ってあげます。


 黒髪お姉ちゃん"黒亜ちゃん"の弟の "透くん" は一緒にお風呂に入っていて、最近性器が大きくなり始めたのか前を手で隠して洗わせてくれないと親友の"真白ちゃん"に相談します。相談された真白ちゃんも愛らしい透くんのことが大好きなようで皆で下着の状態で風呂に入ります。何気に黒亜ちゃんは頭にリボンをつけたままです。
 お姉ちゃん達は「透くんのショタチンポ」、「守ってあげたくなる危うさ」、「無防備な乳首」と既に興奮しまくりです。

 真白ちゃんが評した通り透くんは恥ずかしがりやの無防備で愛らしい男の娘です。二人の巨乳お姉ちゃんとすっかり仲良くなります。ブラをはずし透くんのことを本格的に洗ってあげます。大きなおっぱいで泡立てて二人がかりで包み込んで、さらに大きくなった男の子の証も手をつかって洗ってあげます。気持ちよさにミルクを発射してしまい「お姉ちゃんに嫌われちゃう」と必死に隠そうとする透くんですが、お姉ちゃん二人は「か~わいい~♡」とキュンとしながら感激。

 お姉ちゃん達は今度は透くんにも女体を洗わせてあげます。そして透くんも自分の両太ももを持って、コロンと仰向けになり立ったおちんちんを見せながら「きれいにしてください 僕の大好きな黒亜、真白お姉ちゃん♡」と懇願。これにはお姉ちゃん達は打ちのめされてしまい透くんに襲い掛かってキス攻め両乳挟み、二人でサンドイッチしながら性行為。激しい行為も終わってすっかりお疲れモードの透くんをシャワーで流してあげます。



 ブラコンで慈愛に満ちた優しいお姉ちゃん二人が男の娘なショタっ子をひたすら甘やかすおねショタでした。お姉ちゃん視点で話が進められてショタ好きな方にもきっと満足のいく作品だと思います