June 24, 2007

RIHANMA『GOOD GIRL GONE BAD』の巻

7c5958c9.jpg
8b4ed7e7.jpg



『もう新しいアルバムを出すんだ?』と思ってしまうほど、リリースが早いリアーナのサードアルバムを購入してみました☆


イメージチェンジを図ったようで、ルックスが前作までの清楚な美少女路線ではなく、悪女っぽい感じに変わっていました!
自分的には、まだ10代なんだしこういうイメージは、もう少し後の方がイイような気がします××


で内容は…


1.UMBRELLA
アルバムからの第1弾シングル!
これが全米NO1になった曲?って感じ…
大した事のない曲だと思うんですが?


2.PUSH UP ON ME
この曲は、80年代に一世を風靡した『エクスポゼ』や『カンパニーB』がやっていたマイアミサウンドの再現☆
当時よく使われていた、シンセのパパパパッパって音は、20年ぶりくらいに聴いたので、非常に懐かしかったです!
アルバムの中で1番気に入りました◎◎


3.DON'T STOP THE MUSIC
スターゲイトが制作したハウス☆
後半に進むにつれ盛り上がっていき、クラブでヒットしそうな曲です!


4.BREAKIN' DISHES
『デスチャ』や『キャンディ』が得意だった、男性への文句の歌☆
怒っているはずなのに、何故か可愛いと感じてしまう歌い方なのは、リアーナだからなせる技なのでしょう◎◎


5.SHUT UP AND DRIVE
P!NKの曲?と勘違いしてしまいそうなロック☆
こういう曲をリアーナが歌う必要はないと思うんですが、意外に合っていて良かったです!


6.HATE THAT I LOVE YOU
NE-YOとのデュエット☆
良くも悪くもない、至って普通の曲でした…


7.SAY IT
まるで『ニヴェア』が歌いそうな、甘いラブソング☆
こういう可愛い曲が、リアーナにはピッタリだと思います!


8.SELL ME CANDY
ティンバランド制作の変テコな曲☆
こういった変化球の曲は、個性的なアーティストが歌ってこそ輝くと思うので、リアーナには合わないのでは…


9.LEMME GET THAT
またティンバランド制作☆
中近東の音楽とレゲエをミックスしたような不思議な曲…
面白い曲なんですが、どっちの音なんだかハッキリしないので、モヤモヤしてしまいました!


10.REHAB
またまたティンバ制作☆
しかもジャスティン・ティンバーレイクが作詞です!
聴く前は、派手な曲なのかと想像していたら、意外にも地味でした…


11.QUESTION EXISTING
今のリアーナの心境を歌っているのでしょうか?
成功しても悩みはあるようです!


12.GOOD GIRL GONE BAD
アルバムのタイトル曲☆
カントリーっぽい感じですが、正直言ってタイトルにするほど良い出来ではないと思います…


13.CRY
UKと日本だけのボーナストラック☆
とても美しいバラードで、US盤に入っていないのが不思議なくらい良い曲でした!


13.HAUNTED
日本のみのボーナストラック☆
暗くてイマイチな曲なんで、収録されなかったのも頷ける出来でした…


デビューから半年でリリースされたセカンドの出来が非常に良かったので、かなり期待していたアルバムでしたが、良い曲とイマイチな曲の差が激しかったです!


売れる時に売っておこうという戦略なんだか判りませんが、楽曲をもう少し作り込んで欲しかった…
あと歌い方が、どの曲でも同じで、一本調子のような印象を受けました××


デビューアルバム以上、セカンドアルバム以下の出来!




ambercom at 14:06│Comments(0)TrackBack(1)MUSIC 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 野球の変化球の投げ方  [ 野球の変化球の投げ方 ]   June 27, 2007 08:37
野球の変化球の投げ方について考えてみたいと思います。プロ野球選手のように変化球を投げたいですよね。パイレーツの桑田真澄のようなカーブ。レンジャースの大塚のようなスライダー、ドジャースの斉藤のようなスライダー、ヤンキースの井川のようなチェンジアップ、ジャイ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔