イマジン(紙ジャケット仕様)

ちょうど5年前の今日、私が持つもう一つのブログで
四半世紀分の神話」という記事を書いている。

あれからさらに5年という歳月が流れ、
ジョン・レノンが暗殺されたあの日から、
30年が経過したことになる。

私はやっぱり、あれからの五年間も、
それまでの四半世紀と同じように、ただ無駄に歳を取った。
歳を取ることが、それほど悪いことばかりではないと、
そんなことが解るようになっただけでも、
立派な中年オヤジになったと言えるのか。

30年、随分と長い時間だ。
今宵はゆっくりと、30年間を振り返ることは無理だとしても、
せめてジョンの唄声を聞きながら、
今を生きる自分自身を見つめ直してみよう。

ということで今宵のパートナーは、
ジョン・レノンの 「イマジン」でいきませう!!!