2022年11月27日

今回、義理の実家の廊下に裸で立たされて、かなり深く反省したことがあります。
それは、AV女優のお仕事をすることで恥ずかしい思いをするのは自分だけではない、恥ずかしさを口実に、お仕事をおろそかにしてはいけない、ということです。

「ご両親に恥ずかしい思いさせてまで選んだAV女優のお仕事なんだから、こうやって立たされて叱られないように、しっかり務めなさい」

夫の妹からこう叱責されたとき、悔しくてたまりませんでした。でも、すぐにとても的確な叱責だと気づいたんです。廊下に立たされたまま、この叱責の言葉を何度も反芻しながら、AV女優のお仕事をおろそかにしたことを反省していました。

廊下でのお仕置きが終わって部屋に入れてもらったとき、私はすぐに夫の妹にこの反省の気持ちを伝えました。そして、私を叱責して気づきを与えてくれたことに御礼を述べました。
夫の妹は私の髪を優しく撫でて、「自分の間違いによく気づいたね。偉いよ」とほめてくれました。私を裸のまま前に立たせると、私の乳房に触れながら、落ち着いた口調で諭しました。

   *   *   *   *   *
続きを読む

amayadori23 at 11:43コメント(0) 

2022年11月20日

やがて部屋の扉が開いて、夫の妹が見回りに来ました。裸で立たされている姿を近くでじっくり見られるのはみじめでした。
夫の妹は私の髪を撫でて、私が廊下に立って真剣に反省していることをほめてくれました。
しかし、その後の夫の妹の言葉が私の心を鋭く突き刺しました。

佐知子さんって、高校までずっと真面目な優等生だったんだよね。先生からもご両親からもずっとよい子だと思われて育ってきたんだよね−−

「そんな自分が今、おっぱい丸出しで立たされているって、どんな気分?」

夫の妹は静かにそう問いかけると、私の乳房を無造作に揉みました。私は両手でバケツを持っているので、乳房を隠すこともガードすることもできません。揉まれるままになっているのが悔しくてたまりませんでした。

「・・・死ぬほど、恥ずかしいです・・・」

私はうつむいたまま、小さな声でそう答えるしかありませんでした。

   *   *   *   *   *


続きを読む

amayadori23 at 09:30コメント(0) 

2022年11月13日

この週末、夫といっしょに義理の実家に帰省しました。夏以来の帰省なのでとても歓迎していただき、お寿司やオードブルの出前をご馳走になりました。
会社のお仕事で悩んでいることもあり、義父に相談することができて、とても有意義な時間でした。
ただし、今回はAV女優として甘えのある態度を取ったことへの反省をするため、夫の妹からみっちり絞られることになっていたので、なごやかな時間の間も緊張していました。

夫が義父といっしょにウイスキーを飲み始めたころ、夫の妹に声をかけられ、二階の夫の妹の部屋へと向かいました。

部屋へ行くと、お洋服も下着も脱いで丸裸になるように命じられました。
脱いだ衣類はすべて脱衣籠に入れるように命じられ、籠ごと没収されてしまいました。

   *   *   *   *   *


続きを読む

amayadori23 at 09:21コメント(0) 

2022年11月06日

私はAVのパケ写って、出演する女優にとって罰ゲームのように感じてしまいます。
素っ裸の写真を載せられて、ものすごく過激なタイトルを付けられます。
作品を買っていただくための宣伝だということは分かります。
このようなパッケージに刺激されて、お客様は購入を決めて下さるのでしょう。

でも、夫が言ったように、「巨乳ド淫乱娘・佐知子の生本番」みたいなタイトルを付けられた上、素っ裸の写真を販売サイトに晒されるんです。
作品の中身以前に、これってかなりキツい罰ゲームのように感じます。

私がそんなことを言うと、夫は「罰ゲームとは意外な発想だなあ」と笑いました。
夫自身は過激なパケ写を、単に他の女優さんの作品と比較するための材料としか考えていなかったというのです。

でも、「佐知子が出演女優の立場でそう感じるなら、別の方法の宣伝のほうがいいのかもな」と語りました。

   *   *   *   *   *
続きを読む

amayadori23 at 12:10コメント(0) 

2022年10月30日

休日の午後、夫とお茶を飲んでいるとき、AV女優になったことを親戚に知られることへの抵抗感、そのことで夫の妹から叱られたことを話しました。

夫は「相変わらず〇〇は佐知子に厳しいなあ」と苦笑いしながら、「でも、確かに〇〇の言う通りだよな」と話しました。その上で、「僕はAV女優になった佐知子を親戚の叔父さんたちに楽しんでもらうのは、とてもよいことだと思う」と話したのです。

親戚の叔父さんたちは、子供のころから佐知子の成長をずっと見守ってくれたんだよね。
中高生になって、次第に大人の体になっていく姿もずっと見ていてくれたと思う。
だから、AV女優になった姪の裸を見て、その成長を祝福してくれるんじゃないかな?
「中高生のころから、かなりおっぱいが大きかったけど、こんな巨乳になったんだな」
「お尻もむっちりと丸みが出て、すっかり大人の女の体になったな」
と、祝福の気持ちで佐知子の裸を見てくれると思う。
だから、成長した体を見てもらうのは、叔父さんたちに対する最高の恩返しだと思う−−

   *   *   *   *   *
続きを読む

amayadori23 at 12:30コメント(0) 
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
工藤まなみ 水元ゆうな 尾上若葉 みなせ優夏 大島優香 北島玲 巨乳フレンズ 愛 原夏目彩春
楽天市場