白雲行

一瞬を切り取るような歌を唄って行けたらいいな

私の一枚 DVD編

1本のギターと二人の声

DSC_3188

コブクロのLiveに数回行ったことがある。

当ブログを辿ってみるとそれは、
2009年のツアー CALLING、
2014年のツアー 陽だまりの道
そして2015年のツアー 奇跡、の3回だった。

それ以降は何となく彼らから遠ざかっていたのだが、
昨年のツアーは流石に気になった。

二人だけで、1本のギターと二人の声だけで、
ツアーに挑もうというのだ。

幸いにもまだ一番下のランクではあるけれど、
ファンクラブに籍を置いている。
久し振り、チケット抽選に申込もうと思ったのだが、
結局はその場だけの思い付き、
気が付けば申し込み期限を過ぎていた。
続きを読む

Journey of a Songwriter

DSC_1564

浜田省吾という
シンガーソングライターと出会ったのは、
中学生の時、「路地裏の少年」で、だった。
これは彼のファーストシングルであり、
デビュー当時からの縁ということになる。

その後はつかず離れず 笑
でも自分のライブラリーにCDは10枚以上、
それなりのファンとして浜省を聴いてきた。
続きを読む

最悪だけど最高~絢香Blu-rayレビュー

DSC_1391 (800x450)

昨年12月26日の武道館
絢香Live 3-STAR RAW の
Blu-ray ディスクが届いた。 
僕も現地で拝聴した
あの感動のステージが、
今ここによみがえる。

前週には喉の不調で
塩谷さん主催イベントを欠席し、
年明けのLiveも延期になるような、
満身創痍の中での武道館。

絢香自身もブログで、
「復帰してからの中で、
一番最悪なコンディションでした」
と書いている。

でもね、
想いが伝われば心が震えるのかな、
と絢香が書くように、
圧倒的な想いがヒシヒシと伝わってくる、
聴いているだけでも瞳が潤んでくる、
そんな渾身のライブでもあった。
続きを読む

いちにち違いの夜だけど

DSC_0229 (800x450)

絢香の追っかけ
と言われるようになって久しい 笑

先日発売になった
昨年度のツアーを収録したブルーレイ
笑顔の絢香が写っているジャケットスリーブは
ファンクラブ会員限定の品
やはりこのレア感が嬉しい 笑
続きを読む

コブクロの行方

DSC_1018 (640x480)

コブクロの新しい Blu-ray が届いた。

「KOBUKUROAD 2  奇跡への軌跡」である。

ファンクラブ限定発売品で、
昨年のアコースティックライブツアー
「Acoustic Twilight Tour 2014」と
同じく昨年の夏フェス関係映像を合わせ、
全27曲とMC、メイキング映像が収録されている。

僕個人として、
昨年、今年と本ツアーを拝聴して感じたことは、
随分とアコースティック色が薄まっているな、ということだった。続きを読む
書いている人
鈴村清志朗

サラリーマンですが
週末には
酒場でギター弾きながら、
唄を歌っているオジサンです。
自称サラリーマンシンガーソングライター
って奴です。
柄にもなく本も読みます。
オジサンですが気は若いです。
気は若いですが
体力がついて行きません。

月別アーカイブ
Since 2010年5月
  • 累計:

  • ライブドアブログ