March 09, 2007

一枚のCDでのめり込んだ世界

f8a2569c.jpgどーもこんばんわT.K.Oです。

週末です。
花の金曜です。

週末は燃費が悪くなります。
今週末は天気がよいのでしょうか?

ちょい最近お勧めの本を紹介され
ちょい最近購入しこの本はヤバイです。

300億近くをマイク一本で稼いだ男
ロッカフェラ王朝を築いたヒップホップの帝王

そうですJAY Zの生い立ちを書いた単行本です。
内容はマジな話です。

プ○○ャーの頃の事や家族の事やビギーとの出会い
デイモンダッシュとの出会いからビヨンセとの交際

Reasonable Doubt からR.O.C設立まで
成功を収めた生き証人のお言葉満載です。

この言葉がやっぱ残ってます。
俺にはもう何も言う事は何も無い!!!

ですね。
後ビギーとの出会いが凄いですよ。

ビギーはリリックは紙に書かない。
ジェイもリリックを紙に書かない。

この共通点から意気投合し最初で最後の
名曲BROOKLYNS FINESTですね。

この曲は、最高です。
何故にCLUBで流れないのか?

不満は置いといて...

本日偉大なるラッパーTHE NOTORIOUS B.I.Gの
命日です。

R.I.P.Biggie Smalles.
僕自身もブラックミュージックを聞き始めて

親父がNYへ仕事で行くって事で
お土産を頼んだのですよ。

HIP HOPのCDを買ってきてくれと頼み

その頃まだこんなに情報が豊かじゃなく
親父がNYのタワーレコードで流行ってるHIP HOPは?

って聞いたらしいのです。
そしたら全然通じなくまだRAPミュージックじゃないと

伝わらなかったそうです。
ででで土産がなんと

ビギーの2作目であり、他界の直後にリリースされた
LIFE AFTER DEATHだったのですよ。

あのCDは10代にはかなり重大でした。
だから特に東海岸のアーティスト

特にブルックリンのアーティストが
フェイバリットなのです。

本日は、Biggie 祭りで

peace.









amazingstore at 22:29│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔