9/17(土)
今どきのキスは岸から遠くにいて自分のような非力な釣り人にはあいにくの時季と
思っていましたが、時折「異変」があるようで7月の頃の2−3色での入れ食い状態が
また某海岸であったようでこの日行ってみると常連の方々がずらりと並んで釣っておられます。

しかも海岸のほんの一部に集合状態で間隔は5mくらいしかありません。
おまけにポイントはほんの数メートルらしく釣れている人の隣で釣れない人が思案顔?。
とても間に入り込む図々しさも持ち合わせないので離れたはしっこへ行って試してました。

いっとき1色前後でアタリあり15cm前後が3匹ほど釣れましたが後が続かず沈黙。

そのうちポツポツとお帰りになる方があり、次第に浜は空いてきたのでポイントの少し左へ
4色をさびいていたら手応えのあるアタリがあって17cmくらいのが上がりました。
しかし、本来のポイントはそこではなくもっと近い3色くらいのもっと右手だったようで
ほとんど皆さんがお帰りになって真ん中に入れさせていただいた途端に3色で小気味よい
アタリ、すごいと思いましたが日はもう高く長続きするはずもなく結局14匹で終了でした。

外道のサゴシ(30cmくらい)と一緒です。
20160917釣果