July 10, 2005

War of the Worlds / 宇宙戦争

War of the Worlds

Story
雲ひとつない晴天に包まれた、アメリカ東部のある町に異変は突然起こった。上空で発生した激しい稲光の一つは地上にまで達し、その下で巨大な何かが大地を震わせうごめき始めた。そこに居合わせたRayは、この常識では考えられない現象に直面し、恐怖に怯える人々と共に状況を見守る。そして…。

Genre Science Fiction
Release Date June 29, 2005

Official Site(英語)
Official Site(日本語)



★★★★☆
おもしろかった!……途中まではね…^^;
いやぁ〜惜しいなぁ。あれで最後もすっきりできたら、かなりよかったのにぃ〜。最後のあの展開のおかげで一気に冷めてしまいましたよ…"へ???"って感じです^^
そこまではすごくよくて、CGもすごいし、突っ込みどころはあるにしても、迫力はあるし、ドキドキ感もあった。
以下はネタバレになります。それでも読むという方は、ドラッグしてください。

さてさて、あの〜、結局どういうことですか?^^;
初めはシールドみたいなので、守られてましたよね、トライポッド君。で、人間への攻撃も一瞬で消滅させちゃったりするくらい、強かったのに、なんで、血を求めるようになったんですか?いつの間にかシールド消えてるし。
あの植物みたいなのは何ですか?
あと初めの方で、なんであのビデオカメラだけちゃんと動いたんでしょう?
人間が生まれる前から地下にいたのに、なんで誰も気づかなかったんですか?
家に隠れてるときに出てくるあの探知機みたいな触手。あんな技術があるのにセンサーとかついてないんでしょうか?
はぁ〜。突っ込みどころ満載ですね…。
あんなに人がいっぱいやられてるのに、主人公家族は怪我すらしないし…^^;
結局、あのトライポッド君、自然の力でやっつけられちゃうし…
なんだかあっけなかったなぁ…。

他のブログさんを見て少しだけ、疑問が解決されたような気がする…。でもやっぱり、モヤモヤしてる^^;
応援ヨロシク⇒


amaranth_asako at 13:44コメント(7)トラックバック(9)2005年公開 (US) | 2005年公開 (日本) 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. <『宇宙戦争』に関する100の疑問に答えます>  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   July 10, 2005 20:24
否定派はもちろん肯定派にも、なにかと疑問を抱かせるスピルバーグ版『宇宙戦争』。これを読めば、きっとナットクするどころかガッカリです。※注意※この記事は、以下の方はご覧ならないほうがいいことになっています。・『宇宙戦争』を見てない人・現実と虚構を混同する人
2. 『宇宙戦争』  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   July 10, 2005 20:25
ここ最近の作品が興行的にイマイチだったから、久々にパニックものでドーンと大量殺戮して、ドーンと稼ぎたいけど、サメやナチスや恐竜はもうやり飽きたし、だからって日本人と黒人を扱うのは『太陽の帝国』と『アミスタッド』の失敗を考えると興行的にヤバイよなぁ。あ、宇
3. 『宇宙戦争』  [ Rappikoの映画生活 ]   July 11, 2005 11:15
感想を簡単に言うと「ズゴーン、バゴーン。ウォーン。で、大阪すごい!」(笑)ストーリーの中途半端さと異星人の正体にガッカリしてしまった映画でした。でも、建物崩壊の映像等はすごかったので、映画館で観れてよかったです。
4. 宇宙戦争  [ ミュージックファクトリーの活動日記 ]   July 13, 2005 11:20
おはようございます、maiです。 今日の夜中にアップをしたかったのですが、あまりの寝むたさにできませんでした(××) というわかで、さっそく映画をご紹介したいと思います。 昨日、地元とは離れたアウェイのである渋谷で、この映画を見てきました↓ 主演:
5. 宇宙戦争  [ ミーハーの映画評 ]   July 16, 2005 20:50
? ニューヨーク港湾の肉体労働者レイ(トム・クルーズ)は離婚した妻との 2人の子供と面会の日に町の異変を感じとる。 不気味な雷雲から稲妻がほとばしり、そして地底から聞こえる唸り…。 突如、地割れが起こり町が跡形もなく崩壊していく中、地中深くから 巨
6. 宇宙戦争  [ catwalk Blog出張所 ]   July 16, 2005 22:02
『宇宙戦争』"War of the Worlds"を観てきた。 ひさびさ、身の毛がよだつ怖さを体験しちゃった。(; ゚Д゚) こりは、SFホラーだわ。気になったことがひとつ… 大阪人はエイリアンより強いん
7. 映画「宇宙戦争」のメッセージ3  [ メッセージジャーナル ]   August 08, 2005 17:12
映画「アイランド」の内戦宣言をアシスト 映画「宇宙戦争」にはとても不思議なシーンがあります。地下室の住人との確執です。主人公レイは、復讐に逸(はや)るこの住人を味方でありながら殺してしまうのです。幾ら危険を招き寄せていたとは言え、余りにも唐突な決断であ....
8. 宇宙戦争  [ travelyuu とらべるゆうめも MEMO ]   August 14, 2005 03:00
トムクルーズ、ダコタ・ファニング主演 スティーヴン・スピルバーグ監督 宇宙の彼方から、非常な知性を持つ冷たく無情な者達が 我々の惑星を羨望の眼差しで眺めている…。 そしてゆっくりと確実に我々に対して画策しているのだ H・G・ウェルズの古典小説「宇宙戦争」...
9. 宇宙戦争 今年の227本目  [ 猫姫じゃ ]   November 23, 2005 22:14
宇宙戦争 ん〜、、、、家族愛のお話ですか??にしては、親父はダメすぎ、子供達もひねくれすぎ、、、ホント、親の顔が見たいわ、っていう感じ。 つまり、トム・クルーズ とダコタ・ファニング ちゃんの演技がよかった!ということね。でもそれだけに、見ていてイライラし....

コメント一覧

1. Posted by にら   July 10, 2005 20:26
そのモヤモヤを、ウチのブログにぶつけていただければ幸いです(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
2. Posted by ummaster   July 11, 2005 01:15
こんにちは。TBありがとうございました。
確かに、ツッコミどころ満載でしたね。
また遊びにいらしてください。
3. Posted by ASAKO   July 11, 2005 10:33
>にらさん♪
にらさんのおかげでモヤモヤが少し晴れました^^
ってな訳で、TBをさせていただいた次第です。

>ummasterさん♪
ツッコミどころ満載なのも、ある意味、楽しいですよね…。
な〜んて、ちょっと苦しいかな…^^;
4. Posted by rappiko   July 11, 2005 11:20
いや〜、ほんと突っ込ませるために作った映画かと思っちゃいました!
おかげで主人と話は弾みましたが・・・うーん、それも映画の醍醐味と考えれば、これもありなのか・・・。
でもCGは迫力あってさすが!って思いました。
でも、でも・・・(笑)
5. Posted by ASAKO   July 12, 2005 11:45
>rappikoさん♪
私も旦那様と会話が弾みました^^
でも、結局よくわからないねぇ〜という結論でした^^;
CGはすごかったですよね!
6. Posted by BAJA-MAN   July 19, 2005 00:59
トラックバックありがとうございました!^^
SFなんてのは矛盾多いし突っ込みどころは多いもんです。あんまり深く考えてみないのが一番かと(笑)
作品は原作に忠実って書いてあるから突っ込みどころ満載でもあえてそのまま改良しなかったのかもしれないですね。
原作読んでみようかなぁ・・・
7. Posted by ASAKO   July 20, 2005 02:15
>BAJA-MANさん♪
いつもなら、突っ込みどころはみんなに言われてから気付いたりする、私です^^;
何にも考えてないってことですね…。
でも、今回はさすがに突っ込みましたよぉ^^

私も原作読んでみたいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
ASAKO
NYで気ままな主婦生活を送ってます。
現在子育て中のため映画館には行けず、最新ではないかも…。
TB、コメント大歓迎です♪





Recent Comments
Google検索
Google

WWW を検索 "NY映画生活"内を検索
  • ライブドアブログ